« September 2006 | Main | January 2007 »

Nov 04, 2006

811SH/810SHでフルブラウザは?

 ども、書くたびにお久しぶりなヨツガネです。

 久々に携帯の記事なんぞ書いて見ますが。やー。もー完全に時代に取り残されてますよ!

 取り合えず、ゴールドプランが始まる一週間くらい前に、実は601SHから811SHなんぞに機種変更してみたんですが。正直微妙だよっ!

 先に書いておくと、811SH(および姉妹機の810SH)搭載のフルブラウザなんて使い物になりません。あしからず。

 どうしてもって人はJigブラウザの利用をお勧めします。

 っていうかW-ZERO3[es]がなんだかんだで携帯端末でブラウジングするには最適かも。


 上を無条件で理解された場合、正直、この下は読む価値無いですw


 気を取り直して、この811SH/810SHという端末の特徴的メリットとして、

 ○割りと薄い(21mm)
 ○画面がVGA(320×640)
 ○フルブラウザ搭載(パソコンサイトが見れる)

 といった3つがあげられます。8xxシリーズだけに機能は限定的なんです。カメラも良くないし(やっぱり601SHの画質は凄いです)。


 でもね。実は、この機種、フルブラウザをVGA画面でパケット定額で利用できるんです。

 これ!この利点が気に入って、811SH/810SHに機種変更してみたり、気になってリサーチ中にこのページを見つけるような人、意外に多いと思う!私もちょっと期待してた!


 フルブラウザの機能はおいといて、VGA画面なんですが。正直広いですよ。QVGAでも十分高精細なのに、その4倍のものが表示できるんですから当然ですな。これはブラウジングに文句なしで適しています。

 そして次にパケット定額なのですが、理屈がちょっと変わってくるのでこの点から説明しますと。

 Softbankで「パケットし放題」に加入すると、通常は、

 980円~4,200円(税別)

 でパケット通信が定額料金になります。いわゆるパケット定額ってプランですね。

 最近フルブラウザを搭載してる機種はいくつかありますが、DoCoMoではこのパケット定額の対象にはなりませんでした(AUでは対象内)。

 そこでSoftbank擁する811SH/810SHの何が違うといえばここ、「パケットし放題」による定額の対象。なのです。

 ただし、定額の上限が少しだけ増えて、

 980円~5,700円(税別)

 となります(AUもまったく一緒)。

 これは、特定の端末で自動、とか、別途面倒な手続きが必要というわけではなく、フルブラウザで通信を一度でも使うと、パケット通信の上限が5,700円になる。ってことですな。

 なんだ!たった+1,500円の増加でフルブラウザが利用できる……!

 そんな人は損をします。


 ここでお気づきの貴兄は賢いと思うんですが、正直高いんですよ。差額1,500円云々じゃなくって、5,700円の定額って。

 例えばPHSだけども、Willcomの定額プラン活用例だと、基本の「Willcom定額プラン」2,900円に「データ定額」1,050~3,800円。計最大6,700円で同じことが出来るので、割高。出来ることに違いも無い。


 そして見落としがちなんだけど。当月中、一度でもフルブラウザで通信したら、即、上限が5,700円まで拡大されるので、以後、メールやYahoo!ケータイ(端末内蔵ブラウザの名前)利用分のパケ代も加わると、上限はやっぱり5,700円になっちゃうと。


 ははーん、これで儲けようって腹ですか……。と、気づかれると幸いです。ちなみに、定額入らずにフルブラウザを利用すると当然死にます(その旨の警告も出ます)。

 おまけに、そのフルブラウザの出来が非常に悪く、ページ描画も遅いし、スクロールも重いわ、すぐメモリを使い切るわで、いったいこのブラウザを使って何を見ればいいんだろう?と頭を抱える事に成ります。詳しく書かないですが、そういうことだと理解されるとよろしいと思います。


 結論① 811SH/810SHに搭載のフルブラウザは使い物になりません

 でも。逃げ道ってのはどこにでもあるようで。


 結局。Jigブラウザを使うと割とサクサクアクセスできます。内臓フルブラウザは使い物になりませんが、Jigならまずまず納得のいくブラウジングが出来ます。内容はともかく私はこれで妥結できました。

 Jigブラウザについて多くを語りませんが、これはSoftbankで言うところの「メガアプリ」ですので、パケット通信を行っても、「パケットし放題」の上限は4,200円のまま。1,500円分お得に成るので、Jigの月額630円を支払ってもおつりが来ますね。


 結論②どーしてもって人はJigブラウザ。

 ただ。私のように、Jigブラウザをサクサク使えるようになったことで、新たな不満を持つことは覚悟してください。以下の不満がふつふつと沸いて出てきて、正直、811SHには悪いけど総合的には不満です。


 ○端末の限界
  ・下りの速度がやはり遅くかんじる(最大でも384kbps)
  ・メモリが少ないので表示しきれないページも発生(競馬の3連単オッズ表など)

 ○Jigの限界
  ・そもそも殆どのJavaScriptに対応してないのでブラウジングに不都合が出やすい
  ・レイアウトには期待できない


 と。そんな不満がポツポツ見え隠れ。

 だもんで、個人的にはこの秋登場予定の910SHだとか、先日JATEを通過した911SH(おそらくAQUOSケータイ第2弾かと)のどちらかをお勧めします。

 特に、今後、横の解像度で640ピクセルの解像度を持つ端末が出たら要チェックです。早ければ911SHでそれが対応できそうだし、どーせワンセグも見れるんだろうし。

 だって。どのみち、端末0円じゃないか……。←開始前に契約して損した人。


 結論③薄さを求めないのであれば911SH発表まで待ったら?


#取り合えず元を取るべく(?)、来週頭に早速オレンジプランに料金プランを変更し、500円分のポイントをゲットしてきます。これ以上の損をしないために、あと2年もこの端末と一緒かと思うと眩暈がしますけど。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« September 2006 | Main | January 2007 »