Aug 04, 2005

Mr.Childrenニューアルバム&TOUR2005

●Mr.Children “アイ・ラブ・ユー ”<予約先着アーティストCDマット+ハマダオリジナル特典付... おおおー。展開はやーい!ヽ( ´ー`)丿

 来年春頃だと思ってたアルバムが9月21日にリリース決定!

 MR.CHILDREN_OFFICIAL_SITE_VERSION_1.0
 Mr.Children/TOY'S FACTORY

 うーん、これアルバムジャケかー。 また何とも意図のありそうなデザインだこと(・∀・;


 と言うか。アナタ!

 アルバムのタイトルに思いっきり機種依存文字(UniCodeのSymbolフォント)が!!

 ネットでのセールスや口コミに影響しないかしらw
 (※ハートマークはSymbolフォント以外に含まれません)

 ここではアルバム名は今後、「アイ・ラブ・ユー」と書いておく事にします。

 工夫したからといって「IvU」だと読めない人多そうだしw


 ちなみに、前作「シフクノオト」からシングルでは、

 「Sign」「四次元 Four Dimensions」

 が発売されており上記シングルに収録されていた楽曲数は7となっています。

 もちろん全曲収録される訳じゃないだろう。と仮定して。

 アルバムに収録されるのが全曲12曲前後として、シングル収録済み曲が多くて5曲程度かな。 7曲程度の新曲が望めそうなので期待大w(嫌な逆算)

 個人的にはやはり前作はシングル収録済みが5曲に CMでも「PADDLE」や「タガタメ」がずっと流れてて、新鮮味と言う面では少し欠けたので、今回はそう言う所に期待しちゃうね。


 なお。ドーム球場TOURも決定しました!個人的には福岡か大阪に行きたいかも……。

 誰かチケットからホテルの予約までを代行しつつ、 一緒に同伴してくれる都合の良い人募集中!当方ツアー初心者w

 冗談はさておき、今作もまた、期待できそうな一枚です!

#いつミスチルのホームページはバージョン1.0じゃなくなるのだろう……w

<関連商品>

B0009F48YU四次元 Four Dimensions
Mr.Children 桜井和寿 小林武史

Mr.Children Tour 2004 シフクノオト BGM Vol.2 ~沿志奏逢 沿志奏逢 Sign 別冊カドカワ(総力特集)Mr.Children

by G-Tools

| | Comments (3) | TrackBack (2)

Apr 10, 2005

Mr.Children、新曲+2

 寝る前にこれだけは更新しておこう。

Mr.Children新曲「ヨーイドン」が フジテレビのキッズ教育番組のテーマソングに決定!

フジテレビのキッズ教育番組のテーマソングとして
Mr.Childrenの新曲「ヨーイドン」がオンエアされます。
尚、この楽曲のCDの発売は未定です。
TOPICS)より引用

Mr.Children新曲が 映画「フライ,ダディ,フライ」の主題歌に決定!

Mr.Childrenの新曲「ランニングハイ」が
2005年7月9日公開の全国東映系「フライ,ダディ,フライ」の主題歌に決定しました。
尚、この楽曲のCDの発売は未定です。
TOPICS)より引用

 と言うわけで、更にCD化の予定が無いとされる曲が2曲追加されました。

 2005年に入ってから、

 1月 「(楽曲名不明)」カップヌードル
 3月 「未来(仮)」ポカリスウェット
 3月 「ヨーイドン」ガチャガチャポン!
 4月 「ランニングハイ」フライ,ダディ,フライ
 (BankBandとして筑紫哲也のニュース23にも楽曲提供)

 と、既に4つの場面でCD化の予定の無い曲を発表してますね。やはりこれが2005年のミスチルの計画と見ても間違いなさそうです。一度もシングルリリースされる事なく突然アルバム化されて発売されたりするかも。全曲タイアップがあるとかw

 ちなみに、シフクノオトでは、櫻井さん復活の件と絡んで余りにもシングルカットされすぎた印象があったので、今回のこの方針は個人的にアリです。

 ただ、何らかの形で全ての曲を最初から最後まで聞けるようには。もちろんしてほしいですね。

#今年は夏まではBankBandを中心に活動されるような印象。その後、今回のCM曲のCD化が始まり、冬までに数曲程度~リリースがありそうです。

<おまけ>
http://music.yahoo.co.jp/event/bank/
↑Yahooの中にコーナーが出来てました

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Mar 05, 2005

ポカリスエットの新CMソング

 何気なくテレビを見ていたら、ポカリの新しいCMが流れていました。で、ボーっと見てると……。この声は……っ!!

 と言う事で、Mr.Childrenの公式ページを調べて見ました。

 2005年3月5日より、大塚製薬株式会社「ポカリスエット」新CMシリーズ第1弾「走る春」篇のCM楽曲として、Mr.Childrenの新曲がオンエアされます。尚、この楽曲のタイトル及びCDの発売は未定です。(TOPICS)より引用

 やっぱりそうでした。Mr.Childrenです。

 カップヌードルNO BORDER FLOWER編に続いて、またもやタイトルも発売日も未定だそうですが……。なお、その新CMは大塚製薬のホームページで見ることが出来ました。

 ||| OTSUKA ADVIEW-SITE |||

 セカチューで脚光を集めている綾瀬はるかさんが走ってます。電車が青いです。その綾瀬さんが今”はやり”の強盗(ポカリ強奪)を……と言う内容です(ぇ

 30秒間流れ続ける曲自体は、電車の音で一部聞こえなかったりしますがこれまた学生が登場するCMにあわせたかのような歌詞にメロディで中々良い感じ。いずれCD化してくれると嬉しいんですが。どうでしょう。

#最近のミスチルはCMへの提供だけにとどめてるけど、これが2005年の戦略だろうか?一気に全曲をシングル化する事無くアルバムとしてリリース!とか……。それはファンとしては辛いかもw

<関連ブログ>
ガタガタするなよ!:CM曲

| | Comments (0) | TrackBack (3)

Feb 20, 2005

【3/30】 「沿志奏逢」 LIVE DVD

 14日に発表されてたそうなんですが気づきませんでした。沿志奏逢から半年、今度はDVD化されます。

Bank Band 『BGM Vol.2 ~ 沿志奏逢』 LIVE DVDリリース決定!

櫻井和寿、小林武史を中心としたBankBand。
2004年11月に行われた『BGM Vol.2 ~ 沿志奏逢』を収録、
LIVE DVDとしてリリース決定!

2005.3.30 RELEASE
Bank Band
LIVE DVD 『BGM Vol.2 ~ 沿志奏逢』
TFBQ-18056 ¥5,800 (税込価格)
TOPICS)より引用

 また悩ましい……w

 容赦もへったくれも無い価格設定で、完全にap bankの趣旨に賛同できる方、または純粋な桜井さんファンの方をターゲットにしてるんでしょうか。

 でも、やっぱり、欲しいよ……(汗

 収録予定の楽曲は以下のとおり。アルバム未収録もありますけど……。

[DISK1]
01 Opening
02 歓喜の歌
03 Interview.1
04 カルアミルク
05 イメージの詩
06 空席
07 トーキョーシティーヒエラルキー
08 突然の贈りもの
09 Interview.2
10 僕たちの将来
11 限りない欲望
12 マイホーム タウン
13 生まれ来る子供たちのために
14 僕と彼女と週末に
15 EXTRA Trc
[DISK2]
01 Interview.3
02 昨日のNO、明日のYES
03 優しい歌
04 ストレンジカメレオン
05 歌うたいのバラッド
06 Interview.4
07 糸
08 HERO
09 Interview.5
10 幸福のカノン
11 Endroll「糸」

 とり合えず初任給の様子を見て考えるとします。今回は限定生産じゃないよね?

#これが3980円!なら直ぐに買っちゃうんですが。アルバム2枚買えちゃう額を要求されると躊躇いますw

<関連記事>
空をかすめる: 10/20 Bank Band 『沿志奏逢』

<関連商品>
BGM Vol.2 ~沿志奏逢
Bank Band



Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 23, 2004

シフクを探して

 と言うわけで買ってしまいました!Mr.ChildrenTour2004「シフクノオト」DVD!

Mr.Children Tour2004 シフクノオト
Mr.Children

トイズファクトリー
2004-12-21
売り上げランキング 3

おすすめ平均
最高でした!
ライヴの感動を家で!
Mr.Children Tour2004 シフクノオト

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

 いやー、昨日の家に帰宅途中(6時過ぎ頃)に思い出して、寒風吹き荒ぶ師走の街を自転車で必死こいて探し回った甲斐ありました。うん、ほんと、学校近くのタワレコ行けばよかったのに、家の近くの小規模なゲオで買おうとか思ったのが間違いで、案の定売り切れててね。。。

 また3kmの道のりを引き返すのも嫌だったので、帰宅途中のコンビニ行って見たり本屋行ってみたり。でも、結局、家からさらに2km先の大型電気店Dで購入。ようやく見つけたと騒ぎたい気持ちを抑えてパッケージを見回すが価格が書いてない……。嫌な予感がしたんですがレジに持っていくと。

 価格は据え置き6300円。

 て、定価かよ……。ポイントカードも持ってなかったしなんとなーく損した気がする。

 しかし内容は6300円でも十分に安いじゃないか!と思えるほど豪華!4大特典もこのDVDでしか見れない豪華な内容ですし(櫻井さん泣いてたり(! )、それに加えて「シフクノフォト」と言う写真集が付いてきます。これら特典全てがファンはヨダレもんの一品でしたw

 DVDの本編も内容的に大満足。「光の射す方へ」「口笛」「天頂バス」と私の好きな曲もしっかり歌ってくれてますし、「掌」のパフォーマンスはほんと、鳥肌が立ちましたよ!(^^

 現在Amazonでは5000円とちょっとだし、年末、何かDVDでも買おうかしら、という方にお勧めです。Mr.Childrenのファンの方なら是が非にでも買うべきだと思うし、そうでない方も、LiveDVD初心者の方にも入門編としてどうでしょうか?

#個人的には前半の「和ちゃんと呼んでいた彼女の話」MCから「花言葉」(横浜アリーナVerね、別VerがこのDVDにはひっそり入ってるので花言葉ファンはご安心を)、「抱きしめたい」がごっそり削られたのがちょっと残念。
#あ、MCの内容は下記サイト様のライブレポートにて確認できるので、DVD買ったけど入ってないし……。聞きたいぞー!!と言う方はアクセス~!買ってない人には大きなネタばれになるので要注意(^^;

#もしかしたら収録日が違ったのかも、Anyあるし(汗

<関連リンク>
Memories of Mr.Children ~ミスチルの軌跡~:ライブレポート:Mr.Children Tour2004 シフクノオト in 横浜アリーナ(2004/06/13)
#こちらがそのライブレポート。いいなー、こういう話。そんな2004年、12月23日。私生活のシフクはいつ訪れるのか。

Yahoo!ミュージック - 試聴ギャラリー:LIVE DVD「Mr.Children Tour 2004 シフクノオト」
#ここでシフクノオトDVDのCMが視聴できます。購入のきっかけにはならないかもしれないけど。いちお。

MR.CHILDREN_OFFICIAL_SITE_VERSION_1.0
#公式。個人的には昔のovertureがBGMだった頃が好きだったな、とw

<関連記事>
空をかすめる: 【DVD】Mr.Children Tour 2004 シフクノオト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 02, 2004

【DVD】Mr.Children Tour 2004 シフクノオト

 待ちに待ちましたよ~!これが欲しかったんです!!

Mr.Children史上最大規模の2日間で13万人動員を記録した横浜国際競技場でのライブを中心に、3ヶ月に及ぶ全国ツアーに密着した映像&写真で綴る彼等の軌跡。2004年夏、彼等は何を想い、何を残したのか・・・・・・。音楽、映像、舞台、照明・・・、日本最高峰のクリエイター達が集結し作り上げた歴史的ライブを完全収録!

Mr.Children LIVE DVD
「Mr.Children Tour 2004 シフクノオト」
2004.12.21 RELEASE!
TFBQ-18055 ¥6,300(税込価格)
DVD2枚組 / 全22曲+4大特典映像 収録
豪華128P PHOTO BOOK「シフクノフォト」付き
TOPICS)より

 いいっすねー!詳しい情報はリンク先に書いてあるんで曲目や特典等を確認しちゃってください。

 ライブ。四国か広島の方へ見に行きたかったんですがね。えー、チケット販売日にポカしちゃいまして。あはは……。気が付けば普通に電話もかからないし取れるような状況でもなく、DVDを待つ有様になりました。

 ようやく見れるのかと思うと……感無量です!内容も非常に豪華だし楽しみ!個人的には「JEN'S PHOTO」が非常に気になります。まさか彼の写真集って訳じゃないよ……ね?(笑

 発売日もいい感じですし、文字通り、自分へのクリスマスプレゼントにします。えぇ、ここで突っ込まないでください。泣きますよ?

#来年にずれ込んじゃうのかなぁ、と思ってただけにほっと一安心。と、同時に今年の年末にかけてはもうCDリリースは無いのかな~って思うと何かそれはそれで寂しいなぁ。

<関連商品>

Mr.Children Tour2004 シフクノオト
Mr.Children

おすすめ平均 
やっぱり最高!
ライブの感動を。
待ちに待ってました☆
ファンは要チェック
Mr.Children Tour2004 シフクノオト

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 20, 2004

“キュウリ”の種を買った

 「沿志奏逢」を購入しました。

 まだそれ程聞いているわけでは有りませんが、ブックレット中の櫻井さんの言葉を借りるならば、

 「聴いてください、と言う以上に、買ってください。」

 と「言える」アルバムにしっかり仕上がっています。

 深いレベルでの音楽的や思想的な話は出来ないけれど、このアルバムが「形」にして伝えている物は、きっと多くの人が受け取ることが出来ると思う。


 ところで私は、このCD一枚一枚が、その内育って実になり、小林武史さん宅の家庭菜園「キュウリ」の様に、いつか収穫される事を期待してます。


 良いニュースなんて探そうと思えなければ中々、出会えない。

 あらゆる物が飛び交う情報社会の中、いつの間にかそんな事を思う様になりました。ニュースのヘッドラインを見るだけで、心が痛むような衝撃に出会う事なんてざらです。そして私はそれに対していつの間にか臆病になりました。

 見渡せば落ちてる悲劇や悲しみ。それを踏まずに歩いていく事、こんな事ばかりが何時しか重要になっています。それが、幸せな事だと思うようになっています。

 けれど、本当は違うのはでないか。偶然出会うだけが幸せじゃないし、そこに向かって恐れず歩くこともまた大切ではないか。このアルバムや昨年末から動向を追っているap bankの活動を眺めているうちに、そう思うようになって来ました。


 自然エネルギーへの投資はその取り組みの一例。うまい水を飲みたい、おいしいキュウリを食べたい。そんな失われつつある幸せを取り戻すため、活動を行っているのがap bank、bnak bandであって、純粋に未来の為に種をまくプロジェクトなんだと思います。

 いわばキュウリ屋さんの仕事。キュウリ屋はキュウリを売って、またより良いキュウリを作る。こんなサイクル、当たり前のようだけど、こう単純には今まで事が進んでいなかった。けどap bankは限りなくキュウリ屋である。

 この「沿志奏逢」を例えるならキュウリ屋の事業を拡大するために売られたキュウリの種と言った所か。買った途端に音と言う還元のある株券みたいなもの。キュウリ屋はまたこうしておいしいキュウリを作るために活動をする、と。


 さて。こうして本日、30万の種が皆さんの家に届いて、ある人は自然環境に思いを馳せ、ある人は自然エネルギー事業成功するかなと思ったり、ある人は櫻井さんいいなぁー。と、まぁ、それぞれがそれぞれに感想を持つんだろうけど、その後どうなるか。これが楽しみ。

 私たちが購入したこの種こと「沿志奏逢」の売り上げ金でap bankの投資する自然エネルギーの事業が成功したりしたら最高だし。また、この種にはお金集めの後の、「その後」が存在する代物だからたまらなく面白い。


 例えば種を受け取った私やあなたはこの種を植えるか植えないか。私なんかはまだ眺め回してここにこうやって品評したり、そこのあなたもこの種を買ってみたら?と書いたりしてます。

 あなたは今、「沿志奏逢」をどうしてますか?聞いてる?そりゃごもっとも。

 でも、ある日、私やあなたが勇気を持って、自分と言う地面に、この種を植えて育てたら。つまり、このCDの訴えるメッセージを踏まえて行動したら。そしてキチンと水を加えて育てたら。どうなるんだろう。頭にキュウリの黄色い花でも咲くんだろうか(笑

 ちっとはより良い未来になるかもしれない。ニュースのヘッドラインも少しずつは変わるかもしれない。

 最初に書いたとおり、期待できるんじゃないか。と思った。


 大げさな事ではない。ゴミの分別だって節電だって良い、今すぐ始められる。ただ地球環境保全の精神と言う実が成っても良い。もしかしたら第2の活動家を生み出すかもしれないし、自然エネルギーに革命を起こす科学者を生み出すかもしれない。

 まちまちなキュウリの花が頭に咲くんだろうけれど、どうか30万、全ての花が開花してくれない物か。今は、そんな事を考えているだけでちょっと幸せだ。

#私はとりあえず、blogでap bankをもう少し追ってみようと思います。このアルバムを受けて、またちょっとap bankの捕らえ方が変わりました。

<関連サイト>
ap bank

<関連記事>
空をかすめる: apbank?
空をかすめる: apbank!
空をかすめる: 10/20 Bank Band 『沿志奏逢』

<関連商品>

沿志奏逢
Bank Band

| | Comments (0) | TrackBack (3)

Sep 05, 2004

10/20 Bank Band 『沿志奏逢』

 一応自分用にと遅くなりながらもメモがてらにまとめておく。

 Mr.Childrenの櫻井和寿(34)がプロデューサー小林武史(45)と結成した新バンド「Bank Band」が10月20日にアルバム「沿志奏逢(そうしそうあい)」を発売する。(デイリースポーツonline)より引用

 例のapbank関連でのリリースとなるようです。曲目リストがアマゾンに掲載されていたので乗っけときます。

【収録予定曲】

僕たちの将来(中島みゆき)
カルアミルク(岡村靖幸)
トーキョー シティー ヒエラルキー(ヒートウェイヴ)
突然の贈りもの(大貫妙子)
限りない欲望(井上陽水)
マイ ホーム タウン(浜田省吾)
糸(中島みゆき)
HERO(Mr.Children)
幸福のカノン(さねよしいさこ)
優しい歌(Mr.Children)
歓喜の歌(遠藤賢司)

Amazon.co.jp: 音楽: 沿志奏逢)より引用

 有名アーティストのカバーが多いんですが、でも、そのアーティストの代表曲ではないのがポイント。あくまで「櫻井選!」なので、メッセージ性は相当強いだろうと予想します。私は殆どの曲を知らないので楽しみ。

 「HERO」、「優しい歌」についてなんですが、HEROは小田和正さんが歌った感じになるんじゃないかと個人的に予想(外れて当然なので流して見てね)。普段の演奏とは随分変わった演奏、そして歌が期待できると思います。

 櫻井さんが他のアーティストの楽曲を歌った場合の歌唱力。なんですが、これはもう、今更言うまでもありませんが「凄い」です。

 記憶によると、「音楽寅さん」にて、サザン「みんなのうた」、B'z「今夜月の見える丘に」、小柳ゆき「be alive」等を歌っていますが、相当でした。参考までに、カラオケの採点機能によるとbe aliveで97点だったと思います(だから何だと突っ込まないように)。

 ですから、演奏を含め、CDとしての完成度なども期待してよいと思います。Mr.Childrenではないから、最近話題のカバーアルバムだから。と言う理由で購入を見送るのはあまりに惜しいと思われます。

 CDに収録されている曲のほとんどがこの1月のイベントで演奏されたものです。演奏と歌の微妙なニュアンスをしっかり感じ取ってもらえると思います。このイベントをきっかけに僕は歌うことが大好きになりました。「今更何を!」と思われる方もいるかと思いますが、このアルバムを聞いてもらえれば、歌に対する僕の愛情が深まったのを感じてもらえるはずです。それから、小林さんのピアノに対する愛情も。

ap bankの「CD」)より引用

 あえて何も言わないが、一言寄せるならば、歌を大好きになったのは、きっと、彼にとってとても素晴らしい事だったのだろう。私からすれば、それは非常に羨ましい限りだ。

#30万枚ではすぐに完売してしまうかもしれません。これを争って買うのは避けたい所ですが。でも、枚数は少なめだと思う。それが良い事だとは特に思いはしない。良いものは多くの人が耳にするべきだ。

<関連商品>


沿志奏逢
Bank Band

発売日 2004/10/20
売り上げランキング 1

Amazonで詳しく見るB0002ZMB0A

| | Comments (3) | TrackBack (4)

Apr 24, 2004

apbank!

 apbankの記事を書いてもう何ヶ月になるだろうか?

 空をかすめる: apbank?

 私は正直ほっとしている。あれから今日に至るまで、色々トラックバックも頂いたし、そしてまた、風化する事無く、apbankの活動が始まったからだ。

 4月21日、人知れずapbank内にmessageと言うページが生まれていた。(この件に関してトラックバックを送ってくれたao2yo4 blogさん有難う)

 message

 作戦成功(サクセス)。
 それよりもっと大切なことがある。
 心に、世界に、
 そしてアメリカに伝えよう。
 
 (message)より引用

 内容としては、Mr.Childrenの桜井(ここでの表記は桜井とします)さんが、4月13日、例の人質事件を受けて多くのアーティストに連絡を取り、かき集めたメッセージが公開されている。

 私は、この人質事件の事をブログのネタにするのを避けていた。これは依然何処かに書いたと思うのだけれど理由はあった。それが桜井さんのメッセージの中の言葉を借りるなら、「偏見をもって受け取られがちだから。」と言う事に他ならなかった。

 今回の記事とは直接関係が無いので詳しくは書かないが、私はこの事件を通してアメリカ政府だけでなく、解放に際して自らの手柄の様に振舞う日本政府にも大きな不信感を抱いたし、戦争は反対である。

 apbankは小林氏のメッセージを引用させていただくと、

ap bankは自然エネルギーを含めた環境プロジェクトに融資を行うものだ。文字にすると少しややこしいけど。ap bankは、未来をイメージしていくことだ、と思っている。(message)より引用

 と言うモノであることが分る。以前書いた記事が間違っている訳ではなかった様なので安堵しました。

 未来をイメージする。今の私たちは、果たしてイメージ出来ているだろうか?10年先、20年先、そんな長いスパンでなくても良い。世界全体の事でなく、自分自身の将来像だって良い。

 けれど、実際のところ、世界環境の著しい悪化や、多くの人が亡くなるこの戦争を目の前にしても、多くの人はただ情報を享受し漠然と過ごすだけである。

 そんな時勢の中で、この流れを変えようと立ち上がったアーティストは、日本を代表するといっても過言ではないメンバーで、私も驚いた。

 私が思うに、このメッセージは私たちに対する挑戦状ではないかと思った。確かに今の日本において、真に自由な発言は出来てると思えない。例えばクラスメートと「戦争」と言うテーマに乗っ取って会話する事が無いように、それが非日常とされる時代に向けたメッセージではないか。

 世界環境も、戦争も、それを我々が話し合おうと言う動きが無ければ成り立たない物である。だからこそ、Mr.Childrenだけでなく、多くのアーティストが参加することに意味があったのではないか。なんて。

 まだ成果と言う成果を残していないapbankではあるが、徐々に加速度をつけ動き出したこのプロジェクト。今後とも見守っていきたい。

#で、何でそのメンバーの中にテリー伊藤が居るんだろ……。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Apr 20, 2004

タガタメ NO BORDER

 凄いニュースが19日付でリリースされてました。

 日清 カップヌードル

 タガタメが、日清カップヌードルのキャンペーンソングと成りました。

桜井和寿からのコメント

「インパクトのあるメッセージソング」として、ラジオから流れていた「タガタメ」。 様々な連鎖を経て「POPソング」になろうとしている。 ふとしたとき、意味もなく口ずさんでしまう「POPソング」は人の心の深層に刻まれ、作用していくのだと思う。 「タガタメ」にとってそれはとても価値の有ることだ。(TOPICS)より引用

 カップヌードル。開発したのは日清の創業者、安藤さんだ。

 安藤さんは、戦時中、露天で売られるラーメンに集まる人だかりを見て、ラーメンを、もっと多くの人に気軽に食べて欲しいと願い、自分や家族も生活が苦しい中、即席ラーメンの開発を始める。味から製法まで、苦心を極めたと言う。

 この時考案されたのがチキンラーメンだ。

 そして、チキンラーメンを初めとする袋入り即席麺が日本で定着しだした時、安藤さんは世界中でこれを食べて欲しいと願い、アメリカを手始めに、世界進出を開始する。

 だが、売り上げは全く伸びなかった。苦心した独自の味付けが、世界の人に受け入れられなかったのだろうか。そんな苦悩もある中、ある発見がラーメンのグローバル化に拍車をかける。

 カップにラーメンを入れて売る。それが答えだった。

 アメリカにどんぶりは無かった。だからこそ受け入れられる事は無く、正しい調理法、調理後のラーメンを知らないアメリカ人には、チキンラーメンは定着しなかったのだ。

 そこで、どんぶりでなく、世界的に馴染みのあるカップ型容器に、最初から必要な全ての物を詰め、お湯を注ぐだけで作れるようにしよう。と言う事で、「NO BORDER」カップヌードルは誕生した。

 1971年の事だった。

 その後のカップラーメンのグローバルな展開は、多くの人がその舌を持ってして知っていることだと思う。まさにノーボーダー、国境無き食文化と言うのは、カップヌードルがまさに先駆者だった。

 2004年。Mr.Children、「シフクノオト」リリース。

 私服の音と言う意味を持ち、気兼ねなく聞いて欲しいと願われたこのアルバムと、この手軽な世界食、カップヌードルはある意味で通じる所があった。

 そして、日清でCMを作ろうと言う動きがあったとき、特にメッセージの強いタガタメが選ばれる事となった。

 子供らを被害者に 加害者にもせずに この街で暮らすため まず何をすべきだろう? (タガタメ)より

 一人の父親として、桜井和寿が放ち、多くの物議をかもし出したこの一節が、カップラーメンの「NO BORDER」、あらゆる人に食と言う文化を通して伝えたかったとされる、そんなこの企画にがっちりとフィットしたんだろう。

 多くの物議を巻き起こさせるきっかけに。と言う桜井さんのしたたかな計算があった事が推測されるタガタメだけに、日清を動かすまでに至った事は大きな事件だ。

 2004年4月23日。ラジオからアルバムへ。そしてテレビへ。

 より開かれた世界に投げ出されたタガタメは、一体どう人々の耳に届くのだろうか。

 ただ、私が願わずには居られないのが、どうかこの曲を聴いたなら、少しだけ時間をとって考えて欲しい。

 世界中に張り巡らされた境界線を取り払うため。そして世界中の悲劇をなくすため。また、貴方の心に潜む様々な悩みや闇について。

 どうすれば良いのだろうか。と。

 例えそれが困難で、自分ひとりではどうすることも出来なくても。その方法をイメージ、考えることにこそ意味がある。そう思う。

 かつて、世界の食文化に衝撃を与えたカップヌードルは、一人の人間の希望から作られ、多くの人々の胃の中に吸収されていった。

 Mr.Childrenも、また。人間の衝動に絶望し、深海の中へ沈んでしまっても、それでも果てない光をイメージし、メッセージの連鎖の中、タガタメは生まれた。

 大げさかもしれないけど、考える事から世界は救える。人間のエゴかもしれないが、人間がここまで複雑にした世界なのだから、解決する事が出来るのは、当事者たる人間だけではないだろうか。


 おまけ。

Mr.Children New Single
「Sign」
2004.05.26 on sale

1.Sign
2.妄想満月
3.こんな風にひどく蒸し暑い日

TOPICS)より引用

 オレンジデイズに提供されていた「Sign」まだ聞いたこと無いんですけどシングル化決定しました!

 今度は久しぶりの3曲構成!凄く期待できるし、多分どれかアルバムに収録されないだろうから絶対に買わなきゃダメです!イメージしてください!この曲を!(笑)

#タガタメは、今でも聞くと複雑な思いがします。歌われている事が尤もであると同時に、それがまかり通らない現在のギャップに苦しむから。

<Amazon>

Sign

発売日 2004/05/26
売り上げランキング 


Amazonで詳しく見るB00022GRC6

| | Comments (0) | TrackBack (0)