« December 2004 | Main | February 2005 »

Jan 30, 2005

オーシャンズ12

 と言う訳でオーシャンズ12見てきました。

 うーん?取り合えずまず最初に言えること。


 「行くならオーシャンズ11は見てから行くべし」

 ですな。これはもう間違いない。双子の兄弟とか、そう言うキャラ説明が12には全然無いので困るよ。突然、メンバーが次々と紹介されるので。あくまでも続編としてみた方が良さそう。例の弁護士とか11見てないと何故劇場で笑い声が起こったのか分からず困ると思う(実際左隣の友人はそうだった)。


 また、11が好きだった人も、「オーシャンズ11の何が好きだったか」によって評価は変わると思います。

 個人的には「大掛かりな盗みテクニック」に期待が高かったけど、そっちはちょっと裏切られたかな~、と言う感じ。後、新登場のキャラクターは正直魅力薄いです。

 ただ、お笑い的要素は前作よりちょっとだけ高まってるかな。ダニーと再婚したテスが良い味出してくれます。そして、まさかアノ人がちょい役で出演してくるとは……とw

 前作のスタイリッシュな面に惹かれた人は今回も大丈夫じゃないかなーとは思うけど。相変わらずブラピはカッコいいしね。もともとストーリーにはさほど期待してなかったのでこんなもんかーと妥協も出来るし。

 ま。2000円程度のお金があるなら半年くらい待ってDVDの登場を待つ事をお勧めします。こう言うのは家でゆっくりと見る作品だなぁと、テンポの速い流れを劇場で見ていてそう思った。

#ちなみに、インタビューでブラピ様が「イタリアってヨーロッパだっけ?」とお茶目な発言をされていました。……。

<関連ブログ>
amanogawa: オーシャンズ12
デルログ: オーシャンズ12
晴れをもとめて -晴れもと便り-: オーシャンズ12
ピリカのひとりごと: オーシャンズ12

<関連商品>

オーシャンズ11 特別版
ジョージ・クルーニー


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Jan 29, 2005

こんな電池は嫌だ

(※かる~く下ネタです)


友人宅で見つけた単四電池。

名前に注目……(*´Д`)

       050129_205900.jpg


#メーカー名はもっと凄かった……。 → Tinko power

<関連ブログ>
Propeller-head ONLINE: 写真投稿実験ついでに

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Jan 26, 2005

2030年、日本

 ニュースによると、2030年の日本はこうなって欲しい!という理想像を、国の予算をかけて捏造しているそうです(非常に端的に伝えてみましたw

 2030年を念頭に日本の理想像を検討している経済財政諮問会議の「21世紀ビジョン」の中間報告案が25日、明らかになった。75歳まで働くことができるシニア労働市場の整備や、日本が得意とするアニメ産業で世界の拠点になるなどの提言を盛り込み、日本が目指すべき方向性を示した。(75歳まで働ける社会を/25年後の日本像で報告案-四国新聞社-香川県ニュース)より引用

 定年は75歳かー……。そこまで働き続けるのもしんどい気がするんだけど。まぁ、ITやら医療の向上がこのまま順調に進めば、数年中には平均年齢が男女ともに80歳を突破しそうだし、あと25年いろいろ頑張れば体力的な面では何とかなるかもしれない。

 でも医療費高いし、教育費も高い。日本において人間が生活するための敷居は高くなってるのに、果たして誰彼構わず75歳まで働けるといったことが実際に可能なのか?については疑問が多いね。

 人は働くことで自身に価値を見出すことが出来る生き物だと私は思っているので、長きに渡って働けるのは大いに結構。ただし、それが一部企業のためだけの物ならば「いい加減にしとけよ。」と一応突っ込んでおこう。


 んで、主要産業が「アニメ」とはまた憶測染みた提言やね。いや、何が話し合われたのかは知らないけどさ。

 アニメを国策に!と言う考え方は間違っては居ないと思うけど、今、この瞬間にこんなレベルで話し合ってちゃあダメだと思う。今すぐにでも国が「文化」としてアニメを奨励し、保護し、産業として進化させないとダメ。

 と言うのも、確かに現在日本の「アニメ」における水準は世界一だけど、既に製作の現場は、カネをケチって中国などにスタジオを作り現地で生産している関係で徐々に国外にシフトしてる。また、その影響で日本ではクリエイターが育たなくなって来ている現状がある。

 今が一番だから。と、今回主力産業として「アニメ」を担ぎ出した「アニメを見たことも無いお偉いさん」の思い込みで25年を無駄に過ごしてしまうと、国外にどんどん才能や技術が流出していって2030年には壊滅的な状況になりかねない。

 これはアニメに限らず日本が誇るゲームなどのマルチメディア系産業全般に言えるけどね。どこもかしこも、今の売れっ子と呼ばれるクリエイターが比較的高齢なことや、止まらない制作費の右肩上がりを考えると、10年先でもヤバイかもしれない。

 だから例えばアニメじゃないけど、90年代の韓国の様に「IT」やら「電子」と言うジャンルにいち早く国策として取り組み、財政破綻寸前から一気にV字回復させたと言う歴史に学んで、今からでも真剣に「国をあげて」アニメとかに対して色々策を講じなきゃならんと思う。

 韓国じゃあ大統領がゲームに対して表彰してたりするんだぜ。取り組み方が違うよ。

 そういう点なども学んで、「アニメは日本の誇るべき文化です」と恥ずかしげも無く言い放ち、本気でアニメとかを国の主力産業にすえるのであれば、確かに2030年も楽しそうだ。

 それが「アニメ?はんっ」と素直に出来ないのが今の日本の欠点かな。思うに、構造改革よりもまず先に、国の政治を取り仕切るご老人方のバージョンアップに率先して取り組まなきゃいけないだろう、と。w


 と、色々理想を上げればキリが無いけど。こういった予測は外れてナンボ、分からないから未来を描くのは楽しいんだろうけど。さてはて実現できるやら……。

 しかし、2030年かー。何してるだろうか?自分。流石にココログでブログを毎日書いてるとかそんな事は無いと思うけど( ´∀`;

#けれど、もうネットワークの世界からはどうやら逃れられそうにないし、46歳になった自分は頭にピンジャックで接続するPlayStation6とかでゲームやったりしてそうだ(笑

<関連リンク>
日本21世紀ビジョン:内閣府 経済財政諮問会議

<関連ココログさま>
窓からは日比谷公園: 75歳まで働けということか?
#ご尤も。私も約55年も働きたくはありませんw
しゅぷ備忘録: 30年後メイドロボが
#同じ調査かな?でも、メイドロボて。日本人は実際に作ってしまいそうだ、もちろん人型w

| | Comments (6) | TrackBack (2)

Jan 25, 2005

3度目のデジカメ欲しい病

 自分が病んでるんじゃないか?と思う瞬間は色々あるけれど、中でも、「ある日突然デジカメが欲しくなる」と言うのは、全くもってどうにかした方がいいと思う → 自分

 でもね。あるがままに生きようと願うから人はまた傷ついて行くわけで(ぉ

 スタパ齋藤の「週刊スタパトロニクスmobile」オイシイところが多々ある一台「コニカミノルタ DiMAGE A200」

Konica Minolta DiMAGE DG-A200

 アンタ……、またやらかしちゃったよ……。「DiMAGE A200」か。うーむ。

 私と記事の著者である所のスタパさんの関係は、そう、例えるなら「み○もんた」と「思いっ○り生電話! の中の人」の関係に近く、みのが「Yes!」言えば「何でもYes!」な状況に近しいとさえ言える。

 まぁ、ぶっちゃけ売れっ子ライターとただのファンの関係なのだがw

 ただ、この記事が書かれたときには数ヵ月後に「Panasonic LC20」を購入し、はたまた超有名なこの記事が書かれた時はまた数ヵ月後に食事をケチって「KONICA Revio KD-510Z」を購入したりした。

 つまりは私の買ったデジカメ2台のルーツは全てがスタパさんだったと言えるわけで。だもんで、記事を読んで例に漏れず「コニカミノルタ DiMAGE A200」に相当な魅力を感じるに至ったんですなw

 何より今まで買ったデジカメとは根本的に違う「色」が非常に気になった。スタパさんは、

 A200はと言えば、そういう強い個性はあまり感じなかった。デフォルトの設定で撮ると、微妙に抑えめだけど素直な発色で、ノイズも(過去のミノルタ製デジカメ等から比べると)非常に少ないと感じた。見た光景とだいたい同じ画像が記録できるって点では印象が良いが、あるいは見た画像をデジカメがどう写し取ってくれるのかに期待すると微妙に物足りない!? みたいな。 (スタパ齋藤の「週刊スタパトロニクスmobile」オイシイところが多々ある一台「コニカミノルタ DiMAGE A200」)より引用

 と、「微妙に物足りない」と表現されておられるが。

 私の場合は、LC20とKD-510Zのただただ明るくシャープな画像とは違う、A200っぽい……。何と言うか明暗、コントラストの部分が非常に好ましい印象を受けました。ノイズが少ないことも影響したのか、黒は黒と素直に表現しているのが何だか好感触。

 単に私の使ってるビデオカードが「黒」に定評のあるMatroxのG550であるからとか、やけに視野角が狭く照度も低いD社製ディスプレイだからと言う理由では語りきれない感じ。

 例えば、コニカミノルタのA200サンプル画像のページにある「サンプル画像5」なんかの画作りはほんと私の中の理想に限りなく近いかも。

 更に言うと、この画像を800×600程度へ縮小したときの解像感が何ともまぁ。近年のデジカメは800万画素化によって、小さいサイズの写真作りにはデータ量が多すぎて「向かない」とされているけど。A200はそこの所素直な画作りの為か、縮小しても割合「見れる」。

 この辺は人の主観も入るし、何よりカメラについて全く知識の無い素人な私の感じた第一印象をそのまま書いただけだから信憑性は無いけれどね。スタパさんが挙げた「オイシイところ」に加えて、好きっぽい画質的な良さも私の背中を後押しする……。


 けど、A200を私は買わないだろう。と言うのも今までの傾向を見ると分かるのだが、大抵はスタパさんが紹介されたモノの次の機種を狙うのだ、私は……w

 特に、KD-510Zの場合は、スタパさんの記事によって前モデルのKD-500Z売り上げが伸びた事が直接の原因だったのかは知らないが、随分スタパさんの声が届いたと思うような修正があったからだ。実体験として、ほんとスタパさんありがとうと思わずにはいれないというか。

 もちろん打算的な私は、スタパさん抜きでもA1(A2)→A200ときて、次に成熟しきったA3やらA250やらA300を待ってみても良いかなと思ってます。いつ出るか知らないけど、未だ以って「A200」は高いし、後続機が出た頃にA200を買っても不満は(たぶん)無いのでここは待ちの一手。


 ……、個人的には、だね。SDカードもかなり安価になった(1GBが8千円以下とか)し、この機種にもCFカードとのデュアルスロットとして標準でSDカードスロットを備えて欲しいという願いがあるからなんだけど。届かないもんかな?w(無茶

#でも、小型のMPEGムービーを撮影するヤツ(PanasonicとかSANYOのアレ)も欲しかったりするわで、日本におけるデジカメ熱は徐々に沈静化しつつあるものの、私の中の物欲はまだまだとどまる所を知らない様子。どっちもかう、か?w

<アマゾン>

Konica Minolta DiMAGE DG-A200

コニカミノルタ 2004-11-27
売り上げランキング 918
おすすめ平均


Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

<関連記事>
【新製品レビュー】コニカミノルタ「DiMAGE A200」【ハードウェア編】

<関連ココログ>
nabe-blog: スタパ齋藤の「週刊スタパトロニクスMobile」オイシイところが多々ある一台「コニカミノルタ DiMAGE A200」

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jan 24, 2005

HDDの余命

 パソコン。と言うハードを構成する部品を考えたとき、HDDと言うのは主要部品でありながら最も磨耗が激しく、利用者の使用頻度や処理内容によって大きく寿命に個体差が出てくる部品だと思う。

 で。最近友人Yのパソコンの調子が悪いんだそう。具体的には知らないけど、1年とちょっとのHDDのアクセスが遅くなったとかでデフラグとかを頻繁に行っているとか(いや、もうサクっとリカバリーしましょうよ → 氏)。

 そんな話題の中で飛び出したのが「HDDの余命」が分かるソフト、である。限りなく胡散臭いが気になったので検索してみるとそれっぽいのがあったので早速インストールしてみた。


 HDD Health


 入れてみて色々触ってみたけど、「HDDの余命を知る」と言うよりは「予測」が正解。基本的にはS.M.A.R.T.と言う、HDDの自己診断機能を逐次チェックし、HDDに起こった怪しい挙動をログ化してくれるソフトだと思われる。直訳して「HDDの健康」と言うのも、まぁ、納得。

 とにかく、入れてから3日、動作を観察してみた。その結果の内、古くからあるセカンダリのHDD(Maxtor、40GB、7200rpm、流体軸受け、実働3年目)の余命がこちら。

 health

 えーっと。右下の日付がそれに当たるんですが。何の冗談ですか?w

 余命、今日って。S.M.A.R.T.が頻繁にエラー情報を更新してくるので、健康でないのは分かるんだけどさ。ちょっとログ診断がシビア過ぎると感じた。25%の正確性、と言うのがまた微妙なんだけど。

 ちなみに、今回計測に要した時間は3日。この程度のログ集計ではより正確な値を出すことは難しいと思うので、本当に気になる人は購入直後からインストールし、数ヶ月ログを集計したデータでも見ればいいと思う。けしてソフトが使えない、と言う訳じゃない……と思うw

 現に、もう一つのメインHDD(Maxtor、80GB、実働半年)の方は未だに診断日が確認するたびに半年後だったり数年後だったりN/A(不明)だったりするんで、やっぱりログ集計の時間が足りないんだと。

 そう考えれば、余命診断抜きでログ採取プログラムと考えれば実用性はあると思う。


 けど、この記事を書き終わったらアンインストール予定ですw

 HDDは逝くときはそれが購入1ヵ月後であろうと簡単に逝っちゃうし、余命を知った所で気休めにしかならないので(実際、10年後と表示されていたHDDが2ヵ月後に壊れた方も→ bit1243の日記)。そこはもうHDDの宿命と言うことである種の諦めついてます。

 本当にHDDの中のデータが大切と思うならRAIDでミラーリングするなり、頻繁にデータをバックアップするべし、ですです。

#ちなみに、私が一番最初にHDDを飛ばしたのは「Win98で、初めて再起動時のスキャンディスクをキャンセルしたとき」でした。それまで幾度と無くスキャンディスクしてたのに、まさかあんな簡単に逝ってしまうとはね……(苦笑

#あ、書いてから知ったんですけど、結構有名なツールなんですね。知らなかった。

<関連ブログさま>
HDD Health インストール ガイド
Plog: HDD の寿命(S.M.A.R.T.とT.E.C.)
bit1243の日記:回らない

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jan 23, 2005

まとめサイトのまとめ

 まとめサイト。非常に便利ですよね。良く見たり利用したりしてます。

 所で、そんなネットの海に漂う「まとめサイト(Wiki含む)」をまとめたサイトが無いもんか?と、ふっと思ったんですよ。んで、いたずら心に検索した所。

<キーワード>
 Google 検索: まとめサイトのまとめ

<結果>

 まとめ.com


 あったw


 中を覗いてみると、あるわあるわ。有益そうな名前から実際に見てみても何が面白いのかサッパリな話題まで、古今東西、ネットの中にある関連情報を洗いざらいまとめたサイトが沢山です。

 「電車男」など、まとめサイトの存在なしには語られることは無かったとさえ思うので(ログを全部見るのはしんどいし、ログを出版化したら売れなかったでしょ)、この功績は讃えるべき所でもあります。

 とは言え、今の段階で興味の無い事柄をまとめたサイトを積極的に見ようとは思いませんね、はい。

 ただ、ふとしたきっかけで見てみると案外為になったり有益な情報を見つけたり、面白い画像や文書を見つける事が出来たりする。だからこう言うサイトはひとつあると便利かもね。

 えー、で。そんな興味半分で適当にとあるまとめサイト覗いて見たら、のっけから嫌な情報を目にしましたが……w あ、ちなみに今日見た中で一番役に立ちそうと感じたまとめサイトはこちら様→CSSバグリスト@CSSバグ辞典スレッド

 今後も全国津々浦々のまとめサイトの中の人には頑張って欲しいですね。まとめサイトのまとめサイトの中の人も頑張れ~。

#個人的には球団史や全歴代選手の情報などをまとめた「カープWiki」とか誰か作って欲しい。CARPぴ~ぷるとはまた毛並みの違う物なので、是非とも!(時間があれば作ってもいいんですが、ムリ ^^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 21, 2005

優しい時間 第2話

 前回は救命病棟24時 第1話の感想を書いたんですが、どうも第2回は良くある展開、パッとしなかったので今回は同局系「優しい時間(木、夜10~)」の感想をば。

 まず、優しい時間の基礎知識。

 と思ったのですが、書いたら思いのほか長くなったので、スクロールバーでw


 優しい時間は何と言っても大ヒットロングランドラマ、「北の国から」を脚本しておられた倉本聰さんが新たに書き起こしたドラマと言う所が特徴。

 やっぱり北海道は富良野(ふらの)が舞台。主人公が都会から富良野に移り住むと言う設定は、「北の国から」でもそうでしたが、倉本さんの実体験であるが為にここは譲れないんでしょうか?ちなみに今回は直線距離で20km離れた美瑛(びえい)も舞台の一部となっています。

 主要人物は、元・世界を飛び回るやり手ビジネスマンだった男・勇吉(寺尾聰)と、愚息・拓郎(二宮和也)。拓郎は元暴走族で、何を思ったか3年前に母親、つまり勇吉の妻を乗せた車を運転中に事故を起こし殺しています。

 ちなみに、死んだ妻めぐみ(大竹しのぶ)は、毎晩夫の前に現れ会話します。真冬のホラーです(ぉぃ

 物語は、この交通事故から勇吉はショックで会社をやめ、何を思ったか妻の故郷の富良野でカフェを作りマスターとして数人の女性従業員と悠々自適な生活を送っている中、事故を起こした拓郎はそこから少し離れた美瑛の窯で親父に隠れて強面師匠の師事を受けながら陶芸作家を目指している。と言う所から始まります。

 この親父と息子はあの事故以来、何があったのかはまだ分からないけれど決定的な何かが起こり、別々の生活を始め、3年ほど会っていない様です。
 
 勇吉は拓郎が今どこに居るか知りません。会いたければアイツから会いに来るだろうと言いつつ、3年の時間が経過した現在では、徐々に息子のことが気になりだしている様子(まさか近所の美英に居るとは露知らず)。

 けれども、息子が暴走族で荒れたまま姿を消していたことも手伝い、今どんな生活をしているのかを知るのが怖くて会う事が出来ません。マスターのカフェに良く現れる妻の親友だった朋子は居場所を知っていますが、マスターもこんな調子なので切り出せない感じ。

 息子は息子で、親父がどこに住んで何をしているかを知っていましたが、母親を殺してしまったことに深い自責の念を持っており、また親父が自分に今は会いたくないという事を知っているので、誕生日にコーヒーカップを自作して朋子名義でプレゼントさせるなどはするものの会いには行きません。

 全く接点の無い父子でしたが、マスターの元で働く「皿を触ると割ってしまう。」と言う恐ろしい才能を持った女性従業員・梓が、スーパーで皿を割ったときに出会った拓郎と2話目にして早くも「たっくん」「あずちゃん」と急接近した事で今後、会うのでしょう。

 解説、おしまい。長っw


 さて、ざーーっとやけに複雑なドラマのあらましを述べましたが。そうだね、言うならば「古臭いドラマ」かな、良くも悪くも。

 台詞回しなど、齢70にもなられる倉本聰さん脚本と言うこともあって若干の古さを感じますな。例えば今回の場合でいうと、脱輪したままほっといた軽自動車を心配して、「自動車は流されないでいるだろうか?」とは女の子が言わないよなー、とかね。

 やたらそう言うのが目に付く感じ。倉本さんが「北の国から」でもそうだった様に暴走族に固執するのもちと古いイメージがあるな。やり場の無い怒りをバイクにぶつける時代は終わったように思う(今もそりゃ居るけど)。

 けど、物語自体は古臭さの上にも割と面白いし、日本とは違う国なんじゃないのかと思ってしまうような富良野の自然とか、カフェに訪れる常連客やワケありの来訪者なんかの描き方も上手いと思う。

 何か、日常とは余りに違う世界の中、全体的にゆーっくりと流れる物語の中で、盛り上げたり盛り下げたりするような場面などは結構見所もあったり。1時間が長くもあり短くもあるような不思議な感覚です。

 富良野でに流れる優しい時間が、果たしてこの親子の氷を解く日は来るのか?2話終了時点では中々面白いかも、と思いました。

 あ。謎だったのがこの物語に登場した新婚旅行カップル。初体験同士の初夜で、果たして男はまず女の足指を舐めたりするのだろうか?と言う点に尽きたのは秘密(苦笑)

 来週は、梓の病的な部分に迫っていきそうな感じがする。と言うか、倉本さん脚本のドラマには病的なキャラが多いなー。もちろん来週も見る予定ですよ。

#今クールでは、不機嫌なジーン、救命病棟24時、優しい時間、ごくせん、義経とか見てます。今後もコロコロと作品を変えながら1週間に一度は書いてみようかな。

<関連リンク>
優しい時間

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Jan 20, 2005

卒研も終盤、まとめ

 久しぶりに卒業研究ネタを書いておきます。今までのまとめなのでちょっと長いです。

 卒業研究と言って思い出されるのは前期卒研。前期(2004年夏)ではDirectXを使ったリアルタイムシミュレーションゲームを作ってたんですが、こちらはManaged DirectX9.0bにおけるDirectDrawのいい加減な内容と進まぬ作業に腹を立て、鬱憤もたまって色々書いてましたね。死ぬと思いました

 完成したから良かった物の、結局は当初の計画より大幅にライトな仕様になりましたし、それで居て動作するパソコンを選び、バグも取りきれてないので結局公開は中止することになりました。


 そして今回の後期卒研。後期は実用にも耐える(?)WEBショッピングサイトを作ってます(2004年秋から現在進行形)。

 C#、ASP(VB Script)、XHTML等と様々な言語を駆使したにもかかわらずプログラムで悩むことは少なかったですね。業務システムで使用したC#(VC#.NET)自体の生産性は非常に高く安易で適度にパワフルなので、前期で学んだ基礎を活かしての対応は難しくありませんでした。

 環境だけを書いても、

 【開発環境】
  WindowsXP Professional SP2/VisualStudio.NET/.NET FrameWork1.0
 【サーバ環境】
  Windows2000Server/IIS5.0/SQL Server2000

 と、若干枯れた環境でしたし、.NET FrameWorkに関するTipsも随分多くなっているので前期と比べると至極平和で悩み所は少なかったですね。その分仕事は多かったんですけど。

 ただ、まぁ、悩みが0だった訳ではなく。

 【1】ADO.NETが意図した動作をしない(と言うか、エラーを吐いて強制終了する)

 これはADO.NETとSQL Server2000の相性問題なのか、どうもADOのSqlDataAdapterが持っているSelectCommand以外のCommandをADOをFillしようとする事で実行すると同時実行エラーが起きるというものでした。

 本来は、ADOが選択、追加、削除などの各クエリを一元的に発行し、SQL Serverはそれを受け取って一度に処理してくれるはずなんですが。どうも一件づつしか処理してくれませんでした……。

 しゃーないので、ADOをあきらめ、結局は古き良き技?Connectionを開き、SqlCommandTextを一件づつExecuteNonQualeメソッドで発行してConnectionを閉じると言う手順をたどる羽目に。うーん、ADOの意味が……。

 他にデータベース周りでは、クエリビルダの中での@を利用したパラメータ指定に限度があったり、やたらとWHEREをJOINに変換したり。仕方の無い事だけどOracleの方がやっぱり使い勝手がいいかもと感じたり。その辺は凄く不満が。

 【2】.NET FrameWorkが用意するコンポーネントをどうにも好きになれない

 色々謎めいてませんか?.NET FrameWorkのコンポーネント。例えばDataGridとか。

 DataGridは表を表示するコンポーネントなんですが、何故ReadOnlyプロパティによって行の追加禁止、編集禁止が同時に出来るのに、「追加禁止だけ」を指定することが出来ないのか?とかね。

 こちらは面倒だったけど、DataViewを解して追加禁止、編集可能にした後DataGridのソースに入れなおすと言う技を駆使。これやんないと、いつまでたってもエラーが出続けると言う悪循環……。CurrentRowIndexとSelectの違いを理解するまでに何度も配列外参照を起こしたり。

 また、行単位での色の指定とかスタイル周りがやけに面倒くさい。これは結局実装するのをためらってやめちゃいました。

 他にもこのコンポーネントにあったらいいのに。昔は出来たのに。と言う事が出来なくってこの点は大変でした。DataGridはデータベース利用するアプリケーションでは良く使うだろうし、もう少し融通もたせて欲しいかも。

 【3】XHTML、CSS、ASPの関係

 今回、Webショップのページ部分ではXHTML、CSS、ASP(ここだけは.NETでの開発を避けました)を利用して記述しました。

 W3Cが提唱している通りに記述言語のXHTML、スタイル定義のCSS、それと様々な処理用言語を組み合わせページを作成すると、デザインの部分での統一はもちろん、コードの使いまわしや基本となる記述部分での記述が減って生産性が大幅に向上します。

 XHTMLではルールを守るのが面倒ですが使用するタグや属性自体は大幅に減少しますし、CSSを利用すれば配置やデザインの定義もらくらく。スマートにページを作ることが出来てそこには非常に満足。

 今回は処理部分に超簡単なVB Scriptを利用したことで、あっという間に総ステップ数1万ステップ程度で立派なASPショッピングサイトが出来ました。XHTMLに対応するブラウザならば、クライアント側でスクリプトなどを動作させない限り殆ど動作にムラがありませんしナイスです。

 ただ不満が無い分けなくって。それぞれに不満が。

 まず『XHTMLとCSS』。

 スタイルに関する定義を全部外部CSSファイルに定義することが推奨されてますが、FONTタグやstyle要素が使えないのはもちろん、全部小文字で記述する必要があり、おまけにbrタグなど、今まで閉じる必要の無かったタグも<br />と記述する必要があったり。正直細かいルールが面倒。

 同じようなデザインの繰り返しのホームページであれば生産性は一気に向上するんですが、微妙に変化をつけなければいけない場合。例えばテキストの色を一文字づつ変えたい場合や、ピクセル単位で表示位置を調整しなければならない場合などは、外部スタイルシートの中身がclass定義の山だらけになって後で混乱します。

 この辺は、慣れや技術、外部スタイルシートごとに使用するclassを分割するなどで対応可能なんですが……。XHTMLに完全準拠したテンプレートを配って皆で開発したのですが、後で見てみるとやはりタグは大文字だらけ、FONTタグや配置のためのtableタグの利用など、面倒だからと非推奨だらけになってしまいました。

 このあたり、もう少し柔軟に対応できる様にならないもんですかね。

 最後に『ASP』についての不満。

 まずはIISで実行されると言う所が最高に嫌。環境を立ち上げるまではイージーなんですが、重いしセキュリティの穴が怖くて個人レベルで立ち上げてやろうと言う気持ちは全く起きませんね。

 また、今回使用したVB ScriptもVBベースでちょっとね。ただ、本やWEBでのTips集めに限界があったから利用したんですが。素直にJSPやASPを利用する場合でもC#で記述してみるなど、ある程度挑戦した方が良かったかなと今では思ってみたり。むぅ。


 以上、色々書きましたが後期はボケーっとプログラムできて楽しくやれました。ほぼ全ての部分のプログラムに携わる事が出来ましたし、XHTMLやASPを学習できたのは後々に役立てて行きたいと考えてます。

 とは言っても。多分就職したらばWebショッピングサイトを作ると言ってもフツーにVB6.0かC++6.0でOracleを利用して、CGIかPHPによる古いスタイルでの開発になるんだろうなぁと予測できるのでこのあたりは非常に残念かも(笑

 取り合えず、後は作ったソースのステップ数を出して作業を評価したり、プレゼンテーションやマニュアル。要求定義書や画面設計書、HIPOの改ざん(ぉぃ)などと言うラストスパートの段階に突入しました。

 未だにバグが探せば出るような状況ですが……。そこはそこ。見なかった事にして学校生活最後の開発を終えようと思います。言わなきゃばれないからな(悪

 3年間培った悪知恵もここに来て開放するときが来たようで。

#サポートなしで5万円程度でなら売れるかもな。とのお墨付き。安い……('A`)

<開発の際に参照したお役立ちサイト様>
1.C#
DOBON.NET
緑のバイク ★ 初めてのC#
宇宙仮面の C# プログラミング

2.ASP
ASP VB Script プログラミング言語資料 - SAK Streets
ASPの公園 active server pages
TRY! ASP

3.SQL
TECHSCORE - SQL - はじめに
SQL講座 [SMART!]

4.その他
とほほのWWW入門
Another HTML-lint gateway
初めてのホームページ講座

<お勧めツール>
Blue Step Counter(Windows95/98/Me/プログラミング)
ファイルの検索・一括置換 Grep and Replace(Windows95/98/Me/ユーティリティ)
MKEditor

| | Comments (4) | TrackBack (1)

Jan 19, 2005

【私信】ミラ・アヴィを買え

 妹者が車を買うらしい。

 俺は10数万キロ走ったオヤジのカローラのお下がりなのにヽ('A`)ノ

 ……。まぁ、いいさ。借金苦に苦しむのは妹者だ、ケッ。


 って事で色々車を見積もっております。お題は「新車」で「軽自動車」の「100万円前後」、もちろん「AT(あるいはCVT)」なんだそーで。結構融通が利きますね。新車の軽なら殆ど100万前後でATなんですから。

 購入する車の候補。最近までスバルのR2が一歩リードしていたそうなんですが、試乗したところなんか後方視野が狭く恐ろしかったそうで……。断念されたそう、でw (そんな極端なのか?と思いつつ)

 スバルがダメなら「30余年連続軽自動車売り上げNo1!」スズキの車を色々見ようとしたのですが。ここで事件発生。

 購入を考えてたディーラーさんが基本的にダイハツの契約店なので、やっぱりスズキはNGなんだそうw(100歩譲ってスバルはOKだったらしい)

 オヤジの友達なので、てやんでぃ!他で買うよ、ばっきゃろー!とも言えず(随分値引いてくれるんです)、ダイハツから選ぶことにしたのですが。正直、今のダイハツに良い車少ねぇから中々選ぶに選びきれず。

 この4車種の中で迷って居るそうな。

 ミラアヴィ
 マックス
 ムーヴ
 ムーヴラテ

 どれどれ。ここは一つ、友達にグランツーリスモ3を貸したら96%も攻略されてしまったり、グランツーリスモ4で最初に買ったアルトワークスにダートタイヤ履かせて無駄な出費させちゃった。そんなカタログ大好きお兄さんが意見してやろうじゃないかと1時間観察。

 えー。断然「ミラアヴィ」です

 まずエクステリア審査。やっぱ車は形から入らないと。って事でアヴィはフロントマスクのデザインもそんな悪くないし、全体を見ても中々良いんじゃない?って事で残留。ムーブ、MAXもまずまず。ムーヴラテはちょっとアレでキャラに合わんので、この部門で早々に脱落。

 残り3車種。

 次にインテリアですが、こちらもアヴィはシートの色とインパネの偽木目を差し引けばまずまず健闘。2DINのスロットが上段にあるのが使いやすそう。ムーヴは割といい感じですね。MAXは残念ながら昔の車を見ているようでゲンナリ。ここで惜しくも敗退。

 残り2車種。

 最後に残ったのがアヴィとムーヴ。ムーヴはエクステリア、インテリアともダイハツの主力車種なだけあって堅実な印象。どれも悪くなくってこの価格帯で軽自動車を選んでムーヴを買っても外れはなさそう。

 で、結論は。

 えー。他のおまけの部分でアヴィが飛びぬけました

 カタログ眺めてたらね、実売110万クラスの「アヴィ マイセレクション」モデルのこの写真、中々オシャレな2連メーターにシフト。オートエアコン、アルミホイール。

 momoのステアが標準装備。

 えー、俺も乗ってみたいので決まりですw

 と言うか、俺の意向だけを純粋に反映させるとこの審査はハッキリ言って無意味!のっけからアヴィしか購入の対象にならないんですが。ねぇ。

 うん。コラムシフトはともかく足踏み式サイドブレーキが大嫌いなのですよ……。ベンチシートは良いかも知れないけど、足でサイドブレーキって。実際、今までムーヴカスタム、プリウスなどで体験しましたがそんな良いもんじゃなかったですね。

 そんな訳でこの中で唯一フロアシフトのミラアヴィ。価格、エクステリア、インテリア、オマケとか総合的に考えると良さそうなのでここから猛プッシュしてみます。オーディオをMP3再生可能なCD-R対応の物に変えたら割と面白そうな感じだしね。


 まぁ。おかんが現在ムーヴに載っていると言う事実を総合しても、アヴィですな。


#一つ心配事。妹者、ここ見てたりする事実('A`)アウチ

<関連リンク>
DAIHATSU @ WEB
ミラアヴィ カタログ【carview】ダイハツ ミラアヴィのカタログ情報
【 carview 】 ダイハツ?ミラ?ミラAVY?試乗?~?緊急試乗レポート

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Jan 18, 2005

まさに「ユビキタスビューア」

 おおっ!と驚く様な携帯向けアプリが登場するかも。

 東芝は、携帯電話から自宅や社内のPCにリモートアクセスし、メールチェックやパワーポイント資料の閲覧/書き換えなどの各種操作を可能にするBREWアプリ「ユビキタスビューア」を開発した。法人、個人向けに提供する予定で、本年度中の事業化を見込む。「PCに搭載されたすべてのソフトを操作できる。これは世界で初」(同社)。(ITmediaビジネスモバイル:PCを遠隔操作するBREWアプリ~東芝)より引用

 ソフトも良いけど名前が良いやね。「ユビキタスビューア」、このアプリと動作する携帯で確かにユビキタスコンピューティングを(浅い意味で)実現してしまうかもしれません。

 つまり、私たちが日常ポケットなどに入れている携帯電話を介してこのビューアを利用できるのならば、私たちのポケットの中にはネットワークに接続された全てのコンピュータ(Windowsに限る)が「遍在」している。と、無理やり言えなくとも無いというw

 冗談はさておき、リモートアクセスの技術自体はいまやWindowsXPには標準で搭載されているけど、これをBREWプラットフォームで実現できるとは凄いね。

 記事から察するに、BREWでWindowsの動作や画面描画を携帯側でWindowsコンポーネントを持たせエミュレートしているのではなく、圧縮した画面情報(ファイルサイズを約3%にまで不可逆圧縮した画像ファイル)を専用ゲートウェイからBREWアプリに送り、BREWアプリはそれを展開して表示する。

 その画面上でユーザが行ったキー操作などを数字データにして専用ゲートウェイに送信、ゲートウェイはそれを専用ソフトをインストールしたWindowsにリモートアクセスして反映させる。そしてまた最新の画面をBREWに送り操作を待つ。の繰り返しかな。ややこしい様に見えて割りと単純な気がする。

 と言うわけで、強力に色を減少させる圧縮を行っているので高画質なままの画像を見たりできませんし、2~3FPSなので動画も無理、DirectX系もダメだろうし、音声など容量の大きいメディアファイルには対応しておりません。ここは残念なところ。

 しかしながら、パケット通信が定額で、通信速度も最大下り2.4Mbpsと言う高速回線な3Gだからこそ出来た技術であると思うので、いやはや凄い時代になったもんだのぅ、ばあーさんや~……と、2.5Gユーザーの私は老け込むことにします。ふがふが。

#個人的にはtelnetが出来るだけでも十分事足りたりする。しかし、こんなソフトが登場してもまだまだ3Gに切り替えるキラーコンテンツとはいえないね。着うたさえ我慢すれば未だに平気。着うたさえ……(そこが最大の不満でもあるけど
(20時26分、記事が更新されたため加筆修正)

<関連記事>
東芝:プレスリリース (2005.1.18)
東芝、WIN端末からパソコンを遠隔操作できる技術
#2004年度内にも商用化、となってますよ>impressさん

<関連ブログ>
UnitZWEI Trivial Record: もはや何でもあり

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jan 17, 2005

車載 Mac mini 化

 驚くべき小ささと価格で登場した「Mac mini」。早くもこのMac miniを利用する面白い商品がサードパーティより登場しました。

 Mac miniを車に取り付けるキットが登場した。目標はナイトライダーの「KITT」だという。<中略>このマウントシステムを使えばインダッシュの1DINサイズにMac miniを収納でき、シートの下に設置することも可能だ。<中略>同社はMac miniを車の「頭脳」にしようと考えており、Mac miniは音声認識と音声応答をサポートしているので、TVシリーズのナイトライダーに登場するコンピュータ、“KITT”を思わせるような機能を実現できるとリリースの中で述べている。(ITmediaニュース:「Mac miniを“KITT”にする」車載キットが登場)より引用

 車に搭載できる!と言うよりは、1DINに納まるサイズなんだ!!と言うところに驚きがありました。

 もちろん、DVD-ROM/CD-RWドライブを搭載しているので車内で使うDVDプレイヤーの役目も果たせるし、CDを入れればそのままMP3、またはよりコンパクト、高音質に保存できるAAC化してHDDの中に格納。と通常のパソコンと同様の利用方法があり楽しみが尽きません。

 願わくばインターネットに接続できて、専用GPSユニットでも発売されればもう完璧なんですが。どうなる事やら。

 ところで。「KITT」についてなんですが、こちらを実現しようと四苦八苦されてる方って非常に多いみたいですね。私は見たこと無いんですが……(^^;

 ナイトライダーへの道
 相棒KITTに指示を出す! Pocket PCを使ってナイトライダー気分を満喫 (WindowsCE FAN)

 このサイズでこの性能を持っていて音声認識音声応答が可能であれば、確かに車を「KITT化」する事も夢じゃないのかもしれません。

#Mac mini……。どこと無く「G4 Cube」に似てる気がする。……、短命?(ぉぃ

| | Comments (4) | TrackBack (3)

マビノギ、βテスター募集

 今までのMMORPG(オンラインRPG)ゲームとは一味違う、韓国産「マビノギ」と言うゲームのβテスターの募集についての記事がITmediaに掲載されてました。

 オンラインゲーム配信事業を手がけるネクソンジャパンは、第2世代ファンタジーMMORPG「マビノギ」の公式Webサイトを1月17日よりオープンした。それに伴い、ネクソンジャパンのご好意により、ITmedia読者のための特別枠を設定してくれた。応募期間は1月17日~27日の12時まで。17日より正式オープンした公式サイトにてマギノギIDを取得した方がその募集の対象となる。(ITmedia Games:「マビノギ」公式サイトオープン!)より引用

 なんと!公式サイトとオープンしてたんだ!と言う事で早速アクセス!

 Mabinogi - Fantasy LIFE

 ……。

 オープンしてませんが?(21時52分現在)

 えー。結構げんなりしちゃいましたが、一応このゲームのご説明。

 マビノギとは、韓国で2004年6月からサービスが開始されたMMORPG。モーションレンダリングによる描画や様々な仕掛けにより人気を集め、2004年度の「大韓民国ゲームアワード」で最優秀賞(国務総理賞)、技術創作賞企画/シナリオ部門を獲得した期待できるゲーム。

 とにかく、自由度の高さとか戦闘のクオリティとか、システムとか中々に今までになかったゲームであるので期待度も高かったんですが。あ、そういう魅力についてはこちらのサイト様方をお勧めしておきます。

 マビノギ情報サイト mabinogi(on) MMO RPG
 オンラインゲーム & PCゲーム 情報サイト 4Gamer.net

 日本でもβテストが2003年に開始される!と言う話の後にプッツリと音沙汰が途絶え……。

 しばらく忘れてたんですがイキナリ発表されたので驚きました。何より、私の現在のPCのスペックで動作すると言う事実が凄いからね、待ちに待ったと言う感じですw

 今後、2月から今回募集されるクローズβ、3月からはオープンβ、4月から正式サービス開始予定との事です。

 既にノウハウをかなり溜め込んでるネクソンジャパンからの提供ですし、予定がこれ以上悪戯にずれ込むことは予想できないのでこの正式サービスが開始されるまでの2ヶ月間を有意義に過ごすためにはまず登録、ですかね。

#入社までの暇な時間を潰すためには最高、かと(ダメな奴

<関連サイト>
Mabinogi - Fantasy LIFE
Nexon - Do You N-Live?

<関連記事>
ITmedia Games:「マビノギ」公式サイトオープン! (1/2)
ネクソンジャパン、「マビノギ」βテストを開始
「マビノギ」開発者インタビュー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 16, 2005

ping通らず

 相変わらずblogpeopleに更新が反映されません……。

 空をかすめる: pingテストもかねて

 結局テストデータも上部に表示されることも無く。謎です。

 確かにping自体は送出している様なので、weblogs.comが受け付けてないだけなのか、はたまた何かしらの設定ミスがあるのか。分かりませんが、とりあえずしばらくはブックマークレットによる更新でお茶を濁すことにします。

 誰か、解決の糸口になるような情報をお持ちの方、コメントなどをお寄せください(^^; <他力本願

#極端にサイトアクセスが減って驚きました。blogpeopleの偉大さに感謝です。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

pingテストもかねて

 どうも当ブログは、先日からBlogPeopleに更新の通知が反映されていないよう。

 最後の更新日付(2005年1月13日5時16分 凄い時間だw)となっているものはブックマークレットの「BlogPeopleに更新の通知」を利用して通知したもので、実際にはもっと前から更新が反映されてなくて、正直面倒で困ってたり。

 今まできちんと反映されていたものが、何の設定を変更するでもなく、途端に反映されなくなるとは。

 しかし、これってうちだけの問題?設定を変えてないのにこういった症状が出るのは何かしらの障害のせいとか……。とりあえず環境が同じであろうココログの中で困ってる人は居ないだろうか?

 と、思い調査してみたら何名かが12日位から同様の症状を訴えておられる様。うん。

 うってぃんはうす: BlogPeopleへ更新情報が送信されない
 ヒラブロ: blog people pingテスト3回目

 私も色々試してみたが、ちょっと原因が分からない。


 心当たりは2つある。そのうちのひとつが「weblogs.com」にキチンとpingが送れてないのでは?と言うもの。

 ココログのベーシックプランからpingを送れるのは「ココログ ping サーバ」と「weblogs.com」の2つのみ。この内BlogPeopleでは「weblogs.com」に対応しており、こちらに受け付けられたpingを確認し、サイトの更新情報を各リンクリストに配信している。

 だもんで、pingが到達していなければBlogPeopleで更新が確認されることは無いはず。

 だけど、私のリンクリストを見る限り同じココログの方でもキチンと動作している人は動作しているし、weblogs.comのpingサーバにpingを打ってもきちんと動作している様子。うむー???

 この線は薄いかもしれない。ただ、weblogs.comのサーバに何らかの不具合がある可能性は捨てきれないのでも少し見守ってみようと思う。


 続いての心当たり。アドレスの問題がここに来て何かしらの仕様変更で影響して、更新通知が行えなくなったのでは?と言う可能性。

 うちは、基本的には「http://sky.txt-nifty.com/weblog/」と「http://sky.txt-nifty.com/」でアクセスが可能。だが、リンクなどは全て「http://sky.txt-nifty.com/weblog/」に張ってもらうようにしている。

 運営開始2ヶ月目で気づいたから、後には引けなかっただけなんだけどね(苦笑

 もちろんそう言う諸所の事情もあってBlogPeopleへの登録も「http://sky.txt-nifty.com/weblog/」で行っている。が、しかし。更新通知が「http://sky.txt-nifty.com/」で行われていたとしたら?

 (たぶん)「http://sky.txt-nifty.com/weblog/」への更新は、受け付けられていないのだろう。

 試しにリンクリストに「空をかすめる(http://sky.txt-nifty.com/weblog/)」と「空をかすめるtestdata(http://sky.txt-nifty.com/)」と言う二つの登録を行った。自分のサイトを2件も追加するのは気が引けるが止むを得ないw

 これで、「空をかすめるtestdata」が更新を受け付けて居た場合、この可能性は現実のものとなるので、改めて色々対策を考えたい。


 以上、とりあえずの所はこんな感じで考えてみようと思う。アドレスの件は、blogpeopleの「アドレス追加」で対応していただけると思うので、こちらが原因なら何とかなりそうだ。

 もうひとつ可能性があるわけじゃないのだけど、こちらは迂闊には書けないのでもう少し様子を見ようと思う。何より、こんな減少に陥ってる人は現時点で少数派なのだから。

#とりあえず検証エントリーです。どうかな。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

第52回日経新春杯(G2)&第45回京成杯(G3)

 今週は京都の名物レース日経新春杯と、関東では3歳になったばかりの若武者がしのぎを削る京成杯が行われます。どっちも良い脇役を輩出するレースとして名高いですねw

 まずは日経新春杯。ハンデ戦と言う事もあって、何よりも負担重量は気にしたくなりますね。今回も53kg~58kgと開いていますから考慮したいですね。……、そりゃ66.5kg程には無茶な負担重量ではありませんが。

 中心はサクラセンチュリー、ナリタセンチュリーのセンチュリーコンビでしょうか。どちらもこのメンバーでは抜けた力を持っていると思われます。後は忘れた頃にサクッと勝って行く重賞4勝馬、マイソールサウンドですかね。

 騎手では去年まで四位騎手が3連覇中。今年は中山で騎乗予定なので先週の武豊騎手のシンザン記念に続けての2週続けての4連覇はなりませんでした。残念。

 そんな感じで予想してみました。

◎ストラタジェム
○ナリタセンチュリー
▲タニノエタニティ
△エアセレソン
×ダディーズドリーム

 久しぶりに勝負したなー!って予想ですね、ええ。

 ストラタジェムとタニノエタニティの評価高いです。特にストラタジェムは距離も合いそうですし菊花賞の内容も良いです。そこからの成長分と53kgの斤量、当日の馬場常態、今回のメンバーを総合的に検討すると良い感じではないかと。

 2番手にはナリタセンチュリーですね。やっぱり04年を振り返ってもロヴロイに勝つなど力のある所を見せていますし、今回は武豊騎手。メンバーの落ちるこのレースでは面白そう。

 以下、タニノエタニティ、エアセレソン、ダディーズドリームと言う感じ。タニノエタニティは久々ですが走りそうな気配を見せていますし、エアセレソンは本命に指したストラタジェムに前走勝利してます。ダディーズドリームはここの所良い所無いですが、負担斤量がこちらも53kgで面白いので穴としました。

 サクラセンチュリーは……えーっと。ほら?雨とか降ったら危ないしね???w<無理やり

 さて、続いて京成杯。こちらも中々面白そうですね。

 個人的な注目は道営ホッカイドウ競馬で4戦4勝モエレアドミラル、今回が中央移籍後初のレースとなります。前走のVTRを見たんですが、北海道ではもう敵なしと言う印象でした。あれだけ力強い競馬が出来れば馬場さえ合えば中央でも通用するでしょう。

◎モエレアドミラル
○シックスセンス
▲ウインクルセイド
△カネサマンゲツ
×ジョウノビクトリア

 やはり軸はモエレアドミラルで行きたいですね。シルクプリマドンナの全弟ですが、この馬は栗毛。んー?父は青鹿毛、母は鹿毛なんですけどね。唯一不安なのは、ブライアンズタイム産駒はダート専門の馬も排出するところかな。このレースで真価が問われます。

 対抗はシックスセンス。素晴らしい末足のキレを持っています。5戦中4戦がスローペースで後ろから追いかける形でしたから、ペースがもっと速ければ圧勝する可能性を持って言えると思う。素質を開花させて欲しいね。

 以下、キングヘイロー産駒のウインクルセイド。中山は2戦して2勝と相性も良いです。カネサマンゲツは江田照騎手の低人気と言うことで指名。穴は牝馬のジョウノビクトリアでどうでしょう、瞬発力ありそうですし、展開次第では主役を食えそうです。

 今年一年の重賞戦線を占うと言う形で意味を持つレースになるはずなので予想してみました。

#自信度は低めです。もう少し時間にゆとりを持って予想したいのですが……そうも行かず……(汗

<関連ブログ>
E30.JP: 京成杯予想: ラフィアン(マイネル)一口馬主情報:競馬予想
good-days: 京成杯
めかりんだいありぃ | シックスセンス今度こそ「京成杯」予想♪

<TBぴーぷる>
今週末も競馬です - トラックバック・ピープル

| | Comments (0) | TrackBack (3)

Jan 15, 2005

復刻版キャンパスノート

 お。懐かしい。

 コクヨグループのコクヨS&T株式会社(本社;大阪市/社長;岡本光弘)は、紙製品の代表的なブランド「Campus」の中核商品である「キャンパスノート」が、1975年に発売して以来、今年で誕生30年を迎えたことを記念して、「復刻版キャンパスノート 4冊パック」を数量限定で2月1日に新発売します。(コクヨ ニュースリリース || 「復刻版キャンパスノート」を数量限定で発売)より引用

 復刻版キャンパスノート3冊(75'、83'、91'モデル)と限定メタリック4代目キャンパスノート(2000'モデル)を封入した4冊パックが2月1日より販売されるとの事です。

 思い出の一冊。と言う様な本はたくさん売られているけど、やっぱり青春時代といえば学生時代。そんな学生時代といえばどっちかって言うと本よりノート。その中でも時代時代で最もスタンダードなノートだったと言えるのが「キャンパスノート」です。

 皆さんも間違いなく使ってますよね。私も3代目、4代目を愛用しとりました。

 キャンパスノートB罫(中横罫)罫幅6mm[ノ-3B] キャンパスノートC罫(細横罫)罫幅5mm[ノ-3C] キャンパスノートA罫罫幅7mm[ノ-3A]
 【4代目様の勇士】

 特に3代目は長らく使ってましたね。発売された91年と言えば14年前、えーっとちょうど小学校低学年、かな。使い出したのは、こう言う大人っぽい(?)ノートにあこがれだした小学校高学年からですので随分長くお世話になってますね。

 使ってるとだんだんすれて色落ちしてくるんですよね、表紙が。いやぁ懐かしいw

 高校時代では工業系のレポートを書くノートと言うのがこのキャンパスノートで、最初に分厚いタイプのキャンパスノートをもらった時は何だか嬉しかったですね。ずっしりと重く、おおっ!ノートだっ!って感じで。

 その後、そのサイズのノートを何冊にも渡りレポートを書く羽目になるとは思いませんでした、が。(提出日前夜に半泣きで15ページを書き上げたり)

 今でも部屋を見回すと何冊かあるんで、このキャンパスシリーズの偉大さは記念すべき所がありますね。祝30周年、おめでとうございます。これからもノートのスタンダードであり続けてください。

#今気づいたんですが、キャンパスノートのデザインは代を重ねるごとにデザイン以外にも微妙に細部が進化してますね。4代目は、開きの部分のシール(?)が3代目より幅広で丈夫になってます。

 ちなみにそんな文具のコクヨで注目の文房具を紹介しておきます。

カドケシプチ2個入り(白・青)[ケシ-U750-1] ステープラー<たまほっち> 黄[SL-M91Y] フィットカーブシャープペン[PS-300B-1P]

| | Comments (0) | TrackBack (1)

広島新球場、オープン型案一歩リード

 オープン型支持の私としてはほっと一安心といったところ。

 広島市民球場(中区)に替わる新球場建設を目指す官民の「新球場建設促進会議」は十四日、広島市役所で第三回会合を開いた。委員の多くは現在地へのオープン球場新設を強く要望し、事業手法では特定目的会社(SPC)に市や広島県が加わる第三セクター方式を支持する意見が相次いだ。(中国新聞・地域ニュース)より引用

 新球場についてはやはり「カネ」との戦いになります。広島市の行政も民間も、建設の際の140億から190億円(現状地、オープン型新設の場合、記事より)とも言われる建設費集めに加え、建てた後の維持費に苦悩する事になるのは目に見えているので大変です。

 今のカープにとってもそれは同様で、今期以降はパリーグとの交流戦実施が控え、巨人との主催試合減少が収入の減少に直に関わって来るのは間違いなく、合わせて近年の入場者減少傾向も加味すると現状の年6億円の球場使用料をこれ以上増やすわけにはいかず。

 ドーム型、複合型案には夢がありますが、建てる事のメリットと意義。それに対しての建設費、維持費の「カネ」を考えた場合、ただ単純に「無理」と言わざるを得ず。

 私はそれに加えてオープン型球場がドーム球場に劣るとは全く考えていませんし、改めてオープン型を支持します。ただし、向こう100年は使えるぐらいの立派な物を建てて欲しいですね。(あのエンティアム案の様な赤レンガ造りの球場は一つの理想です)

 ちなみに建設地は現在市民球場のある場所(とその周辺?)、と言う所は間違いなさそうです。

 んー。用地の狭さ、アクセスが小さな路面電車駅だけという所に不安が募りますが。まぁ、ヤード跡地に立ててもJRの球場専用駅でも出来なきゃアクセスは最悪ですし、あそこはまた広島市の賑わいとは縁遠い場所ですからね。

 (参考)
 広島市民球場現在地
 JR貨物ヤード跡地

 ……。子供図書館、青少年センター、商工会議所を……どうするか(ぉぃ

 今と同じ用地今より収容人数を増やしグラウンドを広げロッカーやブルペンなども整備と言う建設にまつわる最低限の要求事項をクリアするとなると。厳しいなぁ。

 とにかく、昨年の球界のごたごたを目の当たりにして、ここに来てようやく「やらなきゃ!」と言う意識が芽生え始めたのは嬉しい限り。このまま再度止まる事無く突き進んで一刻も早い建設を切に願います。

#ドームはバブルの遺産だと思ったほうが良いです。福岡ドームや大阪ドームのように地元に圧し掛かる負の遺産を建てるのだけは避けたい。

<参考サイト>
みんなのカープ 球場へ行こう

<参加TBぴーぷる>
CARPぴーぷる - トラックバック・ピープル

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Jan 14, 2005

石垣島にゴジラ襲来。赤いよ

 石垣島やりすぎw
 

 石垣島に「赤ゴジ」フィーバーが吹き荒れた。自主トレのため12日に沖縄・石垣島入りした広島・嶋重宣内野手(28)に、市が全施設の無料提供など約200万円相当を援助することが分かった。さらに”後援会”が発足するなど島は歓迎ムード一色。「すばらしい施設。来年もぜひ来たいです」。ご満悦の嶋は春季キャンプに向け、万全の態勢で調整を進める。(スポニチアネックスOSAKA まるごと広島)より引用

 いち旅人である嶋をここまで歓迎してもらってありがとうございます。と、遠方のファンである所の私は感謝しきりな訳で。

 と思ったら、球団のキャンプ地の誘致と言う思惑がどうも背景にはありそうなのですが(^^;

 それはともかく、設備も聞く所によると良い感じだという事なので、タナボタだと割り切って施設をフルに活用して、嶋選手にはしっかりとオフの分のツケを支払って頂きましょう。今期も首位打者+αを頼みますぞ!

#しかし今年のオフは何か各選手とも例年以上に精力的に動き回っておられる様子。まぁ、成績が成績なのは分かるけど、秋季キャンプは地獄が予想されるので(特に投手)、ここで飛ばしすぎてシーズンインと同時に疲労ピーク。ってのは避けて欲しいものですw

<関連記事>
中国新聞 カープ情報 嶋、石垣島で自主トレ開始 下半身を徹底鍛錬
SANSPO.COM石垣島は“赤ゴジラワールド”、嶋ホクホクVIP待遇
なにわWEB 広島嶋、石垣島単独自主トレ「VIP待遇」
中国新聞 カープ情報 嶋、石垣島入り 地元も歓迎
SANSPO.COM 広島・嶋が石垣島で自主トレ…野球に専念できる環境を

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 13, 2005

iPod shuffle と Mac mini

 いつからだろう。MacがMacintoshでは無く、製品名まで「Mac」となったのは……。

 どうでも良いですよ~って事でMacworld Expoでやっぱり登場した幾つかの製品。期待の高かった強力なオフィスツール群である所の「iWork」など、Macユーザにはたまらないソフトもあるのですが、ここではハードウェアを2個ほど紹介してみます。

 まずは出るか出るか、と話題沸騰中だったアレ。フラッシュメモリ搭載型のiPod、発表と同時に遂に新発売!

 その名もiPod shuffle

Apple iPod shuffle 512MB M9724J/A

 フラッシュメモリを採用したこの手のプレイヤーはiPod miniによって大きく売り上げを下げたそうなんですが、更にそこにとどめを刺すべく投入されたのがこのshuffle!大きさは今まで発売されたどのiPodよりも小さく、フラッシュメモリを採用したことでアクセス時間も大幅減!

 また、フラッシュメモリの特徴でもある衝撃への強さは皆待ち望んだのでは?ランニングやスポーツジムでの運動中に音楽を聴きながら……!と言う、デリケートなハードディスクを搭載した従来のiPodでは怖くて出来なかったあんな事やこんな事が出来ます!

 もちろん、今までiPodが提供してきた殆どの機能も利用可能ですし、フラッシュメモリ搭載型の弱点だった容量と言う面においても、1GBの大容量モデルが用意されたことで全く問題なし。公式ページによると最大約240曲を持ち歩けるので余裕すら感じますね。

 電池の持ちも随分良くって連続12時間。音質も続々届くレビューによると従来製品と同等並み。これで価格が高かったらやっぱり敷居の高いApple製品か……と諦めも付くのですが。

 

ま さ に 価 格 破 壊 !

 悩ましい!悩ましいぞ!筆者は財布の中の残金がヤヤ足りないので首の皮ギリギリの所で踏みとどまっております!(笑

 1GBモデルで1万6千800円!従来、1GBモデルで売れ筋と言われた「iAudio U2 1GB」が発売半年後の現在でも3万2千円台であることを考えるとぴったり半値!

 iPodだから……と、メモリを値切りに値切ったんでしょうか?恐るべしAppleComputer株式会社w

 夕方位に、友人が発売したことを聞きつけ「あー、でも512MBモデルで2万円くらいだろ?やっぱり手が出ないわ。」とか言っていたのを真に受けていましたが、その512MBモデルはと言うと。

Apple iPod shuffle 512MB M9724J/A


Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

 これは確かに常識的には考えられない値段ですよ。同じ512MBのAudio機能の無いUSBメモリが同じ価格帯で売られているんですから。USBメモリとしても利用可能なiPod shuffleを買えば一石二鳥じゃないですか。うーん、凄い……。

 もうアメリカでは発売していて、日本では15日発売の512MBモデルも今日中にAmazoneなどで注文すれば発売日のには届くってのも仕事が速いというか何と言うか。良くここまでリークされなかったなぁ。

 これから春に向けて、iPod欲しいなーと思っておられる方にはお勧めの新商品、それが「iPod shuffle」なのでした。

<iPod shuffle関連記事>
ITmedia ライフスタイル:話題のフラッシュメモリiPod「iPod shuffle」をさっそくさわってみた
来た!見た!買った! 「iPod shuffle」レビュー


 そしてもう一製品。こちらも大いに驚きました。「Mac mini」です。

 Apple Computerは米国時間1月11日、ディスプレイやキーボードを省き基本機能だけに絞り込んだMacintosh「Mac mini」を発表。  Mac miniのサイズは165(幅)×165(奥行き)×50(高さ)ミリで重さは約1.32キロと非常に小型軽量。ボディはiPod miniと同様に酸化被膜処理されたアルミニウム製フレームを使用している。  価格は、1.25GHzのPowerPC G4プロセッサ搭載した40GバイトHDD版が5万8590円、1.42GHz G4を搭載した80GバイトHDD版が7万140円と、非常に低価格なのも特徴。 (ITmedia ライフスタイル:最強のiPod周辺機器――その名は「Mac mini」)より引用

 小さいっ!安いっ!iPodっぽーい!? ってな印象が写真ではビシバシ伝わってきます!

 写真で見るiPod shuffleとMac mini

 小型のデスクトップPCとして、持ち運んでの利用も十分に可能なサイズですし、Macを触ってみたいなーって人には面白い製品になりそうです。出先にWindowsマシンがあれば、液晶、キーボード、マウスをそのまま利用可能との事で、環境を持ち歩く事が出来ます(必要かどうかはさておき)。

 パフォーマンス的にはネット、メール、オフィス系ツールの活用。程度のことは十分にこなせると思いますし、静かにクールに作業するだべさ!って言う方にはこれ以上無いセカンドマシンになると思いますよ。

 何より価格が5万8590円からってのはshuffleに続いて驚きです。まさに戦略的な価格ですね。勢いあまってAmazoneのカートに放り込んでしまいそうな恐怖の価格とも言いますがw

 と思ったら、Amazone、既に予約販売開始してますよ!さぁどうぞ!!(何を言うか

Apple Mac mini (1.25GHz, 40G, 256, Combo, 56k, E) [M9686J/A]


Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

 Appleの本気を感じたAM5:35分。寝る直前に価格を見てしまったので眠れませんでした(;;

#と言う訳で、どうにも寝付けないので寝付けない原因でもあるこの2製品についてざっと書いてみました。学校昼からだし。まぁ、大丈夫、か?しかしshuffle、いいなぁ……。WMAをAACに全部変換する手間が恐ろしいけど。うーん、オイシイ……。

<関連ブログ>
SHODO(衝動): iPod shuffleが登場!
いかんともしがたい: アップルiPod Shuffle発表!6万円以下のG4マシンも!

| | Comments (0) | TrackBack (2)

電話番号でシェアは変動するか

 いよいよ2006年夏以降に開始されるナンバーポータビリティ(MNP)サービス。

 これは、携帯電話のキャリア(携帯電話会社。DoCoMo、AU、Vodafone、TU-KA)間での機種変更時、これまでは「新規契約」扱いとなり電話番号を変更しなくちゃならなかったけれど、ナンバーポータビリティによって、電話番号をそのままに他キャリアに変更できると言うもの。

 今まで、キャリアは所属するユーザ(客)を手放したくない一心でキャリア変更での番号維持は行ってこなかった。しかし、日本では携帯電話普及率がいよいよ飽和状態となり、新規参入者の大幅減が避けられない状況。

 その為、ではこれからどうやってユーザを獲得するのか?と言う所が既に問題になっています。

 新規参入者獲得が難しいのならば他キャリアからの獲得!と、文字にするのは簡単だけど、これも現状では難しい感じ。キャリアには「電話番号」「メールアドレス」と言う二つの縛りが存在するからだ。

 機種変更したいと考えるユーザのおよそ90%が同じキャリアでの機種変更を考えていると言う某民間の調査結果から見るに、やはり電話番号とメールアドレスの変更は大きな負担として存在している事が良く分かる。面倒だよね。

 そこでナンバーポータビリティ。少なくとも「電話番号の縛りを解く」ことで、キャリア間の移動を促そうと言うものだ。これによって自由競争がより活発になる事が重要で、サービス向上にもつながると思われる。

 さて。ではナンバーポータビリティが開始されるとユーザがキャリア間で今まで以上に移動することになるけれど、それによってキャリアの勢力図、つまりシェアはどう変わるのか?が個人的には気になる。

 実際にはナンバーポータビリティも完全に自由と言う訳ではなくって数千円程度の手数料を取られるし、メールアドレスに関しては解決の糸口が見つかっていないので大きな変動は期待できないけど、それでも最高で数百万人規模のユーザ大移動も考えられるので軽視は出来ない。

 何より、どこのキャリアが何人増えた!減った!と言うのはキャリアの勢いを現す至極簡単な目安になるので、気がかりなのです。では実際はどうなるのか?予測すると……、が12日付けの記事になっていたのでご紹介。

 野村総研がまとめた携帯シェアの変動予測は、ナンバーポータビリティ導入の有無にかかわらずauがシェアを伸ばすというもの。戦略に迷いがあるかないかが影響している。(ITmediaモバイル:MNP、導入してもしなくてもauの一人勝ち~野村総研)より引用

 AUが向こう2年間はシェアを拡大し続けると言う読みは間違いないと思う。

 他キャリアがAUの特徴だった「着うた」「パケット定額」にそれぞれ対応したけれど、一般ユーザのイメージではやはり「元祖AU」。高速なデータ通信を生かし2005~2006年は「EZチャンネル」「着うたフル」を主力に順調にシェアを拡大しそう。

 一方でDoCoMoは大きくユーザを減らすというのも納得。料金面での差はなくなったけれど、未だに「DoCoMoならでは」と言う制約が大きく、サービスもいつも後手後手の印象。FOMAがどれほど浸透しどんなサービスを提案するかにかかってると思う。

 ただ一つこの分析で納得行かないのがVodafoneの意外な高評価です。

 Vodafoneユーザの視点からするとなんだこの評価はと言うくらい滅茶苦茶な予測だと思いました。ナンバーポータビリティによって、AUとDoCoMoからVodafoneに機種変更するユーザは250万人超も居ないと思われる。せいぜい50~100万人。(失うのは約300万人、こちらは妥当か。)

 理由「明確なビジョンを示したことを良い兆候」ってなんじゃそりゃ。である。

 「まずは第2位を目指す」と言うのは確かに明確な目的であるけど、そこに至るまでのロードマップを描けずに居るVodafoneにビジョンも何もあったもんじゃない。いつぞやの様にユーザの無茶な囲い込みに走り反感を買う事をビジョンと言うのならば滑稽であるが。ユーザとしては笑えない。

 DoCoMoに迷いがあると言っても押しているのは「TV電話」とハッキリしている。対するVodafoneの冬のテーマは他社に遅れること半年、今更の「3G」。キャッチコピーは「ほら、したかったこと」である。この一文に全ての迷いが集約されている様に感じるのは私だけだろうか?(苦笑

 そもそもビジョンよりも重要なのは、ユーザが望むものがVodafoneにあるかどうかで、無ければ無いなりに計画を実行に移してサービスを拡充したり端末の魅力を向上させることが出来るか?と言う所でしょう。

 現状を観察すると、国際化の流れの中でVodafoneはビジョンと言う名の計画を形にする力を失ってしまったように思う。どれ程ユーザにとって望まれる機能であっても、Vodafone本体が日本における特例でも認めない限りどうにも採用できない感じがする。

 この事は先ほどの記事にも書いてあったはずなのに、何故ビジョンを高評価の判断材料とするのか。悩ましい。

 グローバルと日本間の軋轢がサービスや端末に影響している。「代理店の中には身売りしたり、auとの併売を始めたところもある。まずはユーザーの信頼を取り戻すことが先決」(北氏)。(ITmediaモバイル:MNP、導入してもしなくてもauの一人勝ち~野村総研)より引用

 果たして、この「軋轢(あつれき)」と言う奴が、イマイチ動向のハッキリしない最近のVodafoneに埋めることが出来るのか。そして信頼回復できるのか。私は2006年夏までに、と期限を設けると難しいと考える。

 それほど日本と世界の技術的問題、例えるなら右ハンドルと左ハンドルの違いは大きく根深い気がする。3Gが何故これほどまでに遅れたのか、そして3G化を図った新機種V902SHがどうなったのか。を分析すると国際化の埋まりそうに無い弊害ばかりがクローズアップされる。

 信頼回復についても未だに微妙である。CMを見ても「ほら、したかったこと」と言われても曖昧過ぎるし、信じるに値しない。また、昨年秋まではこれから主力として据える気も無い「TV付きケータイ」「MP3再生ケータイ」をプッシュしまくっていた実績もある。(実際、今後TV機能を搭載した機種は出る予定が無い)

 料金面においてもこっそり受信無料なメール通知の文字数がコロコロと二転三転。パケットのプランもフリーを加えて4つと複雑化が進み、他に信頼できるような要素も無く、これから信頼を取り戻せそうなサービスを提供する素振りも見せては居ない。

 ユーザが直接望まない国際化の流れを受けて、魅力をガンガン失っていくVodafone。信頼を取り返すつもりも無いVodafone。それでもナンバーポータビリティによって下げ幅を食い止められるのか。この疑問を解く手がかりは、無い。

 個人的にはユーザーポータビリティが行われると、AU(500万人増)、DoCoMo(400万人減)、Vodafone(100万人減)と言う感じになるだろうと予測。バランスも取れてる。どっちにしろナンバー2の座は当分はAUでしょうね。

 ここで重要なことを書き忘れたけど、例えば今騒がれてるようにソフトバンクなどが参入したら。Vodafoneの下げ幅はよりいっそう加速するだろう。と付け加えておこうと思う。間違いない。

#AM2時に目が覚めて、何故この記事を書き始めたのか。Vodafoneなみに訳の分からない行動ですなw(現在AM4:18、また寝ます)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Jan 11, 2005

救命病棟24時 第1話

 いやいやいやいや

 凄すぎ


 救命病棟24時か~懐かしいなぁ~、と思ってだらーっと見始めたんですが。


 今回は東京に巨大地震!!その時救命医はっ!!と言う進行のご様子。

 いきなり手に汗握る熱い展開になってしまいました。

 今回の第3シリーズでテーマとするのは「大規模災害時の救急医療」。救命救急の現場が抱える問題として、今、最も緊迫した、現実味のある課題です。(中略)今回は、大地震が東京直下で発生した場合を想定し、真っ向から命と向き合う医療者たちの姿を中心に、患者、その家族、と同時に震災に立ち向かう消防官や行政サイドの姿を、愛と感動を交えて克明に描きたいと思います。(救命病棟24時)より引用

 と言うか、この地震の絵、どうやって撮った(と言うより作った)んだろう。と言うレベルの映像が凄かった。下手な映画も真っ青な出来です。

 巨大地震、と言うと阪神大震災と鳥取県西部地震を島根に居て体感した事あるんですが、それでも最低でも震源からは100km離れてましたからね。震度5の体験はあってもそれ以上は無かったんで。絵のインパクトは相当なものがありました。

 今このタイミングでのドラマ化には少し「ん?」と思ったんですが、それでもこれからどう続いていくのかに興味があるので見続けて行こうと思います。

#こう言う大規模なセットやCGを駆使したドラマは漂流教室以来?

<公式ページ>
救命病棟24時

<おまけ>
救命病棟24時:佐倉亮太(大泉洋)
#ブログ界では内容よりも大泉さんネタが熱い模様w

水曜どうでしょう:大泉洋氏近況を語る
#何言ってんですか。この人はw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 10, 2005

第39回シンザン記念(G3)

 さぁ3連休最後の開催。メインはG3シンザン記念です。

 シンザン記念。クラシックに直結しにくいのは相変わらずですが、ここ10年の勝ち馬を見ると結構個性的な馬が多いですね。今回もいろんな個性を持った馬が多いので楽しめそうです。父SSが2頭と少ないから?w

 父馬だけ見るとここに来て評価が急上昇中のエンドスウィープ、初年度産駒が短距離での活躍馬を多数排出中のマイネルラヴが計2頭づつ。それに評価が難しいグラスワンダーやサニーブライアン、パントルセレブル産駒などなど。

 注目馬は朝日杯で1番人気の3着、されど実績断然のペールギュントを始め、1600mならばペールギュントよりも走りそうな芦毛のディープサマー。阪神ジュベナイルで2番人気7着と敗れたライラプスあたりかな。

 特にペールギュントに乗る武豊騎手は、このレースを3連覇中と得意にしているので目が離せません。

 という訳で、こんな感じに予想してみました。

◎マイネルハーティ
○ペールギュント
▲マルカジーク
△タガノデンジャラス
×イヤダイヤダ

 マイネルハーティの調教が良かったように見えました。ペールギュントは人気過ぎるので2番手。後は昨年秋から注目してるマルカジーク、馬体が戻ってれば。タガノデンジャラスは名前の通り危険な香り、抑えで。

 で、今回の大穴は小田切さん珍名馬シリーズ最新作、「イヤダイヤダ」で勝負です。父サニーブライアンは私の好きな馬ですし、シンザン記念で良く言われる芝1600の実績も、同じコースの京都芝1600で勝利経験があるので面白そうです。という訳で、今回はイヤダイヤダに注目したいですw

#ライラプスよりは確かにディープサマーが怖いかな。1600mならば父タイキシャトルのディープサマーの独壇場と言う可能性も捨てきれないけど。ここは切りで。

<関連ブログ>
めかりんだいありぃ | 新参者が勝つ見込みは?「シンザン記念」予想♪
競馬予想コラム『蛸坊主の赤鉛筆』: シンザン記念
remiの直線一気ゴボウぬき | シンザン記念予想#sequel
The horse race for the gamer of the 80s: 1月10日の買いたいレース

<参加TBピープル>
今週末も競馬です - トラックバック・ピープル

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Jan 09, 2005

鬼嫁……、毒男……。05年の話題作。

 EZ!TVで衝撃のコメント。


 ネット関連の書籍は、今年は20~30冊出す予定です。(某出版社、担当者)


 ……、マジかよ。

 すっかり電車男が「感動!泣ける本!」として世の中に認知され、日本におけるネットの代表格だった2ch文化もいつの間にか、「犯罪の溜まり場」→「インターネットならでは」とまで良い様に解釈されつつある現在。

 ネットで既に出来上がっている資源の活用は、著作者が曖昧な事や単純に面白く新鮮であることも関係して、今、大きなビジネスチャンスとして歓迎されているようだ。

 うーん。2chに限らず、今までネット関連の題材を文書化して売り出した本に目立ったヒットが無かったことから、出版社も限られて、マスメディアにこぞって取り上げられることも無かったのに(パソコン関連、他技術関連書籍など例外あり)。

 1年前に誰が予想できたか。

 と言う訳で、2005年は電車に続け!とばかりにこんな本が先陣を切って発売されるそうです。

実録!鬼嫁日記
カズマ

アメーバブックス 2005-01-31
売り上げランキング 87


Amazonで詳しく見る  by G-Tools


 うぉっ。のっけから濃いなー(汗

 実録鬼嫁日記←こちらのブログさんで公開されてたようですね(知らんかった)。

 この本は著者であるところの実録鬼嫁日記←のカズマさん曰く、

 家事を手伝わない旦那さんに、この一冊('A`)

 最近愛情が薄れてきたカップルに、この一冊(´ロ`;)

 離婚用紙を叩きつける前に、この一冊Σ(´Д`lll)!

 よろしくお願いします_| ̄|○

 (「実録鬼嫁日記」出版化のお知らせ|実録鬼嫁日記)より引用

 ……。

 世の中の人、全員縁がなければいいなァ……(´ロ`;)

 とは言え。まず間違いなく売れるだろうと予想します。

 また、この本に続いて「毒男」の本も出版される予定だそうで、さらに後続も盛り上がっていくことでしょう。この調子なら痴漢男もR指定掛けて発売されたりして(ぉぃ

 なんにせよ、まだまだ眠っている資源は多いと思いますしこのブームは今年一年は盛り上がって行きそうです。

 けれど、このブームの先に、落ち着き始めたネットの世界にまた混沌とした波が訪れるのだけは勘弁して欲しいな。とは思う。決してオシャレな文化でもなければ2ch文化だけでもなく、本に書いてある全てが今のネットのコミュニティで通用する訳ではないのでね。

 また、現実世界で例えばフツーの女の子が毒男用語多用。とか、そういうのは本当に毒男が求めるべき世界なのだろうか?などと心配にもなったりする(笑

 まぁ何にせよ思うのは、鬼嫁……と書かれた本が、アットホームな家庭において、姑さんの部屋のちゃぶ台の上に何の気なしに置かれている様な事が無いように。と言うことかw(取り扱い上の注意やね、もはやw

#鬼嫁さんは早速読み始めてみようと思います。とりあえずTBでご挨拶しておきますね。

<関連記事>
空をかすめる: 「電車男」書籍化のお楽しみ
空をかすめる: 痴漢男を発見しました

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コスモバルク、中央移籍の可能性

 予想していたよりも早く、コスモバルクの移籍話が囁かれ始めました。

 9日、ホッカイドウ競馬所属ながら昨年のG1戦線を沸かせたコスモバルク(牡4、北海道・田部和則厩舎)が、次走に予定している日経賞(G2)の結果次第では、中央移籍を視野に入れていることが判明した。なお、天皇賞・春(G1)に出走するためには、日経賞、もしくは阪神大賞典、大阪杯(共にG2)で2着以内に入ることが条件となる。(netkeiba.com - 競馬)より引用

 つまり、天皇賞・春に出る為には次走の日経賞の結果が2着以上が必須と言うことで、もしもこの順位を確保できなかった場合は中央に移籍させて改めて出走する。と言う事になるんでしょう。

 コスモバルクの場合、既に北海道で幾ら勝っても仕方がありませんし、中央でのG1奪取が目標であるので日経賞で順位を確保できなければあっさり中央移籍。と言うのはありそうです。

 私自身も、馬に無理をさせて北海道から遠征を重ねて転戦するよりは、中央に腰を据えて宝塚、天皇賞秋、JCあたりを是非奪取して欲しいので、基本的には賛成です。ただ、現場で馬を管理してきた関係者やファンの皆さんは相当複雑な心境がある事でしょう。

 また、バルクは次走、日経賞から五十嵐騎手→千葉津騎手(ホッカイドウ競馬所属、同04リーディング7位、中央2勝、主な勝ちレース03年札幌2歳S)に乗り替わると言う話があるそうで。うーん、いよいよ正念場ですね。

 以上のことを踏まえて考えると、私はコスモバルクが引退するまでに中央へ移籍する可能性は非常に高いと思っています。それが日経賞後になるか宝塚の前になるか、の差でしかないかなぁ、と。

 純粋に成績だけを求めるならば今すぐにでも転厩させるべきですが、そこは競馬社会の難しいところなんだろうなぁ。

#あ、今日は競馬予想お休みしました。一昨日から頭が痛くて寝てばかり、気づけばネットショッピングで……(謎

<関連記事>
空をかすめる: コスモバルク!

<参加TBピープル>
今週末も競馬です - トラックバック・ピープル

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 08, 2005

知っておきたいコピーライティング術

 コピーライティング。コピーを作ること。


 コピーという単語にはいろんな意味が有るけど、ここで「コピー」と題して取り上げるのは「広告文」と言う意味の方。

 広告文って?と言うと、説明が難しいけど、例えば映画にはタイトルの他に何か名文句が一緒になっている場合が多くないでしょうか。大ヒット上映中の「ハウルの動く城」だったらば、

 「生きる楽しさ、愛する歓び。

 と言う、まさに映画を象徴するような言葉があったり。これこそが「コピー」。


 現在、映画においては興行成績すら左右する程「コピー」は重要とされ、専門の職業としてコピーライターがあるほど。もちろん、こういう名文句はただ適当に生み出されている訳じゃなくて、一文で対象物を限りなく展開する。と言う所に技術がある。

 コピー次第で、評価が変わる。というのは言い過ぎかもしれないが、概ね的を外しているとは思わない。で、このコピーを作る技術の超初級を解説した記事を見つけたのでご紹介。

 Japan.internet.com ワイヤレス - コピーライティングのコツ(その1)

 キーワードは「ソリューション」である。平易な言葉で言い換えると、「相手の立場に立ち、具体的な利用シーンや効用を描き、イメージを膨らませてもらう」ことだ。(Japan.internet.com ワイヤレス - コピーライティングのコツ(その1))より引用


 この記事では、モバイルマーケティングにおけるコピーライティングの重要性を説いた内容になっている。つまり、本文を圧縮せざるを得ないモバイル向けの広告展開では、一文に込める集客効果を高める必要があるので、コピーの技術を学んでみよう、と言う旨だ。

 後半部分では引用したとおり、きちっとコピーについてのコツも書いてあるのでお勧めしときます。


 マーケティングの技術なんて自分には関係ないと思うこと無かれ、この技術が役に立つのは何もモバイルマーケティングの世界だけではないのだから。

 と言うか、この技術さえ極めることが出来れば、例え長文を書くことになっても、要所要所の要点を魅力的に書くことが出来る(はず)。というより、文書を書くときの基本と言えば基本だ。

 特に、ブログのようにテキスト中心で書かれた情報を発信する場合、この心得があれば役に立つ筈。

 例えば、記事のタイトル、本文の最初の数行にこの技術を投入したらどうだろうか?トラックバックで記事を送る場合を考えてみても、表示されるわずかな文章で差はおのずと出てくるものではないか。

 つまりPingデータとして、ネットにばら撒かれる数十文字程度のテキスト部分をうまく飾る事で、内容はどうあれ読み手に興味を持ってもらえる記事を作ることは出来る(かもしれない)。という事なのです。カウンターをぐるぐる回したい人は必見?w


 1年間ブログに携わっていて思うのは、やはり面白いと感じる記事を書かれる人は、最初の書き出しからして上手いこと書かれている方が多いように思う。逆に内容が詰まっていても読み難いなと感じると読まなかったり。

 ブログが、書き手の文章を書くと言う欲求を満足を満たすものであるのと同時に、読み手にとっては読み物のひとつであることから考えても、読んでもらうための努力は惜しんじゃいけない、よね?

 とにかく、記事のタイトルだけでも全然違う印象を与えてしまうのは間違いないと思うので、私もこれから少し頑張って見ようと思い記事にしてみました。2005年はキャッチーなブログを目指しますよ!(今までが全くの対極だったのでw

#ネタが無い時はネットを数時間彷徨ってれば確実に何かあるものですな。……、もうAM3:43なのは見なかったことにしておきます(探しすぎ)

<関連記事>
Japan.internet.com ワイヤレス - モバイルマーケティングを始めよう!
Japan.internet.com ワイヤレス - モバイルマーケの3ステップ
Japan.internet.com ワイヤレス - モバイル広告入門
#モバイルマーケティングのコツ。応用できれば……。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 05, 2005

VAIO type S [HighSpec]等、発表

 パソコン業界も各社、新年を迎えるにあたり春モデル投入を発表してきましたよ。

 ソニー、VAIOデスクトップ春モデルを発表
 ソニー、「Sonoma」採用「VAIO type S」「type A」
 ソニー、ビジネス向け1スピンドルノート「VAIO type Y」
 富士通、DESKPOWERシリーズを一新
 富士通、FMV-BIBLOシリーズを一新

VaioTypeS

 中でも気になるのがVAIO。それもノートのtype Sです。(YやFも気になるけど、やはり)

 type Sは04年秋モデルを記事にしたんですが、今回は05年春モデルと言うことでさらに進化。HighSpec(VGN-S72)とStandard(VGN-S52)と用意されました。

 Standardの方は、どうやら05年秋モデルそのまんまと言う感じです。こちらはこちらで価格改定があってお買い得なんですが……。HighSpecは直訳すると「高性能」と冠すだけあって、価格を凌駕する性能で武装してきました

 特にチップセットに「915PM express」を搭載した所が大きな違いですね。前モデルは「855PM」だった事から、システムバス、メモリバスの帯域幅が広がり、単にCPUやメモリの数値を見るよりも大きな高速化が図られています。

 旧来の855PMでも十分にパフォーマンスは信頼できたのですが、この915PMを搭載した事によりPentiumMは本来の力を発揮すると言っても良いでしょう。他社のどの855系チップセットを搭載したマシンよりもスコアは上位に来るはずです(たぶん)。

 その為なのか、ピーク時の電力消費が前モデルの21Wから27Wへ大幅に増えてしまいましたが、通常時の電力消費は1W程度と前モデルと殆ど同じなので、ただ純粋に最高速度が上がったと考えて間違いなさそうです。

 そしてもうひとつの目玉が、より高速なPCI Express技術に対応したことで搭載されたビデオチップ、「GeForce Go 6200 with TurboCache」の存在。

 前モデルまで標準で搭載されていたMOBILITY RADEON9200も十分に活躍してくれていましたが、Go6200TCはこの記事によると性能差は何と2.5倍!DirectX9.x世代に対応し、次期Windows(Longhorn)にも対応可能!と、良い事尽くめです。

 (まぁ、前モデルはカスタマイズすることでハイエンドのMOBILITY RADEON9700が搭載できましたけどね。今回はまだハイエンドGPUを選択することは出来ないようです。純粋に画像性能だけを求めるなら悩みどころ。)

 ビデオカードの性能はゲームだけでなく、全ての描画性能(つまりは体感速度)にかかわってくるので、VAIO type Sシリーズの様に外部GPUにこだわってくれるのはありがたいです。

 これで価格が劇的に向上していたら台無しなんですが、以下の構成(画像)で「販売価格:199,800 円(税込)」と20万円を下回っているから驚きました。

 驚愕の価格対性能

 ポイントはなんと言っても総容量1GBのメモリ。デュアルチャネル構成とすることで、わずかな投資で最高速のメモリを手に入れることが出来ます。

 他にもStandardとHighSpecモデルでは相違点が多いのですが、書ききれないので比較ページを載せて置きますので自分の目でご確認ください。

 type S 徹底比較! -Sony Style

 ……。メモリはDDR2じゃないですか……。おまけにHDDも転送速度で有利になるSerial ATA化を果たしていますね。うーむw

 以上、こんな感じですが、総合的に考えるとほんとに買いだなぁと言うに尽きます。Pentium Mは十分に今のXPをサクサク動かすだけの性能を秘めていますし、これらの性能をそこ上げする915PMチップの性能にも期待できるので。

 春からモバイルノートが欲しいぜ!と言う輩には要注目であるのは間違い無いですな。

#元手がなきゃあ買えませんけどねッ!(涙

<関連リンク>
VAIO ラインアップ -Sony Style

<関連商品>
SONY VAIOノート type S [VGN-S51B]


#旧モデルも今ならこの価格で。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Jan 04, 2005

再開

 お正月休みだー!と、誰が言ったか知らないけれど、1月1日の連続更新以来の記事になります。おかげでリフレッシュできた。

 気がする。


 今年は2日の朝から風邪こじらせちゃって外出しない寝正月。完全なるTVっ子と化し、箱根~踊る2までしっかりと見させて頂きました。

 そんな中でも本日。真打登場か!!と言うような番組がっ!

 笑いの祭典!! ザ・ドリームマッチ'05


 この世代の笑いが好きなので純粋に楽しめそうです。おお、もうあと10分!

 個人的にはやはり、ロンブー淳と出川哲朗と言う組み合わせが、どう打って出るのかが見ものです。いやはや。

 他にも色々面白そうな出演者が居て、YahooTVによると。

 「 ダウンタウン, 志村けん, 雨上がり決死隊, ココリコ, ガレッジセール, さまぁーず, くりぃむしちゅー, キャイーン, ロンドンブーツ1号2号, 山口智充, 出川哲朗 」

 みたいなかんじ。ダウンタウンと志村のけんさんは審査側であとが出演者みたいな感じかな。


 ……ん?これはどういう並べ順なんだろう??


 ダウンタウン > 志村けん >(キャリア)> 雨上がり決死隊 = ココリコ = ガレッジセール = さまぁーず = くりぃむしちゅー = キャイーン = ロンドンブーツ1号2号 = 山口智充 >>>>(越えられない壁)>>>> 出川哲朗


 とか?w

#まぁ、単に出演者の原本データを作った人が出川を嫌いだったんだろうな(身も蓋も無い)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jan 01, 2005

あけました

 おめでとー。

・なんとなく連続更新中……

<追記8:21時13分>

 ミスチルの例の新曲!どうやら視聴できるみたいです。

 日清カップヌードル : 「FLOWER」篇

 いいなぁ。けど、今回は企画先行型だからCD化は……?どうなんだろ。

------以下過去ログ-----

<追記1:0時36分>
 おおお!?NOBORDERカップヌードルのCM!なんかミスチルの新曲っぽいBGMが流れてましたよ!?

<追記2:0時39分>
 ミスチルの公式ページが更新されてるよ!!

<追記3:0時42分>

 Mr.Childrenの新曲が日清カップヌードルCF楽曲に決定!
 2005年1月1日より、
 日清食品(株)、カップヌードル「NO BORDER」シリーズのCF楽曲として
 Mr.Childrenの新曲がオンエアされます。尚、この楽曲のタイトル及びCDの発売は未定です。
 (TOPICS)より引用

 やっぱ新曲だったーー!まだ楽曲名などは未定だそうです。期待大!

<追記4:2時57分>
 痴漢男完結したみたいです。……、恨めしい羨ましい。

<追記5:3時8分>
 CDTV見ながらまったりしておりますが、いい加減眠くなってきた。……。とり合えずコメントへのレスを開始します~。

<追記6:3時20分>
 あぁ……やっぱ朝から車で大移動もしたしそろそろお疲れパトラッシュです(謎

 1月1日はまったく予定が無いので、また暇なようだったらお昼くらいから連続更新続けてみようと思います。それでは皆様、とり合えず良い(初)夢を!

<追記7:13時32分>
 よゐこのネタで初笑い。……いい年になりそうです。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

« December 2004 | Main | February 2005 »