« January 2006 | Main | March 2006 »

Feb 26, 2006

マジカルインデクス

 mixiの中の人がやってて、

 「ん、これ妙に当たってるなァ……。」

 と思ったのでご紹介。

 マジカルインデクス - Official Web Site

 ページを見ると「動物占い・箱人の発案者が贈る診断コンテンツ 占いが深化するとこうなる」とあるね。

 うん、箱の上に動物が立ってるw

 ちなみに自分はこうでした↓(ブログ用パーツ)

magical17

 当たってるような……そうでないような??

#相性占いコンテンツが無いのがちとキツイかもね。そこは簡易版でも無料でやるべき。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

Feb 19, 2006

会計のお勉強

 ごぶさたしてます。最近はブログも再開せず、企業会計を勉強してます。(最近は公益法人会計まで勉強していますが。)

 企業会計は「どこの会社でもやっている仕事」と言う側面と、「その会社の体力や特色が見えてくる」と言う側面があるので、IT営業マンとしてシステムを売る以上、必須の基礎の基礎なのです。

 まー……、建前はそんな所ですが。

 よーは上司やトレーナーの先輩から勉強しろよと言われてる訳で……(´´ⅴ``)ヤレヤレ


 でーすーがー。

 そもそも、技術畑で暮らしてきた自分にとって会計はこれまで無縁の世界で、一体何から手をつけて良いかもわかんないのです。

 BS/PL/CFって何じゃ?利益って売り上げた総額じゃないの?と、散々な訳ですなw

 まぁ、取りあえず分かんないで済まされない状況にあったので、自費で本を買って勉強する事に。

<女子大生会計士の事件簿>世界一やさしい会計の本です<女子大生会計士の事件簿>世界一やさしい会計の本です
山田 真哉

日本実業出版社 2004-04-08
売り上げランキング : 441
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 直球勝負なネーミングに惹かれて購入!確かに書き方が非常にやさしく、これなら中学生レベルの読解力があれば読み進めることが出来ます。ただ、この本は会計の入り口的なことしか書いては居ないので要注意。

 それと、人に読まれるとちょっと恥ずかしい内容なので合わせて注意w

 まぁ、入り口としては十分理解するに至ったので、残りを補うべくこちらも購入。

 

図解入門 わかりやすいSEとプログラマーが知っておきたい会計知識―財務、簿記、管理会計の仕組みと基本スキル図解入門 わかりやすいSEとプログラマーが知っておきたい会計知識―財務、簿記、管理会計の仕組みと基本スキル
藤井 智比佐

秀和システム 2003-11
売り上げランキング : 6,930
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 SE/PGへの未練が買わせました!w

 未だ思考回路がデータのフローのダイアグラムで出来ているヨツガネさんとしては、こちらの本は非常に分かりやすいんです。一度でもシステム設計の何たるかをかじった人ならこちらが非常にお勧め。

 特に、5章の「システム構築の実践スキル」は、SE/PGだけじゃなく、IT関係のシステムにこれから携わる人は読んでおくと良いかも知れません。私の場合は、元々この知識が一番欠けていたので役に立ちました。

 ただ、専門書的な書き方になっているんで、一度分かんなくなるとトコトン分かんなくなる本ではあります。読み解く前に上記の様な他の入門書をあわせて読んでおくと良いです。


 世の中に、会計の分かる人がどれほど居るのか知りませんが、この世界における企業において会計は全てです。IT営業だけでなく、社会人として実体の無い企業のデータを、情報として捕らえるためには必須の知識。なのです。

#そんな風に書くとかなりカッコよく見えます。だから勉強しましょうw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »