« 全身筋肉痛 | Main | 20歳以上の学生も馬券購入可能に »

Jun 05, 2004

第54回安田記念(G1)

 今日付けのスポーツ新聞などは、安田記念の記事を書くのは楽だろう。予想書いて外したって、誰からも文句は言われないだろうし、見出しだって「本命不在!戦国模様の安田記念!」とか、ベタなので構わないのだから。

 デュランダル、サニングデール、ギャラントアロー、サクラプレジデント、サイドワインダー、ウィンクリューガーなどが諸事情あってことごとく回避してしまい、本当にぽっかりと軸になる馬が居ない状況ではある。非常に盛り上がったダービーよりも、イマイチ盛り上がりに欠けるのが今年の安田記念。

 無論、そういうレースだからこそ当ててみるのが、面白い。

 確かに本命は不在だが、一級線で戦ってきた馬も多い。ここが今回のポイントとなる。なぜなら、本命不在になったもう一つの要因は、この馬達の仕上がりが微妙に読めない事が原因なのだから。

 例えば、ファインモーションが100%で仕上がっていたら、彼女の為の安田記念になってもおかしくは無い。ツルマルボーイだってイーグルカフェだって、今迄で一番の出来!ならば、軸にしたって良い筈なのだから。

 他にポイントを探すなら、やはり東京コースって所もポイントではある。初挑戦の馬にとって500m超級の直線、巨大な坂、をどう走るのかが予測できないし、広いコースなのでマイルCSでダメダメでも安田ならば激走する馬だって居る。

 で。これを踏まえて予想するとこうなる。

 ◎テレグノシス
 ○バランスオブゲーム
 ▲ウインラディウス
 △ローエングリン/マイソールサウンド/ファインモーション
 ×イーグルカフェ/ダンツジャッジ/ジョウテンブレーヴ

 結構、手堅く手広く攻めてみました。最初はローエングリン、マイソールサウンドを検討していましたが不安要素があったのでここはファインと同じく4番手指名、明日のパドックでも見ない限りこの2頭を上位には持って来れません。で、テレグノシス、順当ですね。

 ちなみに、ここ3週間、ずーっと呟かせて頂いていた「東京コース」と言う単語を再度使います。やはり、改修が終わったあとの東京コースは、後方有利でしょう。直線はやたら長く、横幅も広く、後ろからでも十分勝負できます。前に行く馬は、競馬と言う仕組みが生まれて以来有利だったのですが、この東京コースではほぼ同等か、能力に差があるなら能力順に決まるでしょう。

◎テレグノシス
 で、その東京コースで生きる馬。と言うのでテレグノシスを指名。追ってからのタイムは早いですし、調教もばっちり。東京コースでの成績も優秀ですし、ここを外す理由は特に無いでしょう。忘れてたけどそういや父トニービン。血統的にも東京で生きる馬とめでたく認定されました。後は、33秒台の足を発揮できるかどうかにかかっていますよ。面白い。不安は去年も同様のローテで惨敗した事。

○バランスオブゲーム
 まだまだ進化しているような印象を受けました。1600mと言う距離もこなせると思いますし、調教も上手く行ったそうです。流石に気性の改善が望めないだけに、大きく崩れる可能性は残るものの、実力的には上位。前の馬が有利になる様な展開に持ち込めば、先行する馬の中でも地力は一番。馬主薗部博之に初G1をもたらすでしょうか。

▲ウインラディウス
 京王杯SCで、並み居る強豪を破った実績を買います。前から行っても後ろから行ってもスピードが衰えないと言う化け物君。そこに更に信頼度急上昇中のオリヴァ騎手騎乗と言う事もあって3番手。この馬なら勝っても不思議は無いでしょうが、ただ今年に入って激走を続けている辺り、そろそろ疲れも溜まってくるんではないかと言う不安が。調教は割と良かった様なので、安心でしょうか?

△ローエングリン/マイソールサウンド/ファインモーション
 決め手にかける3頭。展開がはまれば勝てると思うのですが。ローエングリンは今回からのAコース使用で逃げ先行馬有利、ヨコテンさん騎乗、調教内容。から人気になっているが、個人的に安田を逃げ切れるのかが懐疑的なので抑えてここ。マイソールは当初の本命馬、調教内容がとても良いが、スピードと府中初体験で軸は危険と判断。ファインモーション、能力だけで勝てるかどうかが焦点、調教は良くない。

×イーグルカフェ/ダンツジャッジ/ジョウテンブレーヴ
 イーグル、安田記念4回目の朝鮮。人気を落としているがこの年齢でも34秒台の上がりは出せる。昨年の安田記念の延長が見たい。ダンツジャッジはAJCCを勝ったが本質的にはマイラーだと思う。実力もあるし、去年の様な悪夢は2度も無いだろう。ジョウテンブレーヴは最下位人気。が、今年に入ってからは割と好走しているし、メンバーの入れ替わった安田で面白い。

 とまぁ、こんな感じかな。今まで買わなかった馬を3頭、上位に持ってきました。実は、△の方、最初に3頭上位に盛ってこようと思っていたのですが、どうしても色々不安が残るので負けました。で、△は無理やりな感じで3頭入れました。

 ツルマルは……、無いでしょう。個人的に、アンカツ騎乗はプラスなのかどうか判断に苦しみます、ヨコテンもアンカツも今年好調なだけに。調教も無難だし、この距離はどうなのよと不安なので勢いあまって消しました。ここで来たらネオユニヴァースの居ない宝塚は、本命も背負えますね。

 さて、安田記念は明日。もうすぐユニコーンSが発走。3歳ダート路線はサッパリなのでここは見送り。素直に明日を迎えるとします。

 ……、決して、ダービー後遺症などでは!(汗)

#そういや、外国馬は調べる事すらしなかったけど。大丈夫か?(汗)

<関連ブログ>
A.R.H. - the weblog of horse racing tipsters: 安田記念狙い馬&大井最終日
good-days: 安田記念
Kplus: 安田記念枠順確定
Ooh La La - Sleepy's blog: 重賞予想 - 安田記念
readkeiba.blog/競馬・読む・見る・書く・・・: 第54回安田記念の予想 ◎ローエングリン
The horse race for the gamer of the 80s: 安田記念を考えてみる
めかりんだいありぃ | 2004年第54回「安田記念」予想♪
スポコン: GI安田記念を観戦&予想しよう
王様の競馬場: 安田記念ですが
競馬予想コラム『蛸坊主の赤鉛筆』: 安田記念 皆さんの注目馬を教えて下さい。
Ordinary World | 第54回安田記念(G1) を斬る!

##やっぱりダービー終わるとエントリーも低調に成りますね(^^;
###と思ったら皆さん一気に安田予想!流石!はっ、まさか皆さん雨を待っていた?と言うか、テレグノシス、そんなに雨に弱かったっけ?稍重程度なら3戦して1-1-1-0。でも、重だと2戦して着外2回とサッパリだね。うーん。これ以上降るな(切実;

|

« 全身筋肉痛 | Main | 20歳以上の学生も馬券購入可能に »

Comments

大体同じですね~。
そろそろ、人気どおりの決着というものも見たくなりましたw

Posted by: めかりん | Jun 05, 2004 at 17:32

こんにちは。

そういや、カメハメハも1番人気では無かったですねw

近年は、G1において結構人気どおりの決着!ってのが多かったので、昨年のジャパンCから続く波乱を個人的には楽しんでいます。と言うか、人気サイドから流して買うことが余り無いので、今が逆に良いですw

20歳以上の学生も、来年1月1日から馬券購入可能になるそうですし(後で記事書きます)、重勝式も始まります。来年の1月には馬券デビューしますw

それでは。

Posted by: エヴラカ丸. | Jun 06, 2004 at 11:36

こんにちは、もう出走ですね。
IPATで、今買いました。

◎メイショウボーラー
○ウィンラディウス
▲マイヨソールサウンド
×ローエングリン

今回、飛び抜けた馬がいないので、予想が
ばらけていますね。
それぞれ当たる事を祈っています!
各馬検討祈る!

Posted by: akir | Jun 06, 2004 at 15:30

ツッ、ツルマル。。。(T;T
稍重なのに、テレグノシス走り込んで来ましたね。。。
う~ん、予想丸はずしです。

Posted by: akir | Jun 06, 2004 at 15:46

ツルマル・・・
きちゃいましたね。
サプライズですねえ。
雨でツルマル・・・。
アンカツさん、ノリにのってます。

Posted by: めかりん | Jun 06, 2004 at 16:19

・akirさん

記事の紹介、ありがとうございます。

個人的に以外だったのが、やはり皆さんそうなんだろうけれども、ウインラディウスが全然ダメだった事ですね。東京コースとの適正も良い筈なのに。メイショウボーラーも流石にここでは年の差に負けましたかね。

実は、テレグノシスは、上にも書いていますが、稍重程度なら3戦して1-1-1-0と割と好走してるんです。ですから、世間一般で言われる程には雨にシビアでもないかなと思ってたんですが。それ以上にツルマルがッ(;;

次回頑張りましょう~!

・めかりんさん

ツルマルー!って聞こえたときはほんとに耳を疑いました。何時もほどには鋭くなかったけれど、直線が長ければ長いほど、その分キッチリとノビて来ますね。

こちらも好調だったヨコテンさんからアンカツさんへのスイッチ1戦目で結果を残すとは凄いです。アンカツさん、もう日本で取り逃してるのは、ほぼグランプリだけですから宝塚頑張って欲しいです。

ほんと、今日ばかりは人気どおりの決着の方が納得いきますね(苦笑


では、皆様。また今度がんばりましょう!

Posted by: エヴラカ丸. | Jun 06, 2004 at 17:13

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/715678

Listed below are links to weblogs that reference 第54回安田記念(G1):

» 2004年第54回「安田記念」予想♪ [めかりんだいありぃ]
簡単に、ローエングリン、ファインモーションかなと思ったのですが・・・。 えっ、なぜって? だって、母父がローエンはガルドロワイヤル。 ついつい、バトル... [Read More]

Tracked on Jun 05, 2004 at 16:56

» 安田記念を考えてみる [The horse race for the gamer of the 80s]
ダービー終わっても気が抜けませんね。今年の安田記念は直前に有力馬の回避があり、一 [Read More]

Tracked on Jun 06, 2004 at 00:36

» 第54回安田記念の予想 ◎ローエングリン [readkeiba.blog/競馬・読む・見る・書く・・・]
いや、本当に難しいよ。何が勝っても驚けない。でも、終わってみたら納得…なんてレースになりそう。あ、そういや内ラチ沿いは6メートルぐらいがグリーンベルトだってね。... [Read More]

Tracked on Jun 06, 2004 at 00:54

» 安田記念 [王様の競馬場]
衝撃を大地に刻め、誇り高きマイラーの聖域。 第54回 農林水産省賞典 安田記念 [Read More]

Tracked on Jun 06, 2004 at 07:30

» 安田記念 [good-days]
【安田記念】 [Read More]

Tracked on Jun 06, 2004 at 10:50

» 重賞予想 - 安田記念 [Ooh La La - Sleepy's blog]
有力馬がこぞって回避してしまった今年の安田記念。 混戦模様だからこそ、 う~む、 [Read More]

Tracked on Jun 06, 2004 at 11:19

» 【 戯言 】 安田記念 [Kplus]
枠順確定時はローエン本命の予定だったのだが気が変わった。Aコース使用で逃げ・先行 [Read More]

Tracked on Jun 06, 2004 at 12:01

» 安田記念(G1)&愛知杯(G3) [A.R.H. - the weblog of horse racing tipsters]
東京は雨が降り続き、馬場状態悪化が懸念される今年の安田記念。当初勝つのはファインかテレグノシスかツルマルが勝つとみていたが、昨日土曜のグリーンベルトの状態&降雨... [Read More]

Tracked on Jun 06, 2004 at 13:09

» 第54回安田記念(G1) を斬る! [Ordinary World]
もう出走ですね。 IPATで、今買いました。 IPAT、出走10分前でも問題なく買えるのが、 魅力ですね。 ◎メイショウボーラー ○ウィンラディウ... [Read More]

Tracked on Jun 06, 2004 at 15:40

» ツルマルボーイ初冠載!(安田記念回顧) [空をかすめる]
 俺のバカ……_| ̄|○  2着テレグノシス  3着バランスオブゲーム  ここま [Read More]

Tracked on Jun 06, 2004 at 16:53

« 全身筋肉痛 | Main | 20歳以上の学生も馬券購入可能に »