« MP3を説明することの難しさ、用語の必要性 | Main | 楽天アフィリエイトはじめました »

Sep 29, 2004

個性を携帯するパソコン「Let'snote」

 期待度の高かったLet'snoteの新型。デビューしましたね。

 松下電器産業は、ノートPC「Let'snote」シリーズ4モデルを一新、10月29日より順次発売すると発表した。全モデル低電圧版Pentium M、Y2/W2シリーズは光学ドライブにDVDスーパーマルチドライブが採用された。(ITmedia PCUPdate:松下、Let'snote全4シリーズをリニューアル)より引用

 んー……。スペックだけ見ると小幅なマイナーチェンジに留まりましたね。大幅なパワーの向上もありませんし、デザインの変更も特にありません。

 良く考えれば、前モデルの完成度が高かったから、この程度の変更でも戦えるんでしょう。SXGA+で約1.5キロ以下とか今でも唯一無二の存在ですし。

 でもこのパソコン、もうひとつの特徴があるんですが、そちらがこっそり大幅拡張されていました。

 ITmedia PCUPdate:マイレッツ倶楽部、Let'snoteカスタマイズメニュー拡充――14種類の天板カラー用意

 カラー天板は、マイレッツ倶楽部で注文した場合にだけ装備できる天板で、レッツノートR3では欠かすことの出来ない必須のパーツですよね。

 今回は従来4色(ガンメタリック/ギャラクシーブラック/レッド/ホワイトシルバー)に加え、

 アイスブルー/アクアブルー/クリーム/モスグリーン/ライムグリーン/ココアブラウン/ダンジェリンオレンジ/ピーチブロッサム/ブロンズ/ワインレッド

 新色10色追加の計14色から選択できるようになりました!

 マイレッツ倶楽部:レッツノートR3

 今までも歓迎する声の大きかったパーツですし、新色10色それぞれにファンが居そうで、人気になりそうなアイテムです。

 また、現在行われているありがとう! レッツノート100万人キャンペーンの一環としてレッツノートR3新色カラー天板人気投票が行われています。抽選で1万円分の商品券が当たるとか。

 ノートパソコンは無難な色での展開が多いのですが、このカラー天板という発想で、いよいよノートにも本当の意味で選べる個性が生まれそうです。

#個人的にはネイビー系の色とかも見たかったな。また、例えば限定で有名アーティストに担当してもらって「デザイン天板」とか作ると面白そうですね。

<関連商品>



Panasonic Let\\\'s note R3 (P-M1.10GHz,256MB,802.11b/g, XP Pro,10.4\\\"TFT)[CF-R3DW1AXR]

おすすめ平均
モバイルマシーンとして最高!
高いレベルでまとまっている
妥協もあるが現時点では最もよくできた携帯機

Amazonで詳しく見るB000244QKO

(注:こちらで購入すると「カラー天板」は装備されていません。あしからず。)

|

« MP3を説明することの難しさ、用語の必要性 | Main | 楽天アフィリエイトはじめました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/1553728

Listed below are links to weblogs that reference 個性を携帯するパソコン「Let'snote」:

« MP3を説明することの難しさ、用語の必要性 | Main | 楽天アフィリエイトはじめました »