« サンタが今年もやって来た(携帯装備) | Main | 考えるヒト »

Nov 15, 2004

Googleの「もしかして」中断の背景

 Googleに「もしかして」って言う奴あったじゃないですか。対象になるキーワードに近い意味の言葉を提示する機能なんですけどね。

 グーグルは、キーワード候補を表示する機能「もしかして」を13日ごろに一時停止したことを明らかにした。システムを調整した後、遅くとも2004年内には復活する見込みだ。

 キーワード候補表示機能「もしかして」は、Googleで検索した際に入力したキーワードに類似した候補を表示するというもの。例えば、「就職しない」と入力すると「もしかして:就職できない」と検索キーワードの候補を表示する。海外ではスペルチェック機能「Did you mean」として提供していたものを、日本語向けにカスタマイズして10月上旬から提供していた。 (Googleの「もしかして」が一時停止、2004年内に復活の見込み)より引用

 んー……。コレ関連で、ひとつ心当たることがあったので掲載。

 huta.gif

 たまたま友人が好きだ好きだとのたまっていたので、何だそれ?と、検索したらこれがヒットしました(笑

 笑いながら友人に見せたところ、「これは酷い!」との事。かなり怒ってましたが……。


 うん、見たこと無いけど俺も酷いと思うよ(笑

#と言うネタでした。ちなみに、「ふたなりプリキュア」で検索したらやっぱり多くの人が気づいていた様子。中には誘導されて多数の人が訪れ移転してしまったサイトさんもあるという。ほほぅ。
#うーん、後発でネタとして掲載するのは何か後味悪いけど、折角スクリーンショット撮ってたし掲載しときます。あしからず。

<関連pya!>

pya! 「ふたりはプリキュア」のメインターゲットとは

#負けた……(笑

|

« サンタが今年もやって来た(携帯装備) | Main | 考えるヒト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/1973014

Listed below are links to weblogs that reference Googleの「もしかして」中断の背景:

» Tramadol hydrochloride. [Tramadol abuse pharmacy discounter.]
Tramadol tablets. Tramadol. Cheap tramadol fedex overnight. [Read More]

Tracked on May 15, 2007 at 14:03

« サンタが今年もやって来た(携帯装備) | Main | 考えるヒト »