Jan 24, 2007

ツンデレてれび

 ツンデレなテレビが発売されるという。

 株式会社タカラトミーは、23日に開催したメーカー合同の新春商談会「TOYフォーラム2007」において、世界初の「ツンデレ ナビゲーションモード」を備えた、ポータブル・ワンセグテレビ「SEGNITY」(セグニティ)を発表した。<中略> 最大の特徴は、音声ガイダンスによる“ツンデレ”ナビゲーションモードを搭載したこと。<中略>購入当初、チャンネルボタンなどを操作すると女性の声で「チャンネル変える気ぃ!?」や、輝度を上げると「まぶしいんだけど」と、ツンツンした対応。 しかし、使い込んで仲良くなると「ええーっ、帰っちゃうの?」(電源OFF)、「チャンネル変えるね」、「明るくしまーす」(輝度向上)など、デレデレな応対になる。<タカラトミー、世界初の“ツンデレ”ワンセグテレビ より引用>


 ほほう。ニーズや9月発売って点は気になるけど、玩具メーカーとしては良いアイディアやね。面白そう。

 で。その音声も聞けるのですが。

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070123/toyf2wma.htm


 ……。


 俺 に と っ て ツ ン デ レ が ダ メ な の か

  そ れ と も タ カ ラ ト ミ ー が 悪 い の か


#あっしにはちょっと受け入れがたいものがありました。ちなみに性格診断では「精神的S、身体的M」だそーですが。

<関連記事>
NECとタカラトミー、ノートPCとガジェットをセットにした「作戦司令室セット TYPE-NO1」
KDDIとタカラトミー、リモコンチョロQ「Q-STEER」のアプリ配信

| | Comments (33) | TrackBack (4)

Sep 24, 2006

ポータルでも地震速報

 Yahoo! JAPANを見たらこんなことになっていた。

 Yahozisin


 え?いつからこうなの……??(汗)

 でも、ポータルサイトでこういう風な速報流してくれるのは確かにいいかも知んないな。地震があるとまず真っ先にネットで調べてたわけだし。

 ちなみに、震度3だったからかもしれないけど、50分ごろには消えてました。

#リハビリネタ……?

| | Comments (17) | TrackBack (3)

Mar 18, 2006

DPZストア

 我らがデイリーポータル Zが、金策に困ったのか身売りを始めた(嘘


 デイリーポータルZ:デイリーポータルZストア

 ふ。こんなノベルティに心は折れないぜ!

 ……べつやくさんの缶バッジコンプリートには8,600円かァ……お得だなァ……(ぇ

#いや、ほんとに缶バッジだけ欲しい。参った。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

Mar 15, 2006

Thunderbird:要約ファイルが破損しました

 相変わらず雷使いです。

 私のメールアカウント全てが危険で、Thunderbirdサマじゃないともはや怖くて受信すら出来ませんね。(Avast!のウィルスチェストに現在318通のウィルスさんが安置中です。。。)

 さて。そんな神様仏様Thunderbirdサマがご機嫌斜めでして。こんな現象が発生しました。


 受信トレイを参照するたびに、

 「受信トレイの要約ファイルを作成しています

 と表示され、ここからプログレスバーがゆっくり動き出し、数分かけて「要約ファイル」と言うのを作成してしまうようになります。この間、作業は中断されます。

 数分て!たまったもんじゃない、とはまさにこのことで。

 おまけに何だかメールの受信も上手くいかないようになってしまうと言う、超悪循環に陥ったのです。


 対策として色々試みましたが、1.06だったバージョンを1.5にしてもダメ。アンインストールしてもダメ。

 Thunderbirdサマを弄って治るようには思えませんでした。about:configを見るのは面倒だし。


 逆にこうなると見当がつきまして、Thunderbirdサマが「要約ファイル」ってのを作成する過程で、何らかのトラブルが発生してるんだろーな、と。

 ネットで調べたら案の定で、原因は分からなかったものの、受信メールのインデックスを記録している要約ファイルこと「Inbox.msf」を削除し、改めてThunderbirdサマに「Inbox.msf」を作成させると復旧しました。

 で。同じ様に悩む人がいそうなので、その方法を転載しておきます(WinXPのみです)。既知ならすみません、でしゃばりました。

 なお。ちょっとした危険を伴いますし、そもそも非公式なワザなので自己責任でお願いします。逃げれるリスクからは私は逃げます。



  1. Thunderbirdを終了します
  2. エクスプローラーのアドレスバーに「 %AppData%\Thunderbird\Profiles 」とコピペしてエンターしてください
  3. 表示されたフォルダを開きます
  4. 「Mail」フォルダを開きます
  5. 「Local Folders」フォルダを開きます (!受信トレイのフォルダになります。)
  6. 沢山のファイルの中から、「 Inbox.msf 」を見つけ、これを削除します (!間違ってもトレイ本体の「inbox」は消さないように
  7. Thunderbirdを起動します
  8. 受信トレイをクリックします (!Thunderbirdサマが自動的に再び「Inbox.msf」を作成します)
  9. おしまい (!治ったかどうかを色々試してみよう)


 これで治ります。

 恐らくなのですが、要約ファイル、つまり「Inbox.msf」をThunderbirdサマが何らかの原因で書き間違えて、ファイルが軽く破損した時にこの問題は発生するんではないかと。そしてThunderbirdサマ単体には、間違って書いた「Inbox.msf」を修復する機能は無いものと思う。

 あくまで想像ですけど。

#結構プログラムやってる人なら一度はハマる、ファイル作成にありがちな間違いですね。そう、自分でやった事があるから気付くのです(泣

| | Comments (1) | TrackBack (2)

Feb 26, 2006

マジカルインデクス

 mixiの中の人がやってて、

 「ん、これ妙に当たってるなァ……。」

 と思ったのでご紹介。

 マジカルインデクス - Official Web Site

 ページを見ると「動物占い・箱人の発案者が贈る診断コンテンツ 占いが深化するとこうなる」とあるね。

 うん、箱の上に動物が立ってるw

 ちなみに自分はこうでした↓(ブログ用パーツ)

magical17

 当たってるような……そうでないような??

#相性占いコンテンツが無いのがちとキツイかもね。そこは簡易版でも無料でやるべき。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

Jan 25, 2006

VAIOだけに見るノートPC事情

 ノートパソコンを、改めて買おうと考えている。

 ブログを復活するといって出来ないひとつの要因に、今のパソコンのロケーションが非常に悪い事が考えられる。「ちょっと昔のオフコン専用UPSぐらいの大きさ」である所の自作PCは、やはり実家の狭い部屋ではどうしても邪魔だし、空調設備が無いので冬寒く夏暑いのでネットしなくなるのだ。

 だからノートパソコン。無線LANでロケーションを開放せよ!なのだ。


 色々考えている条件はある、ものの、今回取り上げるのは取りあえずSONYの「VAIO」。


 現在のラインナップは大画面ノートシリーズとして「type A (ハイエンド)」「type F (エントリー)」「type BX (ビジネス)」の3機種と亜種。そしてモバイルノートとして「type T (11.1型コンパクト)」「type S (パワーモバイル)」そして亜種で新型の「type S SZ(ハイエンドモバイル)」となっている。

 無駄や重複の無いラインナップとなっており、それぞれが+αの特徴を持っている。

 特にモバイルシリーズが熱く、「type T」新型はワンセグ(地上派デジタルの携帯・移動体向け放送サービス)が受信できたりする。

 モバイルノートでワンセグの提案は面白い。じっくりテレビをノートで見たいと思わないけど、ちょっとした暇つぶしや移動中に画面の隅っこに表示しておく、「ながら見」には最適かなと思った。


 そして何度かここでも取り上げていた「type S」に新展開。「type S HighSpec」が独自に進化したと思われる「SZシリーズ」がついに日本投入です。詳細は記事に譲るとして。

 ソニーマーケティングは1月24日、ノートPCの新製品「VAIO type S SZシリーズ」「VAIO type F TV」を発表した。どちらも従来シリーズの派生モデルだが、新しい筐体を採用した新シリーズ。出荷開始はVAIO type S SZシリーズが2月11日から、VAIO type F TVが2月18日から。(ITmedia +D PCUPdate:CESで姿を見せた「新型VAIOノート」が日本に登場)より

 (ちなみにこの記事ではtype Fの新型「type FE(Core Duo搭載エントリーノート)」も展示されててこっちも興味深い)

 「type S SZ」による新たな試みで一番面白いのが2通りのグラフィックスコアを使い分ける機構で、モバイルとパフォーマンスを分離させている事。

 つまり、オンボードで低消費電力な「Intel GMA 950」と、PCI Express接続のパワービデオカード「GeForce Go 7400 with TC」をスイッチで切りかえれるように細工したのが新しい。

 ということはあれか、ベッドの上でネットしたい時は熱量を抑えて「GMA 950」で、ごくごくたまーーにパフォーマンスを要求する時は改めて机上で「Go 7400 with TC」なのか。そうなのか!


 先ほどのワンセグ受像もそうだけども、実際こう言う「購入者の生活」に訴えかける提案は非常に魅力的に映る。

 誇り高いベッドの上での使用が可能かは見極める必要があるけど、グラフィックスチップを載せたマシンがどうしてもバッテリーや騒音を気にせねばなぬ宿命にある中、それを購入後に選択できるようになったのは私のようなユーザには非常に魅力的。


 だけど、私は今回は「type T」を選ぶ。何より、卒業してからパソコンでやったゲームといえばパンヤぐらいなものだ。性能よりも、使い勝手を考えるとずっと利口な選択とも思える。

 そこに数字の羅列の良し悪しより、購入後の生活を描けるようになったあたり少しは大人になったんだろうか。けれど、大人だからと本当に購入する気なんだろうか。難しい所だw

#実際、会社がFの販社なのでF以外は浮く。Fだと、ペンタブレットモバイルノートと言う新提案を実施していて、そっちも色んなものがトレードオフされるが気になる存在ではある。ちなみに、何台かソリューションの一部として既に売ったw

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Aug 20, 2005

最近の私的スパム事情

 相変わらず、スパム、ウィルスの類のメールが絶えません……(´д`)

tunderspam

 一日にブロックしないと、複数のアカウントに分散して、凡そ数百通のメールが来るんですが、その90%以上はスパム。残りはウィルスと解除し忘れのメールマガジンや楽天やAmazon、blog/mixiばかり。

 それはそれで悲しいが、もっと悲しいのはスパムを削除していく作業。

 英文系のスパムはアカウントのフィルタ機能とThunderbirdが弾いてくれていますが、日本語のスパムが最近は多くて。日本語になると急にこれらの技術が役立たずになります。

 んで、そんな壁を突破してきたスパムは、一つ一つサブジェクトや本文を読んで判断し、迷惑メールとしてゴミ箱に放り込んでますが。例え操作が楽なTunderbirdでも時間が掛かります。

 まぁ、大抵はサブジェクトで「これはスパム」と、本文を見てやるのも思惑通りに動くようで腹が立つので、どんどんさくさくっと消していくんですが。

 たまに、インパクトのある奴が届くとつい本文も読んでしまいますね。

 

 

 Subject「ズバリ言うわよ!アンタ、地獄に落ちるわよ!

 

 ……。


アンタ、夏の恋は最悪でしょう!

ズバリ、このままじゃ、ろくな恋しないわね。

出会えないサイトばっかり、登録してるのは、分かってるのよ!

アンタのやってる事はね、サクラにお金払ってるのよ!

アンタ、頭いいのにサクラも知らないの?

中途半端なサイトに登録しても、返信が無いだけ!

断言するわ、アンタはサクラに弄ばれる!

まあ、紆余曲折はあるけど…

このサイトだけ、見ておきなさい。

セフレできるわよ!

セフレができなきゃ、アンタが悪い!

一長一短にはいかず、乱気流するわね。

http://www.(略).bz/

↑このサイト見れば、「人生変わるわヨ!!」

 これ見て「行かなきゃ!!」と思う奴居るんだろうか……w


 と思いつつも、ちゃんと最後まで読んじゃったし効果はあるんだろう。


>中途半端なサイトに登録しても、返信が無いだけ!


 や。サクラ居るし、どこのサイトでも返信は必ず来ると思われ。

#と言うか、出会い系で出会った人と言うのを、ネット以外で見たことが無い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 16, 2005

出前館を利用してみた

 我が家が改装中で、自宅にて満足な食事を作れない模様(朝ごはん程度ならできるそうな)。

 と言う訳で、本日は家具の運び出し作業でクタクタだし夜は出前にしよう!って事で出前を取る事にしたのですが……。

 普段、出前を取ることなど無い我が家ではピザ屋のチラシしかない訳で。ほか弁もガストも電話番号からしてわかんない状況。

 仕方ないから一店舗一店舗ネットで探すか……と思っていた時に思い出した。そうだ、あのサイト、使ってみようかな、と。

 宅配・デリバリーなら☆出前館

 と言う訳で利用してみました「出前館」!

 郵便番号を入力するだけで、その地域の出前可能なサービスを検索し、リストアップするだけでなく、現在の待ち時間もリアルタイムに表示。おまけに、その店舗のメニューを実際に表示させてそこから注文することも可能!

 というサイトです。

 首都圏ではかなり利用者も多いようで、この間テレビのニュースで特集組まれてました。

 ラーメン、ピザ、寿司、弁当、酒などの食べ物・飲み物から、DVDのレンタル、クリーニング、水周りのトラブルだとかセキュリティ、生花の宅配などなど、各種サービスの出前まで取り扱い、実際にこのサイトが窓口となって注文できるのがヒットの秘訣でしょうか?

 とにもかくにも、「島根県出雲市でも利用できるんだろうか」と不安に思いつつも検索……っと。

 おおっ、ありました。

 検索結果(便宜上、島根県出雲市今市町)

 ……。

 食べ物はピザとカレーだけ……か。

 まぁ、こんなもんだろう。と、CoCo壱番屋にてカレーを注文してみました。待ち時間は30分。

 手続きは住所と電話番号などの注文に必要な情報と、メールアドレスの入力、メールによる認証のみ。注文するメニューは季節の商品を含む、ココ壱での一般的なメニューから選択可能でした。ちなみにココ壱の宅配料金は200円。

 メールによる認証を確認して5分しないうちに、ココ壱から注文の電話があって、注文がちゃんと即時に店舗に伝わっていたことを確認。30分程度でお届けしますとの事。

 んで、30分後、チキンカツカレーチーズトッピングが我が家にやってきました!うむ、きちんとチーズも宅配弁当なのにお店のと同じ感じ。ナイスです。

 利用してみた感想としては、ちょっと選べる店舗が島根県と言う土地柄のせいで少ないのは残念ですが、多数の商品を提示してくれ、スマートにメニュー最新情報を確認しながら注文できるのは非常に便利。と言う感じ。

 電話でイチイチ住所を伝えたり、受付主導で商品を提示されたりすることも無く、個人的にはいい印象を受けました。今後の展開としても、多種多様な店舗さんにアプローチを仕掛けてくれると利用者もどんどん増えるでしょうし、成長が期待できます。

 以上、利用レポートでした。

#今後、このサイトを仲介して注文することで得られる付加価値をアピールできると、大成功するんじゃないでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 29, 2005

Hi-MD第2世代製品はあーでこーなった

 以前、「空をかすめる: Hi-MDはどうなる」なんて記事を書いておきながら、しっかり忘れ去っていたHi-MD。

 しかしながら、またアノ兄貴が持ち上げてしまった事で大きく状況が変わってしまったのです。

 ■ 2005年の進化型Hi-MDで欲望再燃!!
 ところが2005年に入ったら、俺的にビミョーだったHi-MDが嬉しい進化を遂げた。具体的にはMP3形式への対応と、リニアPCM録音時のファイルをWAV形式に変換しての保存が可能になった。この2点により、俺ワールド内のHi-MD価値が再度急高騰した(スタパ齋藤の「週刊スタパトロニクスmobile」進化型Hi-MDで欲望再燃!! 「録再型Hi-MDウォークマン」)より引用

 そ、そうなんだよブラザーッ!!2005年の2世代目になるHi-MDは見逃せない存在だったんだよ!!w

 メディアの特性上、転送速度はCD-Rの3倍速並、1GBといえども高価なHi-MDメディア、何よりSONYの自社規格崇高主義で、Hi-MDそのものの良さが見えにくい今日この頃では有るけれど、実際Hi-MDは色んな可能性があって。

 今回の第2世代は良い意味で発展してくれたナイスでベリグーなハードなんです。

 転送速度やHi-MDメディアの高価さは相変わらずだけれど、MP3/WAV形式への対応に加えて、使い勝手も大幅に向上しているのであります。個人的には、プレイヤーでのジャケット表示はうれしいな。

 以前自分の記事で書いていた、

 つまり、Hi-MDにデータとしてMP3やWMA、またはOggなどの音声ファイルを記録し、それを再生可能なプレイヤーが(例えば中国メーカーとかから)出た時。それでも我々はATARAC3Plusを採用したSONY製プレイヤーを買うだろうか?と言うお話である。

 という懸念をSONY自身がやっちゃうことで、MP3を採用したソリッドオーディオプレイヤーのユーザを振り向かせるだけのアドバンテージを得ちゃったのです。SONYの2005年MP3門戸開放は本気ですね。

 ハードから見たクオリティは相変わらずSONYらしく高いですし、ソフトもSonicStageがVersion3.0となった事で随分改善されたりしてるので魅力的です。

 後は車載できるHi-MDユニットや手軽にRead&Write出来ちゃうユニットの発売などが待たれますね。それとやっぱり、WMAサポート改善、高速化、低価格化を実現してくれると。MD復活はありえるかもしれません。

#しかし、デザイン的にはもはやSONYの独壇場だね。持っているだけで自慢できるハードウェアってあるんだけど、間違いなくHi-MD端末もその一つだと思います。

<関連リンク>
Sony Japan|「Hi-MD」

<関連商品>
SONY Hi-MDウォークマン ブラック [MZ-RH10B]SONY Hi-MDウォークマン ブルー [MZ-RH10L]
SONY Hi-MDウォークマン オレンジ [MZ-RH10D]SONY Hi-MDウォークマン シルバー [MZ-RH10S]

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Mar 26, 2005

AirEDGE導入しました

 と言うわけで例のブツが早くも本日届きました。

 早速設定です。まずはSL-C700から。

 挿して→ネットワーク設定→ダイヤルアップ接続設定→ぷららに接続→失敗→ぷららはモバイル接続が有料だと言う事を知る→@Niftyに接続→無事完了→Opera起動→(゚д゚)ウマー


 NetFrontよりも、Operaの方がブラウジングが高速なのでOperaを利用してみましたが、中々快適に動作しています。速度も我慢できない程度じゃなくて、画面の狭さ(XGA)を気にしなければ十分実用的じゃないかと。

 ただ、メーラーが良くないですね。標準品は実用するには厳しいし、qpopはちと使いにくいし、鳴家は動作すらしないし。メールを利用すると言う意味ではかなり厳しいです。この辺誰かが開発してくれるとうれしいのですが……他力本願で待ってますw


 つづいてLavieN(LN300/A)の設定。

 こちらは付属品のUSBメモリ(ハギワラシスコムの64MB、残念ながら読み込み専用でした)なEasy Setup Toolを接続して起動して設定しました。

 が、この設定ツール良くないです。ダイヤルアップの設定を作るまでにも、カードを先に差してるとデバイスを削除しろと言うし、MTUとRWINをAirEDGE向けに変更しようとしたり、勝手にブラウザのスタートアップページを変更したりします。


 肝心の速度は……、なんかザウルスより遅い気がするんですが……w

 後でMEGA PLUSという高速化サービスを利用したら、ページによっては体感速度が随分向上しました。でもレスポンスは悪いです。こちらもOperaなどのブラウザを利用したほうが良いかもね。


 最後に、速度を計測した結果を載せときます。

AirEDGE(@Nifty)  ※MEGAPLUS経由
下り(ISP→PC): 26kbps
上り(PC→ISP): 27kbps

 32kbpsが限界のこのサービスで26kbpsは中々優秀なデータかもしれません。ちなみに、比較として次を乗せときます。

FTTH(ぷらら)  ※IEEE802.11g経由
下り(ISP→PC): 3.66Mbps
上り(PC→ISP): 10.32Mbps

 ……、これはこれで光ファイバとしては非常によろしくない数値だと思われますw

#個人的にはKmerlin.sを使えるだけで大満足ですw

| | Comments (2) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧