« Vodafoneの津田新社長とはどんな人物か | Main | 【球界再編】ライブドアーズ設立へ »

Aug 17, 2004

【五輪野球】対オランダ戦

 もう流石に寝ちゃうので、中継が途中で切られちゃった野球日本代表の試合を取り上げてみます。今は、下記アドレスで試合の様子を眺めています。

 http://athens.yahoo.co.jp/scores/live/babaseball-per-jpn-ned.htm

 現在、これを書き始めたのが5回裏で3-4で日本が逆転してリード中です。さぁーここからきちんと抑えてくれるのか!非常に楽しみです。

 今回思ったのが日本とオランダって全く野球と言うかベースボールの捉え方が違うね。選球眼が良いのかもしれないけど、日本の打者なら振るんじゃないか。と言う様なナイスボールも堂々と見送る。

 この違いで日本はカウントを悪くして序盤リードを取られてしまったと言うような気がします。岩隈が降板したのはこの違いのせいでしょう。城島選手がよく頑張ってるなぁと言う印象を受けます。

 ちなみに、TV中継見て思ったことをちらほらまとめておくと、やっぱ風強すぎ。カメラが揺れて非常に気持ち悪い。マイクにもタオルを巻かなければ風の音を遮断できないほど。守備も乱れてます。

 そういや、オランダ代表って黒人のプレイヤー多いね。多民族国家なのに、プレイヤーの中に殆ど白人が居ないのはちょっと不思議。移民の人が中心に野球を盛り上げてるのかな?

 あとは……、解説の星野阪神SDが非常に怖いんですが。多分笑ってるんでしょうが、実況がネタを振るたびに威嚇すのはやめてあげてw

 広島ファンとしてこの試合を色眼鏡かけて見ると、遂に4回表から黒田が登板!いぇー!

<参考>
 Cb ~Carp blog~:アテネ初登板。

 テレビで見る限り、いきなり満塁を招きますが内容は悪くないです。満塁以降も何とか無事に抑えているようですね。流石!

 直球は152kmを常時出したりと十分すぎる威力。相手打者のバットの上を通過していきます!

 また、相手打者はなかなか振りませんが、低目への変化球の制球も今日は冴えてます。低めにフォーク、チェンジアップ、スライダーなどを丁寧に投げ分けていましたね。

 先程述べた野球の違いなのか、低め変化球に手を出してくれませんから、いきなり満塁を招きましたが、ストレートを上手く使ったのか(テレビ中継終わりましたから知りませんが)5回表は2つの三振を奪って0に抑えました。

 現在6回表終了時点で4つの奪三振を奪い自責点0!イイネ!

 汗が凄いのはいつも通りなので、ベストに近い状態だと見ます。あ、キムタクの姿もベンチで見れて広島ファンとしては感極まるものがありますな。

 ベンチのムードも良くて、大野さんがウロウロしている以外は安心してみてられます。この試合の流れなら流石に勝つでしょう。一点差以上に、実力的に、上に書いた「違い」に対応できれば、この試合、勝ちます

 と言う訳で寝ます。おやすみなさい。最後に、競泳の森田選手、男子背泳ぎ100mでの銅メダル!おめでとうございます!!

 ……今回のオリンピックがここまで楽しいとは思わなかったw

#野球日本代表。台湾とキューバ、100歩譲ってオーストラリア以外に負ける気がしないんですがw 不安を上げるならセカンド……かな。

|

« Vodafoneの津田新社長とはどんな人物か | Main | 【球界再編】ライブドアーズ設立へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/1211165

Listed below are links to weblogs that reference 【五輪野球】対オランダ戦:

« Vodafoneの津田新社長とはどんな人物か | Main | 【球界再編】ライブドアーズ設立へ »