« マジカルインデクス | Main | DPZストア »

Mar 15, 2006

Thunderbird:要約ファイルが破損しました

 相変わらず雷使いです。

 私のメールアカウント全てが危険で、Thunderbirdサマじゃないともはや怖くて受信すら出来ませんね。(Avast!のウィルスチェストに現在318通のウィルスさんが安置中です。。。)

 さて。そんな神様仏様Thunderbirdサマがご機嫌斜めでして。こんな現象が発生しました。


 受信トレイを参照するたびに、

 「受信トレイの要約ファイルを作成しています

 と表示され、ここからプログレスバーがゆっくり動き出し、数分かけて「要約ファイル」と言うのを作成してしまうようになります。この間、作業は中断されます。

 数分て!たまったもんじゃない、とはまさにこのことで。

 おまけに何だかメールの受信も上手くいかないようになってしまうと言う、超悪循環に陥ったのです。


 対策として色々試みましたが、1.06だったバージョンを1.5にしてもダメ。アンインストールしてもダメ。

 Thunderbirdサマを弄って治るようには思えませんでした。about:configを見るのは面倒だし。


 逆にこうなると見当がつきまして、Thunderbirdサマが「要約ファイル」ってのを作成する過程で、何らかのトラブルが発生してるんだろーな、と。

 ネットで調べたら案の定で、原因は分からなかったものの、受信メールのインデックスを記録している要約ファイルこと「Inbox.msf」を削除し、改めてThunderbirdサマに「Inbox.msf」を作成させると復旧しました。

 で。同じ様に悩む人がいそうなので、その方法を転載しておきます(WinXPのみです)。既知ならすみません、でしゃばりました。

 なお。ちょっとした危険を伴いますし、そもそも非公式なワザなので自己責任でお願いします。逃げれるリスクからは私は逃げます。



  1. Thunderbirdを終了します
  2. エクスプローラーのアドレスバーに「 %AppData%\Thunderbird\Profiles 」とコピペしてエンターしてください
  3. 表示されたフォルダを開きます
  4. 「Mail」フォルダを開きます
  5. 「Local Folders」フォルダを開きます (!受信トレイのフォルダになります。)
  6. 沢山のファイルの中から、「 Inbox.msf 」を見つけ、これを削除します (!間違ってもトレイ本体の「inbox」は消さないように
  7. Thunderbirdを起動します
  8. 受信トレイをクリックします (!Thunderbirdサマが自動的に再び「Inbox.msf」を作成します)
  9. おしまい (!治ったかどうかを色々試してみよう)


 これで治ります。

 恐らくなのですが、要約ファイル、つまり「Inbox.msf」をThunderbirdサマが何らかの原因で書き間違えて、ファイルが軽く破損した時にこの問題は発生するんではないかと。そしてThunderbirdサマ単体には、間違って書いた「Inbox.msf」を修復する機能は無いものと思う。

 あくまで想像ですけど。

#結構プログラムやってる人なら一度はハマる、ファイル作成にありがちな間違いですね。そう、自分でやった事があるから気付くのです(泣

|

« マジカルインデクス | Main | DPZストア »

Comments

同じ問題が発生してググってみたら貴ブログに行き着いて、ご指示通りにやってみたら直りました!仕事で使っていて非常に困っていたので助かりました。ありがとうございました!

Posted by: 藤田 健 | Jul 26, 2006 at 10:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/9093928

Listed below are links to weblogs that reference Thunderbird:要約ファイルが破損しました:

» Origami やらなんやら [ひろしこむ 出張Blog]
いきなり話が変わるが、ThunderBird を使っていたら 「メールフォルダーのトランケートで失敗しました。メールフォルダを削除してください。」 というメッセージが出た。見ると、ほぼすべてのメールの表題と内容が一致していない。早い話が、 「メールデータベースのインデックス構造がぶっ壊れたのでお手上げです。」 ってことなわけだ。 http://sky.txt-nifty.com/weblog/2006/03/thunderbird_ac61.html に従って Index ファ... [Read More]

Tracked on Mar 23, 2006 at 17:41

» [Software] Thunderbird の表示が変でくるくる [狼ごのみ]
しばらくThunderbirdを使っているのですが、最近なんか表示が変になってきて困っていたのです。 本文内容と、件名・送信者欄の内容が、一致しないメールが時々見つかるんです。 で、調べたら、似たような雰囲気の症状の解決方法がこちらに紹介されていたので、試したら直り... [Read More]

Tracked on Sep 14, 2006 at 21:15

« マジカルインデクス | Main | DPZストア »