Jan 25, 2006

ライブドアの今後

 堀江容疑者亡き後のライブドアは誰のものか?

 経営陣を交代したライブドアは1月24日、会見を開いた。新たに執行役員社長に就任したソフト子会社・弥生社長の平松庚三氏(60)と代表取締役に就任した熊谷史人氏(28)は、「関係者をお騒がせし、ご迷惑をおかけして申し訳ない」と謝罪。平松社長は「1日も早く信頼を回復したい」と話した。会社の身売りや社名変更は「現時点では考えていない」(熊谷代表取締役)としている。(ITmediaニュース:「身売りしない」「社名変えない」――ライブドア、新体制で会見)より

 ありゃま。身売りしないって。

 私のように、上場廃止までの執行猶予期間に、どこかにライブドア自身がMAされてしまう可能性を楽しみにしているものからすると、身売りしないぞ!と言う発言が同社の犯してきたこれまでの戦略の裏返しで非常に面白く映るんですが。

 楽天やソフトバンク辺りが買わないかしら。または主要なポータルを持たない企業だとか、ライブドアと同様に携帯事業に参入予定のイー・アクセスやアイピーモバイルだとか。実現したら株価でみれば面白い事態になりそうだけど。

 実際にそうなった場合を想定して狙っている懲りない投資家はゴマンと居るはず。とはいえ、私はそれが実際に可能かを深く考えた訳ではないしサッパリ分からんので、この件はこれ以上深く言及出来ませんけど。


 さて。株価はともかく、とりあえずの所どうするんでしょうね、ライブドア。上記の方針を打ち出しては居ますが。

 もともと、通用するコンテンツは金の力で世界中からかき集め、沢山持ってました。そこに一縷の望みを見いだせるかが、私からすると焦点になりそうです。

 例えばOSからブラウザ、基幹パッケージなんていうソフトウェア製品から、ヤフーモデル的なWEBコンテンツ各種まで、まさに多種多様な製品やサービスに囲まれていましたから、それを今までのように持ち腐れさせず活用できれば、今でも屈指の企業体といえます。

 だけれども、信用を著しく害し、これまでと同様の戦略も取り様が無くなった現在、コンプライアンスだ身売りしないだの御託を並べてライブドアと言う架空の企業イメージを取り付くって居る状況を見ると先行きは暗そうです。更に叩けばほこりが出そうな予感すらあるのに、現状に執着する事が命取りになりそう。

 あるべきものをどう使うか。膨張させ、虚像を見せる事を目的として集められたようなこれらコンテンツを、次のライブドアがどう使えるか、新しいリーダーに求められるのはそこだと思います。


 あ。今確認したら取締役も降りたみたいだね。

 ITmediaニュース:堀江容疑者、取締役も辞任

 効果的なしっぽ切りになるかならないかは今後の捜査次第だけども、つい先日までのトップランナーが一気に転落していくさまは、貧乏人から見てもお気の毒ですね。

 もちろん、彼に投資した株主はもっとお気の毒ではあるけれども。とにかく双方とも「イキル方向」に目をやってください。コンテンツは金で集められても、人生は買えませんから。おそらく。


#余談ですが、この記事にちょろっと書いてある「ライブドアオート」なんですが、こちらは既に昨日・今日と株価が急反発しています。(Yahoo!ファイナンス - 7602.t
#21時の段階で堀江容疑者の取締役辞任と言う報道が、明日のライブドアオートの株価にどう影響を与えるかが個人的に見ものです。果たして投資家はどう判断するのか。

| | Comments (0) | TrackBack (4)

Dec 15, 2004

サンクステイル~自動車のありがとう~

 と言うわけで、最近ちょっと話題になってるカー用品が、いよいよ発売となるそうなのでご紹介。

 クルマが“しっぽ”を振っていたら、それは「ありがとう」の意味だ。

 ワコーが12月17日に発売する「サンクステイル」は、車に装着する電動の“しっぽ”。たとえば道を譲ってもらったとき。たとえば渋滞中の列に割り込ませてもらったとき。運転席でワイヤレスリモコンのスイッチを押すと、後部に取り付けた“しっぽ”が左右にひょこひょこと動いて、周りの人や車に感謝の気持ちを伝えてくれる。ユニークでファンタスティックな車の新しいコミュニケーションツールなのだ。(ITmedia ライフスタイル:ウワサの車用“しっぽ”を動かしてきました)より引用

 「サンクステイル」は、自動車の為のコミュニケーションツール。

 自動車の後部に貼り付けて、後続車にリモコン操作でありがとう!と、しっぽを振って伝えるためのツールです。ちっと文章では説明が伝わりにくいので動画を張っておきます。

 ワコー:MOVIEコーナー
 (現在、アクセスが殺到してるのか重いです)

 Q-Carにつけるのは反則だ!(笑

 ちなみに、私は数日前のワールドビジネスサテライトを見て知ったのですが、今調べてみたら始めて発表されたのが1996年なんだそうで、あしかけ8年にわたる開発に次ぐ開発によりようやく発売されるようです。見た目によらず苦労に苦労を重ねた製品のようですね(^^;

 開発したのは「PostPet」の生みの親として、または「メーヴェ開発プロジェクト」のリーダーとして有名な八谷氏。

 果たして多くの車がしっぽをフリフリ走り回る日が来るのかどうか?ってのは難しい質問ですが、限りなく「おもしろい」と思える製品なので、私としては普及して欲しいなぁ。価格もお手ごろだし。

#同様に、サンクスブートと言う製品はどうだろう?前を走る車に、ありがとうの気持ちを投票するツール。総ありがとう投票数が、該当車の後部に設置されたパネルに表示される。とか(笑)こっちのほうがインターネット的では有るけどユニットの普及が難しそうだ(^^;

<関連サイト>
HACHIYA Kazuhiko: information

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Dec 07, 2004

家庭用燃料電池、実用化へ一歩

 おー。遂に実用化への具体的な話が出てきましたよ。

 東京ガスは6日、松下電器産業、荏原子会社の荏原バラード(東京・大田、大矢正克社長)と共同で開発中だった家庭用燃料電池を2005年2月8日に発売すると発表した。商用化は世界初。当初3年間はリース方式で販売し、08年度以降に売り切り方式を始める。来年2月の京都議定書発効が迫る中、家庭など民生部門の温暖化ガス削減の切り札としても期待される。 (NIKKEI NET:主要ニュース)より引用

 燃料電池とは。水素(H)と酸素(O)を電解性物質を間に挟んで反応させ、水(H2O)を作る。と、この際に電気が発生する。発生した電気を利用する電池の事を、通常「燃料電池」という。廃棄される物は理論上では水だけ。 

 実際のところは燃料「電池」というよりは発電装置。かな。

 もっと身近な(?)話にすると。ほら、小学校のとき、理科の実験でH型のフラスコ(正式名称知りません)に電極をつけて水を電気分解して、水素と酸素を作りませんでしたか?最後は、溜めた水素に火をつけポンっ!という音を鳴らす実験をしたのでは。

 あの実験とは正反対に、水素と酸素を再びくっ付けて水に戻して、電気を取り出すのが燃料電池の大まかな仕組み。

 つまり、温暖化の原因となる温室効果ガスを出さないのでとってもエコロジー。ここ重要。

 でも。もっとも大きな特徴は、燃料(石油とか石炭とか)を燃焼させ熱風を発生させてタービンを回し、初めて電気を作ると言う今までの発電と違い、水素と酸素をくっ付けるだけですぐに電気が取り出せるという効率の良い所。にあると思う。


 一口に燃料電池というと、エタノール(またはメタノール)カートリッジを利用した、小さな燃料電池が(私の中では)有名だけど、あれはエタノールと水を反応させ、水素と二酸化炭素をあらかじめ合成し、取り出した水素と空気中の酸素を混ぜて電気を取り出す……という小型化の為の回りくどい方式なので、今回のとはちょっと違う。

 今回の場合は、ニュースを見ると都市ガスから水素を取り出し、その水素と空気中の酸素を結合させると言う単純な方式で、より効率がよく、また、都市ガスだからカートリッジや燃料を交換、重鎮する必要がないというスグレモノ!

 効率が良いから電気代も安くなるはずですし、水素と酸素を結合させる電解物質さえ用意できれば、地球に水素と酸素がある限り発電が可能という、今の燃料資源枯渇事情を救う切り札になるかも。

 既に一部自動車では水素を積んだ燃料自動車、実現されてるみたいだね。水素自動車とは違い、火をつけないので安全なのか?


 さて。ここまで燃料電池を、「良い!良い!」と無責任に賛美してきたけど。多分、電解物質の寿命や、ユニットのイニシャルコストの問題とか、良い面とは真逆の問題があるんじゃないかと推測するんだけどどうなんだろうか?

 単純に分かっているのは、水素は酸素と混ぜた状態で燃焼させるととんでもなく危険だと言うこと。このあたりの安全面はクリアできるんだろうか?火事になったら周囲1kmが吹き飛ぶ、とかあり得ませんからね(^^;

 科学に詳しいわけではないのでちょっとこの辺の事情が知りたいな。Viva科学!な人のフォローが欲しいところ。

#今回は大きな燃料電池の話だけど、今後、携帯電話やノートPCなど、従来バッテリーを使っていたハードの燃料電池化が計画されているようです。出回るのは早くても2010年以降かな。個人的には家庭で都市ガスから、カートリッジへの水素重鎮装置とかあると面白い……けど危険すぎるな(笑

<関連ページ>
日本ガス協会/燃料電池
#都市ガスを利用した燃料電池の恐ろしく詳しい解説が提供されています。
Yahoo!ニュース - 燃料電池
#ニュースも気になりますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 27, 2004

電話加入権が最大36,000円で売れる

chokka.jpg
CHOKKA(平成電電)が電話加入権を最大36,000円で買い取るそうです。

 電話の加入権。新規で権利を購入する場合、今までは東西NTTに72,000円払って購入する必要がありました。滅茶苦茶高いです。

 とは言え。従来は購入した権利が必要なくなった時、権利を譲渡と言う形で転売できて、7万円とは行かないまでも半額程度で売却できました。しかし。

 電話加入権、廃止容認 NTTの判断で11年にも - CNET Japan

 と、将来的に加入権販売が廃止される!と言うニュースが流れてから一気に値崩れ。現在では購入する場合でも、転売業者を介せばおよそ7分の1程度の1万円程度で購入できるようになりました。

 もちろん、反対にこちらが今保有している権利を売却しようと思っても現在は10分の1、数千円程度。売却を見越して購入した人(3年程度で引っ越す必要のある学生さんとか)の悲鳴が聞こえてくるようです。

 そんな中。

 平成電電は、電話サービス「CHOKKA」(チョッカ)の加入者を対象に、NTTの電話加入権(施設設置負担金)を最大36,000円で買い取るキャンペーンを、12月1日から開始する。基本的に期限は設けない。企業向けを主眼としており、法人用はほぼすべてのユーザーが満額の買い取り価格となる。個人用は回線の利用状況により異なる。(「電話加入権、売りたい方はこちらへ」平成電電が買い取りキャンペーン)より引用

 36,000円で売れるのはこれが最後のチャンスになるかもしれませんね。

 CHOKKA(平成電電)は格安電話会社として知られ、CHOKKA加入者同士なら3分4.5円。他事業者へも3分6.8円で、どこへかけても全国一律の料金設定や、月額300円で指定CHOKKA加入電話番号への電話かけ放題プラン(定額制)など、とにかく格安なのがウリです。

 今回は、そのCHOKKAの電話サービスに加入することで、今お持ちのNTTの電話加入権を、最大36,000円でCHOKKAが買い取る、と言うキャンペーンの様。

 ただし、CHOKKAのサービスエリアはまだまだ狭く、このサービスエリア内の人しか対象になりませんし、基本的に企業さんの電話番号は最大額36,000円で買うキャンペーンである事に注意が必要。

 つまり、個人の加入権は利用状況によってはもっと安く買われてしまうとの事。個人の場合、平均16,000円程度とか。ADSLも同時に引くと36,000円に成るそうです。

 うむ。けれど、今持っている加入権を売って約1万6千円程度が手元に残り、それで居てCHOKKAの格安プランを選択できる。かも知れない、と言うのはちょっと魅力的ですね。事業者の方には特にお勧めです、たぶん電話番号も変わりません。

 ぶっちゃけ、NTTの加入者を根こそぎカネで買収している。と言っても過言ではありませんが、今後IP電話などが本格的に普及すると考えれば、それまでの繋ぎとしてこういった企業間のキャンペーン合戦に乗じる、と言うのも賢い消費者の正しい姿なのかもしれません。

#……。お、実家の方はエリア内だな……。ナンバーディスプレイが使えるなら薦めてみるか。(仕事柄電話使うことが多いので)

<関連リンク>
ITmediaニュース:平成電電、直収電話契約者のNTT加入権を買い取り
CHOKKA

| | Comments (0) | TrackBack (3)

Nov 08, 2004

裁判所の「危険物」事情

 何というか……凄いな。

 全国の裁判所で唯一、建物入り口の金属探知機で、常時一般来庁者の所持品検査をしている東京・霞が関の裁判所合同庁舎で、包丁やナイフなどの危険物が1日平均7・5本も見つかっていることが7日、分かった。高圧電流銃や木刀、スパナなどの工具類なども見つかっているほか、中にはヌンチャクを持ち込もうとしたケースも。(Sankei Web)より引用

 持ち込まれることにもびっくりなのに、日で平均7.5は多すぎるでしょう。やっぱ裁判ぶち壊しにしたいとか、容疑者に恨みがー、とか。そんなシチュなんでしょうか?

 過去には「板前だ」と名乗る男性が柳刃包丁を持ち込もうとしたり、手錠を2つ持った男性が「両手両足に手錠をするから安全だ。東京高裁長官に会わせろ」などと要求したケースもあった。(Sankei Web)より引用

 

 い く ら な ん で も そ れ は な い だ ろ う

 

 世の中おかしいです、板前とか(苦笑

 今現在、霞ヶ関の裁判所合同庁舎でしか金属探知は行われていないそうですが、これは即急に全国の裁判関連の施設への設置が求められそうですね。何か起こったらイケナイ場所ですから、ね。

#特にコメントは無いよねぇ。踏みとどまってくださいよー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 26, 2004

三菱自、新型車「コルトプラス」が……

 25日発表された情報によると、三菱自動車が復活に向け第一歩、新型車を投入するようです。

 10月25日、三菱自動車は、「コルト」をベースに、車体後部の荷室を約300ミリメートル伸ばしたワゴン・コンパクト「コルトプラス」を発売。(Yahoo!ニュース - 写真 - ロイター)より引用

 コルト プラス

 もう三菱は完全に顧客の信頼を失っていますし、ここから立て直すには相当の覚悟が必要なのですが、新型車は中々面白そうです。

 リコール隠し問題の起こる前の三菱の中で、唯一コルトだけが売れそうな車だなぁと思っていただけに、事件で販売を中止せざるを得なくなったのは残念でした。

 そのコルトの延長と言うことで、機能性や使い勝手を従来通り追及しつつ、ワゴン・コンパクトと言うコンセプトを打ち出したり、ちゃっかりエンジン周りは完全に新装してくるなど、「三菱らしい」といったら「らしい」新型車に成りました。

 コルトプラスは間違った路線ではないと思いますし、このクラスでリッター18.2kmはまずまず優秀。デザインも悪くない。走りも良いと言う触れ込みですし、低迷し始めた頃の下品さも徐々に薄まって来ているように思いますから、広く大衆向けの良い車であるとは思います。


 けれど。あの三菱……。


 やはりマイナスのイメージが付きまといます。人命に直接関わることだけに、軽視することは決して出来ません。また同様の事を繰り返すようであれば、日本からの撤退も視野に入れるべきです。その位の責任を、今の三菱は約束し果たせるのか。

 話は変わるけど、あの事件、上層部の身勝手な応対によって三菱自動車の技術者やスタッフは相当落ち込んだと思います。社員自らがCMに登場し、コルトを売り出すなど、社員が一丸となり必死の活動を行った後の2度目の問題発生は、本当に苦しい物があったのではないでしょうか。

 そんな彼らが作ったコルトプラスは三菱の復活第一弾となります。執念の一作といっても過言ではないかも。

 私は三菱の車、GTOだ!FTOだ!とか言ってた頃は嫌いでなかったので、何とか立ち直って、改めて今後二度と自動車業界で前例を繰り返さない企業として再生して欲しいのですが。

 しかし。そんな思いも打ち砕くように追い討ちをかける事件が。

 新潟県中越地震で自動車部品メーカーの日本精機(新潟県長岡市)の操業が止まった影響で、経営再建中の三菱自動車が25日発表したばかりの新車「コルトプラス」の生産が一時休止に追い込まれる可能性が高いことが同日、分かった。(Yahoo!ニュース - 経済総合 - 共同通信)より引用

 何と言う間の悪さ。三菱自動車が復活する為の試練なんでしょうか?

 これでコルトプラスは早速、発売に「待った」が掛かった格好となるのですが。

 三菱自動車の戦いは今もまだ続いています。

#個人的な話で恐縮ですが、私の叔父さんはい○ゞの今は無き乗用車部門の技師でした。撤退が決まった時の無念は色々聞いていますし、何となく、まだ乗用車を作ることの出来る三菱には頑張って欲しいです。

<関連ページ>
 Yahoo!自動車 - 三菱 コルト プラス(新車発表)

| | Comments (2) | TrackBack (3)

Oct 04, 2004

田代尚子アナが復帰!

 私はかなり待ち望んでいました!

 昨年11月に女児を出産し、産休・育休に入っていたフジテレビの田代尚子アナウンサー(38)が、今月から1年ぶりに仕事復帰することが3日、分かった。同局系「F2-X」(月~金曜後2・05)の毎週金曜日のニュースコーナーを担当、8日放送分から登場する。(Yahoo!ニュース - エンターテインメント - サンケイスポーツ)より引用

 テレビのニュース等見なかった私が、見る様になったきっかけが、田代さんが以前メインでやっておられた旧ニュースJAPANだったと言っても過言ではありません。

 ニュースで人を驚かしたり、考えさせたりするだけならば他の番組でも十分事が足ります。しかし、田代さんは何より「ニュースに真剣」だったのが印象的です。

 今はニュースJAPAN、最も嫌いなニュース番組になってしまいましたが、彼女の居た頃の「検証・C型肝炎」等は本当に見応えがあり、ニュース番組でもこんなに真摯になれるのか。と高校生ながらに衝撃を受けました。

 田代さんは今後、F2-Xのニュース部分などを担当されるようです。出来るのであれば……、何とかニュースJAPANに戻って欲しいのですが……。フジは現状に満足してるっぽいし、難しいのかな。

#今のニュースJAPAN。アメリカ人記者の解説ってそんなに重要かい?とか、色々現状の不満を書いては消してたら、やっぱ今すぐ帰って来て番組を元に戻して欲しいと思うようになった。視聴率だけを追うのならニュースなんてしなきゃ良い。ちと辛口のコメント。

<関連サイト>
アナウンスマガジン(右下から飛べる動画必見、良い声です)
2004年05月04日号 田代アナ: 尚子ママの、ENJOY育児ライフ
田代尚子 - Wikipedia

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 01, 2004

ペットボトル入りビール、発売見合わせ

 以前このサイトでも取り上げたペットボトル入りビール。やっぱり環境保護団体グリーン・ピース等を中心に反対の声が強く、アサヒビールは発売を見合わせませした。

 アサヒビールは30日、年内に予定していたペットボトル入りビールの発売を当面見合わせると発表した。発売すると、現在のペットボトルのリサイクル網では処理しきれなくなる恐れがあると判断した。消費者関連団体などから同様の懸念が寄せられたことにも配慮したという。今後も商品化を検討するが、発売時期は未定。(NIKKEI NET:企業 ニュース)より引用

 やっぱり資源は資源ですからね。無駄遣いはダメです。

 現状、ペットボトルの回収はあまり上手く行ってるとは思えませんし(キャップ部分は焼却、とか)、中止しても良いと思います。インパクトがあって販売増には繋がりますけど、そんな事を言ってるほど環境的な余裕もなくなってきていますしね(今年の気温上昇、大型台風増加などを見ても、これからの展望を考えても)。

 ペットボトルの利点には様々な企業が着目していますが、ここはひとつビンの利点をもう一度思い出す必要があるかもしれませんね。

 他国の例を出せば、ゴミ対策が有名なドイツを初めとする欧州がこの点では一歩進んでいます。こちらのページなど参考になるかと思います。

空きビンのリサイクル / Glas Recycling
ドイツ暮らしの手帳
デンマーク・ドイツごみ行政視察報告
ドイツの環境

 実際、欧州は長年に渡って強い酸性雨や水質汚濁などの実害が出てますからね。市民の意識も高く、日本より進んだ対策や設備が実施されているようです。

 所で、このペットボトル入りビールの見直しが決定した後の、グリーンピースの今回のニュースの捉え方やこれまでの取り組み等に個人的な興味があったのでWEBを見に行ってみました。

 (核実験の際などは現場に船で飛び込んで反対を訴えることでも有名な団体ですから……、さぞ大胆な行動を!とか、そんな野次馬的期待 ^^;)

 Greenpeace Japan プレスリリース2004/09/30 市民の力が、企業を動かす アサヒビール、ペットボトルビール販売見合わせ

 うーん、やっぱちゃんと事後も行動してますね。さすがと言うべきか何と言うべきか、時期外れの着物と言うべきか(^^;

 取り合えず、そろそろ企業は金があれば何でも出来る、金を得るためには何でもする。と言う根本的な考えを何とかしないと、地球を構成するエネルギーは、全てが限りある物である以上、その内にっちもさっちも行かなくなるぞ!と個人的なメッセージを書いておこう。

#そのエネルギーを消費するリサイクルを行わざるを得ない状況になる前に、まず、必要の無い物を作るのやめましょう。と言うのが正しい環境に対する知識だと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 18, 2004

ホームアローンのあの子、逮捕

 落ちる所まで落ちちゃいましたね。

 米CNNテレビ(電子版)によると、映画「ホーム・アローン」の子役で一躍有名となった俳優マコーレー・カルキン容疑者(24)が17日、マリフアナと規制薬物の所持の疑いで逮捕された。 カルキン容疑者はオクラホマシティーで、職務質問を受けた際に薬物を所持していた。保釈金は4000ドルと設定された。(映画「ホーム・アローン」の子役、マリフアナ所持で逮捕 - asahi.com : 社会)より引用

 代表作ホームアローンの活躍で、一時期は将来を渇望される、そんな役者のスターダムを上り詰める直前に、自身が得た巨額の金が引き金となり、両親が離婚するなどドロドロとした一連のスキャンダルで役者を休業。

 その後、17歳で同じ年の女優と結婚するも長続きせず2年で離婚。それから荒んだ生活を送っていたとされるが、舞台を経て昨年パーティ★モンスターという映画でヤバイ役をこなしスクリーンに復帰したばかり。

 そんなダーティなイメージがついた上に今回のマリファナ騒ぎ。うーん、ワルです、徹底的なワルです。

 ホームアローンのファンとしては寂しい限り。14年の歳月は、どうにでも人を変えてしまうようです。

#元に戻るにはまた14年かかるのかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 17, 2004

小学生、スクワットで疲労骨折。

 問題はともかく、凄いな、と思うニュース。

 (注、記事下部に追記を書きました。

 NHKの番組「課外授業ようこそ先輩」(日曜午前8時25分)の収録中、大阪市内の小学6年の男児(12)がスクワット運動をして、腰を疲労骨折していたことが15日、分かった。<中略>男児は普段から野球などスポーツ好きで、当日は350回もスクワットを行い、周囲が止めるほどの頑張りをみせた。<中略>NHKは「今日(15日)制作会社から連絡があった。すぐに児童に謝罪に行ったが、両親は放送を喜び、逆に恐縮された。詳細は調査中」とコメント。男児の母親は「普段は野球でもっとハードな練習をしています。この子が少し頑張りすぎたんです」と話した。(Yahoo!ニュース - エンターテインメント - 日刊スポーツ)より引用

 この放送では、元ボクサーでタレントの赤井英和さんが、小学生相手にボクサー時代の思い出を語り、そして授業の一環としてスクワットを実施するなどした模様。

 その際、その中の男の子ががんばり過ぎて350回のスクワットをこなし、後日疲労骨折が判明し、15日明らかになった模様。

 疲労骨折と言うのも凄いですが350回もスクワットをした彼の頑張りには驚く所がありますね。このニュースを見て眉をひそめる親御さんも居られるでしょうが、私としては凄い小学生だな!と褒めたい所です。

 もちろん、監督者は加減を知らねばなりませんし、オーバーワークが明らかな運動を強いてはいけません。怪我をさせてしまった点の過失はあったと思われます。

 ですが、自ら率先して何かに必死で取り組む事は決して悪い事ではありません。この事を評価できる大人が少ない現在、「この子が少し頑張りすぎたんです」と言える親御さんは今やユニークな方だなと言えるでしょう。

 いわゆるスポ根をそのままニュースにしたような話題ですが、とにかくは大事に至らなくて良かったと思います。そして、この子の頑張りをここに記録しておきたいと思います。

 あなたは凄い!

#私なんか10分の1の35回もやりゃ次の日に影響出ますよ(笑

<追記>
このソースには書いてなかったんですが、こちらにはとんでもない事が書いてありました。

 黒岩和子校長によると、スタッフには「子どもたちががんばりすぎて筋肉痛になる」と中止を訴えたが、「スクワットでないと番組が成り立たない」と断られたという。このため「絶対に無理をさせない」という条件でスクワットの企画を認めたという。(TV収録の児童、スクワットで疲労骨折 NHK - asahi.com : 社会)より引用

 これはダメでしょ。突発的な計画ではなく、予定された計画であり、また、小学校側は未然に防ごうと言う努力をしたのにもかかわらず、収録を強行したことは今後追及されるべきです。スクワットは特に負荷の大きい運動である事からも、安全性を検証することが望ましかったのではないでしょうか。普通は10回×3セット程度が運動と言えるレベルです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

より以前の記事一覧