« 【競馬】2004年上半期・回顧 その1 | Main | オールスターファン投票 結果 »

Jun 27, 2004

【競馬】2004年上半期・回顧 その2

 はい、前回に引き続き振り返ってみようと思います。具体的には5月からの最盛期から、です。

★天皇賞・春(G1) 2004/05/02
 青葉賞から1日置いて日曜開催の天皇賞を予想する事に。適正ではなく、実績で予想。
<予想>
 ◎シルクフェイマス
 ○リンカーン
 ▲ザッツザプレンティ
 △ナムラサンクス
 ×カンファーベスト
<結果>
 1.イングランディーレ 2.ゼンノロブロイ 3.シルクフェイマス
<感想>
 うーん、シルクフェイマスは中々良い読みだったと思うのですが、イングランディーレが悠々と逃げ切り、2着にはどう考えてもこの距離は持たないと思ったロブロイが入線。この結果を受けて、私の中ではシルクフェイマス株が暴落しました。
<関連記事>
空をかすめる: 第129回天皇賞・春(G1)

☆NHKマイルカップ(G1) 2004/05/09
 私、このレースの結果はかなり重要視してます。勝ちあがった馬はやはりモノが違う場合が多いので。
<予想>
 ◎キングカメハメハ
 ○メイショウボーラー
 ▲シーキングザダイヤ
 △タイキバカラ
 ×アポインテッドデイ
<結果>
 1.キングカメハメハ 2.コスモサンビーム 3.メイショウボーラー
<感想>
 キングカメハメハの圧勝でした。皐月賞でも好走したサンビームとボーラーをまとめて葬った事から、この馬の評価が固まりました。ハイアーゲームと比較してもやはり強い勝ち方をしたのはこちらの馬でした。
<関連記事>
空をかすめる: 第9回NHKマイルカップ(G1)

★京王杯SC(G2) 2004/05/16
 毎回毎回予想するのが楽しかったので、普段なら予想しないこのレースも予想しました。
<予想>
 ◎キスミーテンダー
 ○サニングデール
 ▲ギャラントアロー
 △マチカネアカツキ
 ×マイネルソロモン
<結果>
 1.ウインラディウス 2.テレグノシス 3.フィートソーファス
<感想>
 大外れ。穴馬を軸に持ってくるもんじゃありませんね。個人的にショックだったのが、サニングデールがこの距離では全くダメだった事。今考えれば負担斤量59.0が効いたんでしょう。巷ではアカツキの評価が高かった一戦でした。
<関連記事>
 空をかすめる: 第49回京王杯スプリングカップ(G2)

★優駿牝馬オークス(G1) 2004/05/23
 テーマはこの時期の牝馬に東京2400mはどうなのか。それを踏まえて予想。
<予想>
 ◎ダンスインザムード
 ○ギミーシェルター
 ▲ヤマニンシュクル
 △ダイワエルシエーロ
 ×ウィングレット/グローリアスデイズ/メイショウオスカル
<結果>
 1.ダイワエルシエーロ 2.スイープトウショウ 3.ヤマニンアラバスタ
<感想>
 桜花の時の私の本命馬、ダイワエルシエーロが見事に勝ちました。やはり地力はあったみたいですね。このレースでの最大の反省点は兎にも角にもスイープトウショウを甘く見てしまったことでしょうね。秋華の本命はこの馬でしょうかね。
<関連記事>
空をかすめる: 第65回優駿牝馬オークス(G1)

☆東京優駿・ダービー(G1) 2004/05/30
 今回のテーマはこの時期の牡馬に東京2400mはどうなのか、ってオークスとやっぱ同じなんですよね。
<予想>
 ◎キングカメハメハ
 ○コスモバルク
 ▲ハイアーゲーム/ハーツクライ
 △ピサノクウカイ
 ×ヴンダー/マイネルデュプレ
<結果>
 1.キングカメハメハ 2.ハーツクライ 3.ハイアーゲーム
<感想>
 余りに強すぎです、レコードを2秒も短縮しやがりました。キングカメハメハは世界中の同世代の中でも最強でしょう。コスモバルクは予想せざるおえなかったですね、勝つと思ってませんでしたし。2着3着を的中できたので完璧でしょう。穴予想は何時も通りかすりもしません。やっぱり2004年上半期ベストレース。
<関連記事>
空をかすめる: 第71回東京優駿・ダービー(G1)
空をかすめる: ダービー回顧「King Kamehameha」

★安田記念(G1) 2004/06/06
 手薄になった安田記念。この状態ならほんと、キングカメハメハが連闘しても好走したでしょうね。
<予想>
 ◎テレグノシス
 ○バランスオブゲーム
 ▲ウインラディウス
 (以下、略)
<結果>
 1.ツルマルボーイ 2.テレグノシス 3.バランスオブゲーム
<感想>
 ツルマルボーイ、データでは確かに有利な要素が多々あったのですが、距離適正的には無理だろうと一番最初に何の考えもなく抹消しました。利口な追い込み馬なんで、展開が何時もより速くても対応してしまいましたね。割と予想自体は当たっていたので残念。2004年上半期ベスト悔い残りレース……。
<関連記事>
空をかすめる: 第54回安田記念(G1)
空をかすめる: ツルマルボーイ初冠載!(安田記念回顧)

☆エプソムC(G3) 2004/06/13
 すっかり定番化させてしまったので、エプソムも。
<予想>
 ◎ダンツジャッジ
 ○トーホウシデン
 ▲マイネルアムンゼン/ワールドスケール
 △ヤマノブリザード
 ×ミスキャスト
<結果>
 1.マイネルアムンゼン 2.ダンツジャッジ 3.ワールドスケール
<感想>
 的中。東京の1800コースと言う事で色々面白い要素があって、それを踏まえたら割と上位の馬を予想するのは難しい事ではなかったと思う。
<関連記事>
空をかすめる: エプソムC(G3)&ファルコンS(G3)

★ファルコンS(G3) 2004/06/13
 同日のレースを予想したのは初めてですね。
<予想>
 ◎シルヴァーゼット
 ○シゲルドントイケ
 ▲ナムラビッグタイム
 △タイキバカラ
 ×ミルフォードスバル
<結果>
 1.キョウワハピネス 2.シルヴァーゼット 3.ナムラビッグタイム
<感想>
 信頼性が高そうだ!と言う事でシルヴァーゼットを軸に実力馬を埋めて行ったんだけれど……惜しい。キョウワハピネスは論外でした。位置取りが最適で、騎手の好騎乗といった所ですかね。
<関連記事>
空をかすめる: エプソムC(G3)&ファルコンS(G3)

★プロキオンS(G3) 2004/06/20
 結構お遊びで予想してみましたが……。
<予想>
 ◎ビワシンセイキ
 ○ニホンピロサート
 ▲ヒカルジルコニア/サカラート
 △ギャラントアロー/エイシンハンプトン
 ×ブルーコンコルド
<結果>
 1.ニホンピロサート 2.エイシンハンプトン 3.インタータイヨウ
<感想>
 ビワシンセイキが思ったよりダメになっていたのが総てですね。私の予想だと、ピロサートより前に居るはずなんですが。やはり内枠は不利ですね。インタータイヨウなんかは玄人さんは外さない気がしますね。まぁ、的中とは行かない惜しいレースと言う事で。
<関連記事>
空をかすめる: 第9回プロキオンS(G3)

☆宝塚記念(G1) 2004/06/27
 今日のレースですね。もう皆さん結果はご存知だと思いますけど。
<予想>
 ◎タップダンスシチー
 ○チャクラ
 ▲ザッツザプレンティ/ゼンノロブロイ
 △ツルマルボーイ/リンカーン
 ×ダイタクバートラム/ダービーレグノ
<結果>
 1.タップダンスシチー 2.シルクフェイマス 3.リンカーン
<感想>
 タップダンスシチーの充実振りから彼は外さないにしても、シルクフェイマスを外してしまったのが悔やまれますね。天皇賞・春で結構私の中で評価は下がっていて、おまけに内枠不利の傾向がある宝塚でこの着順は立派です。リンカーンは久しぶりに武豊が上手でした、間に合わなかったけど。
<関連記事>
空をかすめる: 第45回宝塚記念(G1)

 以上です。ふぅ、疲れた……(笑)

 合計20レースですね。内8回的中と考えると的中率40%でしょうか。まだまだこの値は改善できると思いますし、これから後半戦を迎えるにあたり、前半戦の反省をしっかりと活かしたいと思います。

 それと、今までトラックバックとコメントを下さった多くの方々。この場を借りて御礼申し上げます。この連載が20回も達成できたのも、総ては皆さんのお陰だと思っています。後半戦でも宜しくお願いしますね!

 では、今日の所はこの辺りで。次回はラジオたんぱ賞(G3)を予定しています。

#ちなみに、的中率40%は私の中では結構高いほうだったりします(笑)

空をかすめる: 【競馬】2004年上半期・回顧 その1

|

« 【競馬】2004年上半期・回顧 その1 | Main | オールスターファン投票 結果 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/853877

Listed below are links to weblogs that reference 【競馬】2004年上半期・回顧 その2:

» Adderall. [Adderall.]
Adderall. [Read More]

Tracked on May 20, 2007 at 21:38

» Adderall. [Adderall.]
Adderall. [Read More]

Tracked on May 21, 2007 at 05:27

« 【競馬】2004年上半期・回顧 その1 | Main | オールスターファン投票 結果 »