« 【競馬】香港速報 | Main | WinFS、実装遠のく »

Dec 14, 2004

韓国の電子カンニングに思う

 うーん?と悩ましい記事が公開されてました。

 韓国社会に衝撃を与えている、携帯電話カンニング事件。地方都市で発覚した事件は次第に波紋を広げ、現在では首都ソウルの一流大学も巻き込むまでに発展している。(ITmediaモバイル:韓国全土に衝撃。携帯電話カンニング事件を追う)より引用

 記事によると、韓国では日本のセンター試験に当たる試験において、頭の良い学生が外に居る第3者に自分が自信を持って「正解」と言える回答を送り、その回答を有料で学内に居る他の学生にSNS(ショートメール)で送信している。と言うもの。

 そりゃ、まぁ明らかにこれはカンニングですし。えっと、この第三者を中継して回答を送信する手口はなんかの漫画で読んだなぁ……確か無線で。(多分、この漫画 →「カン・ニン・グー」 まんまやねw)

 まぁ、電波を使う以上、受験会場内で電波を止めてしまえばいいんですが。流石にリスクが大きいのか、完全規制の方向に向いた議論と言うのは日本のメディアを見る限りじゃ、今のところ伺えないですね。

 と言うか、試験会場でケータイいじってたら気づかれそうなものなんですが。どうやら、試験官も見てみぬ振りしていたと言う節が少なからずあるようです。学生に対する同情心でしょうか?

 そして、ようやく捜査当局がどの程度の規模でこのカンニングが行われていたのかの全容解明を図ろうと、個人のメールをチェックし始めたようなのですが。

 実はこのカンニングが韓国全土にわたるほど規模もでかく、さらにここにプライバシーの問題も絡んできて日本のマスコミにまで騒がれる大きな問題に発展した様子。

 なかなかに韓国国内では混乱を招いているようですが……。では、何故国中に試験でのカンニングが蔓延したのか。を考えると、そもそもの問題の原点が見えてきます。

 韓国は日本以上に受験に力を入れてる国で、受験当日ともなると大騒ぎ。つい最近その様子を朝のワイドショーで見たんですが凄まじいですね。例えば記事にもあるけど、

 試験当日は渋滞で受験生が遅刻しないようにと、企業や官公庁は出勤を1時間遅らせるほか、遅刻しそうな学生をパトカーが送り届ける光景も見られる。試験会場には先輩を応援する後輩たちが早朝から詰め掛け、声を張り上げて応援する。(ITmediaモバイル:韓国全土に衝撃。携帯電話カンニング事件を追う)より引用

 とまぁ、ここでは国を挙げて応援している様子がチラっと書かれていますが、確かタクシーも無料ですし、道行くバイクのおじさんも、遅刻しそうな受験生を見かけたら後ろに乗っけて大学までGO!と言うような有様でした。

 受験会場の前では多くの受験者の母親がハンカチ片手にハラハラしてる様子が映されていましたし、もう会場から出てくるときの受験者の温度差も凄かったですよ。試験で人生決まるとなればここに賭けるしかないのは分かるのですが……。

 カンニングがいわゆる劣等性だけでなく、一般的な実力を持つ学生まで巻き込んでここまで氾濫してしまったか。と言うのは昔の日本を見れば分かるんですが、いわゆるお受験戦争の生んだ弊害です。

 韓国では現在でも試験での成績が全てなんだそうで、例えば日本で広まりつつある一芸入試なんてのはありえないとの事。結果、この試験に臨む意気込みが間違った方向に走ったのでしょう。

 私は思うんですが、この事件は、全員が大学に入って、韓国ではその後男子は全員従軍し……。と、人生の画一化を図るような韓国の社会体制が生んだひずみの一部だと思います。

 これが今回のカンニング事件の大きな原因のひとつであるのは疑いようの無い事実だと思っています。虚偽の報告をして従軍から逃げるスポーツ選手というのも問題化していて、これも今回の事件につながる例のひとつではないでしょうか。

 大学に従軍。と、ある程度生き方を選択できない以上、どんな手段を使っても勝ち残るしかないわけで。

 社会が人間を抑圧し続ける以上、不正の根は立てないと思いますし、更なるひずみを生んでいく根本の原因だと私は感じました。教育は大切ですが、イコール人生の全てではなく、また本当に学ぶべきことは教科書の上にだけあるわけでもない。

 日本で大学にも行かず自分勝手に生きて……、ぬるま湯に浸かっているのか、私はそう思います。

#結果的に人間の人格を否定するようになってしまえば最悪なのですが。どうなるのでしょう。

|

« 【競馬】香港速報 | Main | WinFS、実装遠のく »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/2262777

Listed below are links to weblogs that reference 韓国の電子カンニングに思う:

« 【競馬】香港速報 | Main | WinFS、実装遠のく »