« 第11回青葉賞(G2) | Main | GW突入で »

May 02, 2004

第129回天皇賞・春(G1)

 春の天皇賞。CMを見て仰天した。何でイナリワン?うーん、天皇賞!ってイメージは余りないんだが。けれど、確かにあの年。並み居る強豪を抑えてイナリワンは中央での初勝利を天皇賞で、それもレコードタイムで駆け抜けた。

 JRA50周年記念サイト:イナリワン

 さて、では今年の天皇賞・春はどうか。

 菊花賞を勝ったザッツザプレンティが居る。ダービーを勝ったネオユニヴァースが居る。そして阪神大賞典、京都記念、日経賞、ステイヤーズS、ダイヤモンドSをそれぞれ別の馬が勝っていると言う、実績では大混戦の様相を呈している。

 つまり、コレが絶対に勝つ。と言うのは当てはまらないと思う。確立としては菊花賞、及び阪神大賞典を勝った馬が連対して来るが、けれどイナリワンのように勝つ馬も居たりするので警戒が必要だ。

 また、京都競馬場と言うポイントは抑えておく必要がある。東京コースほど直線は長くないが、決して短い訳ではない。その直線に坂はないが、第三コーナー手前に淀の坂が待ち受けると言う構成は面白い。

 データ的には差し追い込み型有利な競馬場と成っており、他の競馬場で強い馬が必ずしもこの競馬場で強いわけではなく、またその逆もしかり。ライスシャワーが良い例か。

 これらを踏まえ来る馬を厳選し、予測するとこうなる。ザッツザプレンティ、リンカーン、シルクフェイマス。およそこの3頭の中から勝ち馬は誕生すると思われる。

 で、それを十分考慮してあーだこうだと一人で呟いていくと……。

 ◎シルクフェイマス
 ○リンカーン
 ▲ザッツザプレンティ
 △ナムラサンクス
 ×カンファーベスト

 シルクフェイマスを絡めれば、馬券的な面白さが出るのではないかと思ったのでここでは軸にシルクフェイマスを持ち上げた。そして、休み明けという点が気になったけど、なんか陣営が天皇賞・春に向け、物凄いトレーニングを積んだとかで、見るからに走りそうな馬体に仕上がっていたのが決め手でした。

 リンカーンはもう不動の本命でしょう。外せません。武豊との相性も抜群で、ここを勝つんだろうなという雰囲気はします。けど、リンカーンが長距離のスペシャリストなのかというとそうでもないか。メンバーの中で力が最もあると思われるけど。どうか。

 ザッツザプレンティ。ここは負けたくないでしょう。ダンスインザダークの豊富なスタミナと、ミスプロ系の軽快なスピードはこのレースに向いています。しかし、1枠になったというのはマイナスにさせて頂きました。なんだか逃げてしまいそうな気もするし、控えて内から鋭く伸びるというタイプでもないだけにここは3番手。

 ナムラサンクスは万葉Sの後半3Fを34秒フラットで走ったと言うのがプラス。控えても勝負のできるタイプで京都でも実績を持っていますし、密かに期待できるのではないか。馬体も力強そうだし、大外から彼がしぶとく伸びてくる図を想像してみたら怖かったのでここで指名。

 カンファーベスト。1度の降着を除き、5着以内率100%ってのが好き。父アンバーシャダイで天皇賞・春というのも好感が持てるし、初めての京都&長距離ってのも穴馬っぽくて面白い。という訳で、この馬を否定してしまうと、自分の理論が根底から揺らいでしまうw

 で。ネオユニヴァース&ゼンノロブロイを切った理由。外国人ジョッキーに淀の3200mを勝って欲しくないから。なんていうのは冗談だが、この2頭が勝つと言うのに色々無理があるようにも感じた。

 特にロブロイは無いと思う。無いと思うと言いつつも、直前の青葉賞では2着にホオキ君が来たけど、今回ばかりは無理。日経賞を楽勝してくれてたら考えても良いけど、タイムも内容も平凡だし。ここでのオリヴァへの乗り代わりがプラスになるとも思えないし。どうでしょ。

 ユニヴァースはここを勝てるだろうか。強い!って競馬をしなければ難しいと思った。やや詰めの甘いところが垣間見える為、果たして短くない400mでどれほど良い競馬が出来るかに掛かっている。ここで総合的に見て、馬券通りの実力があるとは思えなかった一頭だけに、あえて外させて頂きました。

 そんなとこでしょ。3000m以上のレースに下手に微妙な近代競馬の知識を詰め込んでも、微妙に違うように思うし、勝ちそうだと思った馬が勝つんで、自信が無ければ菊花賞で実績を残した馬を中心に予測するだけでも随分結果は付いてくると思う。

 しかし。話を最初に戻してイナリワンの例がある。G1しか勝たない馬というのは確かに実在したのだ。その逆もしかりで、ナリタトップロードのように天皇賞・春を3年連続2着した馬も居る。

 今年はどんなレースになるかは分からないが、どんな結果になってもそれが競馬なのである。イナリワンが思い出させてくれるのは、そんな競馬の奥深さ。という事なのだろうか。

#色々書いたが、要するにユニヴァースとロブロイを外したほうが面白いって事。

<関連ブログ様>
競馬予想コラム『蛸坊主の赤鉛筆』: 天皇賞(春)
Ooh La La - Sleepy's blog: 重賞予想 - 青葉賞 / 天皇賞
The horse race for the gamer of the 80s: 天皇賞考察
good-days: 天皇賞
A.R.H. - the weblog of horse racing tipsters: 天皇賞(春)(G1)
めかりんだいありぃ | 第129回天皇賞(春)天皇賞予想♪
Kplus: 天皇賞(春)枠順確定
王様の競馬場: 天皇賞(春)
readkeiba.blog/競馬・読む・見る・書く・・・: 第129回天皇賞・春の予想 ◎リンカーン
スポコン: GI天皇賞(春)を観戦&応援しよう
ウーロンのブログ

<参考サイト>
netkeiba.com - 競馬
KEIBA NIHON TOP MENU
サラブnet

|

« 第11回青葉賞(G2) | Main | GW突入で »

Comments

はじめまして、「王様の競馬場」なるココログでフィクションの予想を交えた小説を作っているものですが、トラックバックさせて頂きました。ネオとロブロイを外した方が面白い!って言うのは同感です(私の場合はロンカーンとロブロイですが)
長々と駄文失礼しました。
GoodLuckを祈っています。

Posted by: シーナ | May 02, 2004 at 04:12

こんにちは~。

うーん、あながち間違っていなかったですね。けれど、どっちかって言うと、ロブロイは外せませんでしたか。彼の素質はすごい物があるとは思うのですが、どうしてもスタミナを考えたときにばてて、スピード勝負云々の前に力尽きると考えていたので、あそこからシルクフェイマス&チャクラを押さえて入線したのは以外でした。騎手も3200でどうなのよと疑問だらけでしたし。

失望したのがリンカーン。力はあると思っていただけに残念でした。

まぁ、去年のヒシミラクルといい、まだまだ長距離はスタミナでごり押しした方が有利なんですかね。チャクラが4着、というのが競馬はちゃんと予測の出来るギャンブルなんだな~と感じさせてくれるのが救いです。

Posted by: エヴラカ丸. | May 05, 2004 at 01:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/523799

Listed below are links to weblogs that reference 第129回天皇賞・春(G1):

» 戦国時代の幕開け [ふたり暮らし]
【天皇賞】 今年の天皇賞はメンバーが素晴らしく、菊花賞の1着から4着馬までが全て出走している。良く「前年の菊花賞馬が天皇賞春を制す」と言われるが果たして本... [Read More]

Tracked on May 02, 2004 at 03:12

» 天皇賞(春) [王様の競馬場]
この小説はフィクションです 実際のレース・団体等には一切関係ありません 心技体 [Read More]

Tracked on May 02, 2004 at 04:13

» 天皇賞 [good-days]
【天皇賞 春】予想 [Read More]

Tracked on May 02, 2004 at 07:38

» マジ競馬投資日記 5/2(日) [Kplus]
-- 天皇賞を斬る --古馬最強馬を決める天皇賞(春)・・いよいよ今日ですね。 [Read More]

Tracked on May 02, 2004 at 09:30

» 第129回天皇賞・春の予想 ◎リンカーン [readkeiba.blog/競馬・読む・見る・書く・・・]
イングランディーレが逃げて、自他共に認める”瞬発力勝負嫌い”ザッツザプレンティが早めに仕掛ける展開。否が応でも最後の3〜4角の流れは速くなると思う。それはイコー... [Read More]

Tracked on May 02, 2004 at 11:17

» GI天皇賞(春)を観戦&応援しよう [スポコン]
またボク切るの?? ああ切りますとも! …切れるかなぁ... [Read More]

Tracked on May 02, 2004 at 13:23

» 遅すぎたかもしれない天皇賞(春)展望 [ウーロンのブログ]
今回の天皇賞(春)は明け4歳の実績馬4強がそれぞれに順調な臨戦過程で望むことなり、有力馬が力を出し切ったレースになることが期待でき、難解だが魅力的だ。 ウーロン... [Read More]

Tracked on May 02, 2004 at 13:46

» 第129回天皇賞(春)天皇賞予想♪ [めかりんだいありぃ]
なぜ、また、地方放送版になってるんだ、土曜競馬! 地方開催が始まったからって・・・ ローカルなレースを詳しく解説しなくてもいいからさあ、 G1くらい、全馬... [Read More]

Tracked on May 02, 2004 at 14:28

» 重賞予想 - 青葉賞 / 天皇賞 [Ooh La La - Sleepy's blog]
今週はダービーを占う意味でも重要な「青葉賞」と、現時点での最強馬を決める「天皇賞 [Read More]

Tracked on May 03, 2004 at 14:58

« 第11回青葉賞(G2) | Main | GW突入で »