« 玉木、楽天へ無償トレード | Main | 4年モノPC再生計画 »

Dec 26, 2004

第49回有馬記念(G1)

 去年の有馬記念から始まった競馬予想もこれで一周。1年が経過しました。この間の予想はサッパリでしたが、競馬界は三連単や多くの名馬が誕生し、一年を通して大きく賑わいましたね。

 そんな今年を締めくくる。それはやっぱり有馬記念。メンバーを見ていても色んな夢を託したくなりますね。

 注目といえば色々ありますが、やはりここはゼンノロブロイの古馬の秋3冠(天皇賞・秋、JC、有馬)なるか!でしょうか?また、コスモバルクの初冠載!とかタップダンスシチー&ヒシミラクルの奇跡の復活!とかデルタブルースの最強馬伝説第一章!とか……。

 えぇ、妄想するだけならタダなので楽しいですね~w

 という訳でさっさと予想してみます。

◎ツルマルボーイ
○ダイタクバートラム
▲ゼンノロブロイ、コスモバルク
△デルタブルース
×アドマイヤドン、ピサノクウカイ

 警戒 ヒシミラクル

 我ながら、軸は中穴狙いですがガッチリ本命馬を入れたこすい予想だと思いますwポイントはダンスインザダーク産駒3頭をきっちり抑えた所、かな。

 今回軸に指名した◎ツルマルボーイなんですが、晴れたら本命にする気でずっと居ました。調教の動きもバッチリで、ここに照準合わせてきただけ合って安心できます。後方一気の競馬を見せるのか、エビさん曰くの「秘策」で勝負するのかが不安なのですが、個人的には逃げる馬も居ないんでペースが落ち着いた時にはいつもより前目で走って欲しいかも。

 ○はダイタクバートラム。ツルマルに続きダンスインザダーク産駒。調子の良さだけで見るとツルマルよりもいいかも知れません。小牧騎手が更迭され、今回は武豊ですから……。タイトルを持っては居ないけれど、狙っても良いんじゃないでしょうか。

 つづいて△ゼンノロブロイ。王者!というにはまだ若干貫禄が不足していますが、それでも現在は最有力。ペリエ騎手が体調不良という良く無い噂もありましたが、今日も勝ってるし大丈夫かな。中山の2500mをどう攻略するのかがカギ。ここを勝って完全無欠の年度代表馬だ!

 もう一頭△コスモバルク。心の本命、一番勝って欲しい馬です。流石にここまで使い込んできて調子も疲労も心配だなぁ……。と思いきや、調教も馬体もなんだか良さそう。中山にも合うしひょっとすると……。力的には完全に上位なので、後は折り合いと五十嵐騎手しだい。掛かって逃げるなよ!w

 ひとまず▲にデルタブルース。菊花、JCの内容も良かったですしここは一つ最強馬伝説の足がかりに!といきたいんですが。ちょっと強く押せる部分もダメな点も無いので評価に困ります。ボニヤ騎手ってあまり聞かないし。としか……(^^;

 穴でアドマイヤドンピサノクウカイ。ドンは元々は芝で軽快なスピードを見せていた馬ですし、勝つだけの力はあるでしょうし化けるかも。芝のペースにアンカツが対応させれれば大番狂わせが期待できます。ピサノクウカイは今年は良く頑張りました。実力もあるし来年を期待しての出走ですが。大穴を空けるとしたら彼の様な馬でしょう。楽しみ。

 警戒するとすればヒシミラクルとタップダンスシチーなどの実績組ですが、そんな中でもヒシミラクルが怖い。前走のJCでも穴としていましたが、そのJCで一瞬の見せ場を作る当り流石です。この2頭の復調具合によってはとんでもないことが起こりえますね。有馬だから何でもアリかとは思いませんが、どうかなー。

 という訳で、遅くなりましたが以上が今回の有馬記念の予想の全てです。1週間前に決めた予想そのままなんですが、このまま勝負します。

 有馬記念、グランプリ。ファンの為だけにあるレースと言っても過言ではありませんが、毎年素晴らしいドラマを見せてくれます。有終の美という言葉はありますが、今年はここを勝って来年に繋げようとする馬ばかり。面白そうです。

#皆さんの予想も熱はいってますねー。意外と、ロブロイはずしも多いのね。
##JugemユーザさんにTBが送れないみたいです。また落ち着いた時間に改めて送りますね。

<関連記事>
good-days: 有馬記念:番外編
めかりんだいありぃ | 2004年の有馬記念予想。
第49回有馬記念の予想 ◎ゼンノロブロイ: readkeiba.blog/競馬・読む・見る・書く・・・
気長にお金儲けと趣味の足アト:第49回 有馬記念 予想
E30.JP: 有馬記念予想: ラフィアン(マイネル)一口馬主情報:競馬予想
Kplus: 【 戯言 】 有馬記念
remiの直線一気ゴボウぬき | 有馬記念
小さな赤い鶏: 第49回有馬記念
競馬予想コラム『蛸坊主の赤鉛筆』: 有馬記念
第49回有馬記念の予想 ◎ゼンノロブロイ: readkeiba.blog/競馬・読む・見る・書く・・・

<参加TBぴーぷる>
今週末も競馬です

|

« 玉木、楽天へ無償トレード | Main | 4年モノPC再生計画 »

Comments

僕もロブロイを外した一人です。
ロブロイが来ても「やっぱりロブロイかぁ、ま、しょうがないか...」で済む気がして。(笑)
3連勝されたら素直に脱帽です。
寧ろ怖いのはヒシミラクルですね。

Posted by: Sleepy | Dec 26, 2004 at 14:41

こんばんはー。
ロブロイ強かったですね。
タップも強い…
ツルマル君はどうしたのかなあ。
ドンに負けるなんて。
中山はやっぱり苦手なのかしら。
3歳馬はJCで好走してると、ダメみたいですねえ。
去年のザッツといい・・・。反動かな。
来年まで覚えておかなきゃ。

来年は、いよいよ馬券解禁ですか。
2005年の競馬をまた楽しみましょう♪
(それにしても、JUGEM重くてすみません。)

Posted by: めかりん | Dec 26, 2004 at 18:06

えっと...。
そのまんまの言い訳です。(笑)
ロブロイは本当に強くなったのかなぁ?
ペリエの功績はどの程度なんでしょうね。
騎手の力量をコスモバルクの結果で痛感しました。

Posted by: Sleepy | Dec 26, 2004 at 18:41

こんにちは、コメントありがとうございます。

・Sleepyさん
お疲れ様でしたw
ロブロイが来たら仕方ないですよね。
これで秋の3冠達成。並み居る名馬に肩を並べましたか。

ペリエ効果は多分相当にあるんじゃないでしょうか。
SS産駒だから気性の起伏が激しい馬なので、
世界のトップジョッキーならではのレースだったのかも。

五十嵐騎手には悪いですが私も彼には失望しました。
オーナーサイドの要請だからといって、
何も惨敗する競馬をしなくたっていい訳で。
先行策をとった時のバルクが一番強いんですから、
もっと自信を持って挑んでほしかったなぁ。

・めかりんさん
タップ強かったですね……(^^;
彼でも勝てない凱旋門、いつか制覇してほしいな。

やはり全体的に前でレースしてた馬が有利だったみたいで、
あのレコードペースをどれだけ良い足をして追いかけても、
差し追い込み馬は厳しかったみたいですね。

3歳のJC組は……やはりそうですよね。
分かってたけど、今年の三歳に色んな夢を見せてもらったので、
外す訳には行かなかったと言うのが心情ですw

来年は馬券解禁です!
いつ買い始めるか分からないんですが、
とりあえず金杯は見送りが決定したので、
ちょっとショボーンです(;;

PS.いえいえ改めてJugemユーザさんにはTB遅らせて頂きますよ~。今軽いみたいだし。

Posted by: エヴラカ丸. | Dec 29, 2004 at 13:07

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/2379594

Listed below are links to weblogs that reference 第49回有馬記念(G1):

» 有馬記念 [good-days]
【有馬記念】今年1年お世話になりました。。。 [Read More]

Tracked on Dec 26, 2004 at 14:17

» 第49回有馬記念 [小さな赤い鶏]
今年の中央競馬を締めくくるグランプリ有馬記念。 今年は今イチだったけど、最後はキ [Read More]

Tracked on Dec 26, 2004 at 14:45

» 2004年の有馬記念予想。 [めかりんだいありぃ]
1ゼンノロブロイ 4コスモバルク軸の3連単マルチ。 やっぱり、この2頭、いいのよ。 相手は 6シルクフェイマス 8ダイタクバートラム 10デルタブルー... [Read More]

Tracked on Dec 26, 2004 at 16:11

» 有馬記念結果 全着順 [Kplus]
声を出す場面が全くありませんでした。あっけにとられながら最後の直線を呆然と見て [Read More]

Tracked on Dec 26, 2004 at 16:45

« 玉木、楽天へ無償トレード | Main | 4年モノPC再生計画 »