« 三菱自、新型車「コルトプラス」が…… | Main | 中途半端なコメントスパム »

Oct 27, 2004

「野球」アジア杯開催へ

 再編と共に国際化の波も一気にやって来ています。凄いぞ、最近の野球界は。

 来年の日本シリーズ後に、日本と韓国、台湾、中国のプロ野球のチャンピオン同士が集まり、アジア一を争う「アジアカップ」の構想が、プロ野球実行委員会でコミッショナー事務局から示され、実施に向けて前向きに検討していくことで合意した。(@nifty:NEWS@nifty:野球「アジアカップ」構想、前向き検討で合意(読売新聞))より引用

 面白そうです。私も週刊ベースボールのコーナー程度の知識しかありませんが、台湾や韓国などは野球のレベル高いですし、中国も経済成長に伴い、これから確実に進歩してくる事が予想できるので良い試みになりそうです。

 加えて日本の野球界はここ1年の間で大きな転換期を迎えていて、野球ワールドカップ構想やプロ野球再編、独立リーグ誕生など、今までに無かった様々なことが起こるべくして起こり、具体的な話がどんどん生まれてきました。

 そしてアジア杯。

 日本人にとって野球とは「プロ野球」「甲子園」でしかなかったものが、これから一気にグローバル化するのかと思うとハラハラしますね。これまで不動の物だった日本の野球文化がどう動くのか?これは興味深い。

 そもそも、米大リーグと「戦える」までに追いつくと言う日本プロ野球設立以来の大テーマは、イチローなどの活躍で十分に達成できたと思われるので、次なるステップとして国際化案は上出来でしょう。

 もちろん、国際戦が無かった現在でも、アメリカで日本人選手が活躍してきていますし、逆に台湾や韓国の選手が日本のリーグでも活躍しています。その逆もあるわけですが、これで、国際戦が増えれば……。

 今回提案されたアジア杯でも、結果如何では、国籍を超えた国際的なスタープレイヤーが誕生していくことは想像に難くはありません。選手だけではなく、国際的に人気のあるチームなんてのも、日本発で誕生する可能性があると思います。

 長期的に見るとアジア杯参加チームはアジアで戦える戦力を相互に整える事になって行くでしょうし、アジア杯を初めとする国際化とプロ野球発展は結びつく所が多いように感じます。

 それに、そんな発展とか仰々しいこと抜きに、もっと単純な疑問が今浮上しています。アメリカはともかく、アジアのリーグとの力差はいかほどか?ってこと。つまり、

 「無条件で、今までは日本の野球や選手は国際的にもレベルが高いとされてきたけど。実際の所、どうなんだろう?

 と言う素朴な疑問。五輪予選の結果とかは余り参考になるとは思えないし。1チームとしてどうなのか、と言う戦いが見たいじゃない無いですが。

 だったらここの辺りで、世界戦をやってみてハッキリさせる。単純ですが面白いですよね。

 もちろん、日本のチームも今まで以上のパワーアップは急務です。あぐらかいてる訳には行きません。

 今まで半鎖国を続けていた日本の野球の門戸を突然広げることになるので、例えば私の好きな広島東洋カープの存在は、ファン拡散等の影響で今以上に危うい状態になりかねません。アジアのチーム以上の戦力と魅力の確保は必要でしょうね。

 まさか韓流に流されて「韓国野球ブーム」が起きるとは考え難いですが。ありえなくも無いので広島ファンとしてはチーム存亡に関わって来るので怖いです(笑、えないな ^^;

 球団だけではありません。選手もグローバル化に伴い、日本の球団だけが舞台ではなくなり、米大リーグや独立リーグ、アジアの諸リーグや新興の欧州など様々な舞台を渡り歩く事になるでしょう。まだ可能性ではありますが、いずれにせよ覚悟は必要になるでしょうね。

 ただ、その分可能性は広がりますよね。球団も、アジアとうまく付き合えば今まで以上の成績を残したり利益を残したり出来るでしょうし、今まで以上に広い舞台で活躍することが可能になるわけですから。選手もサッカーみたいにやたら帰化したり(苦笑

 そんな多くの可能性の中で、一つだけコレ!と分るのは、日本において、今までの野球とはルールや格好は同じでも、野球と言うスポーツに「求められるモノ」が今後大きく変わる、かも。と言う事かな。

 巨人におんぶに抱っこで視聴率稼いだり、日本シリーズで優勝するだけが野球ではなくなる、とかさ。この先までは流石に読めませんが、良い可能性を色々考えて行きたいです、私は。

#野球が面白くなる可能性に、どうせなら賭けたいじゃない。しかしながら、余りにも突然の変化過ぎて……。来年のパワプロ開発とかは困難を極めそうだ(笑

|

« 三菱自、新型車「コルトプラス」が…… | Main | 中途半端なコメントスパム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/1783404

Listed below are links to weblogs that reference 「野球」アジア杯開催へ:

» 黒船来航!米傘下の独立リーグを設立 6年春から公式戦も [Slopfreak 野球狂の詩]
さすが目ざとい国だな、米国は。 日本の野球人気が間抜けな経営者のおかげでこけだしたと見るや、テコ入れ開始だ。 やはり米国球界にとって、日本は美味しい市場(ドミニ... [Read More]

Tracked on Oct 27, 2004 at 10:34

« 三菱自、新型車「コルトプラス」が…… | Main | 中途半端なコメントスパム »