« ミスチル桜井 CM収録で肋骨骨折 | Main | 【広島】4月2週 »

Apr 11, 2004

桜花賞を振り返る

 桜も散ってしまった阪神のターフに、また17頭の馬がその花を散らし、1頭の馬が大輪の花を咲かせた。

 その名はダンスインザムード。名門ダンス家に生まれたからには、クラシック競走を当然の如く勝たねば成らない。そんな、彼女とは無縁の人間界で巻き起こる期待を背負い、彼女は激走した。

 最終コーナーを回ってダンスインザムードが武豊の手綱に導かれ、絶好の位置から抜け出す。

 大外から内を割切れなかったスイープトウショウもちらりと見える。

 が、しかしダンスの足は止まらない。ぐんぐんとそのまま加速して行く。外からヤマニンシュクルが猛烈な差し足で迫るが時既に遅し。

 ゴール板をあっという間に通過。

 ぽかーんと口を開けて見守るしか無かったのが悔しい。

 気付けば3Fを34.6秒。兄が何年も前に見せたあの高速の差し足を、彼女の豪脚に垣間見たとさえ思った。

 タイムにして実に1分33秒6と、去年の3冠牝馬スティルインラブが記録したレコードまで塗り替える、文句無い走りを見せた。勝つことが宿命づけられた彼女は、またしても負ける事無くクラシック競走をぶっちぎってしまった。

 さて。そうなると面白くないのが17頭の陣営。それに、ダンスを支持無かった私を初めとする、ファンと言う競馬の世界で最も獰悪な種族である(笑)

 ダイワエルシエーロの何が行けなかったのか、ヤマニンシュクルはどうして届かなかったのか……。結局、突き詰めればダンスインザムードが強かったと言う結論に至るのだが。

 素直に認める訳にはいかない。その結論が頭の中で右往左往するたびにイカンイカンと頭を振り、更に反省を試みる。

 展開は後続の馬が有利となる典型的なハイペース。ヤネの武豊も当然予期していただろう。中段待機するダンスインザムード。もちろん、この決断は、今まで後方から追い込んでちぎった事の無いダンスには初体験であるし、上手く抜け出せる保証も無い。

 結局、ここでこの指示を与えた武豊と、その期待に応え伸びたダンスインザムードが凄い。アンカツ率いるムーヴオブサンデーがスタート直後からかかり、辛い競馬を強いられたのに対し、あの位置から出た競馬が、そのまま結果になったか。

 あぁ、結局強いのだ。

 そう思い至るのに1時間かかった。それほど未練の残るレースになった。

 予感はあった。パドック。特に気合に入っていた黒光りするその馬体は、前走から+2キロの絶好調。調子を落とすんではないだろうかと思い、あえて外した私が軽率だった。

 記録尽くめの勝利。桜花賞レコード、55年ぶりの兄弟3頭クラシック制覇、18年ぶりの桜花賞制覇、武豊史上最多5度目の桜花賞制覇、藤沢和雄調教師初のクラシック制覇。

 とにかく、私の表現能力の全てを駆使しても、この悔しさ、そしてダンスインザムードの素晴らしさは語れる物ではない。

 距離が延長してくるオークスでも間違いなく1番人気になるだろうし、2年連続の三冠牝馬。行けるんじゃなかろうか。

 もちろん、私が支持したダイワエルシエーロも、実力でそこまで大きな差を付けられたとは思ってないし、この距離に関していえば、最後の直線で伸びてきたヤマニンシュクルが最も強いと感じた。

 まだ第一弾。そうは言っても大きな第一歩。今回はダンスインザムードが勝ったが、絶対の無いこの世界で、実力通りに決着の付かない戦いも幾つも目にしてきた。

 しかしながら、次に繋がる名レースだったのは間違いない。これだから競馬はやめられない。

 2004年、3歳牝馬戦線はかくして幕を開けた。2004年、桜花賞を勝った馬はダンスインザムード、それが嘘偽りの無い真実なのだ。

#正直、ダイワエルシエーロの調整はどうだったのかと未だに思っています。プール調教のアッサリ目の調整だったらしいし、この点に不満が残りました。次週はコスモバルクと心中予定です。

<トラックバックを頂いたブログ様>
good-days
 さすがです、キッチリ取られてますね。7枠を指名するなんて私には出来ませんでした。
めかりんだいありぃ
 3連複、惜しかったです。しかしアズマの情報、これホンとに見ておきたかったw
Kplus
 はじめまして。やっぱり桜花賞は難しいですねぇ。
Sleepy's blog
 マルターズヒート。短距離早熟馬かなと思って見送りました。

<桜花賞記事のあるブログ様>
ふたり暮らし
 強すぎですよねぇ。何で10年前と配合変わってないのに強いんだろ。
The horse race for the gamer of the 80s
 わー……。直前で回避ですか。皐月賞、がんばりましょう。
無題(仮)
 ヤマニンシュクル、ここが阪神競馬場でなく、東京競馬場だったらと悔やんでます。

|

« ミスチル桜井 CM収録で肋骨骨折 | Main | 【広島】4月2週 »

Comments

いやーほんと、ダンスインザムード強かったですねw
ダンシングキイ産駒の中で唯一の青鹿毛。
お父さん似は伊達じゃありませんでした。
一つ上の兄ダンシングオンは全然目立ちませんねえ。
エアギャングスターなんてお兄ちゃんもいましたねw

オークスも楽しみですね。今年も3冠馬が生まれそうです。
ダイワエルシエーロ、ヤマニンシュクルもオークスで楽しみです。

皐月賞はブラックタイドと心中ですw

Posted by: めかりん | Apr 11, 2004 at 22:21

ううっ、ひでぇ、当てたからって(笑

へぇ~今年生まれたアグネスタキオン産駒まで14頭居るはずなんですが、父似が居なかったんですか。それは知りませんでした。

流石に、十数年前の配合を今やってみた所で、通用するはず無いのになぁ。と思っていましたが、なるほど、サンデー似ですか……怖い牝馬ですね。サンデー&ダンシングキィも今生の名残にとんでもない怪物を残していきましたな、いやはや。

どっちが勝つか、こんどは決着つけましょうw

Posted by: エヴラカ丸. | Apr 11, 2004 at 23:11

無題(仮)の管理人staygoldです。
トラバどうもありがとうございました!
私の◎シュクルはあの乗り方では3着で精一杯も当然ですね。
自分で動けないタイプだけに、周りがバタバタになるような
消耗戦でこその馬だと思っていたので、今回もその想定での予想でしたが、
ダンスがあっさり抜けた時点で今回は終了でした。
素直にダンスが強かった、オークスもこの馬でほぼ決まりでしょうね。

来週は皐月ですが、◎コスモバルクでほぼ決定です。

ではでは。

Posted by: staygold@管理人 | Apr 12, 2004 at 00:27

上のコメント名前のところに、間違えて自分のHPで使ってる管理人名義でコメントしてしまいました。ご迷惑をおかけしまして、申し訳ありません。

Posted by: staygold | Apr 12, 2004 at 00:30

こんばんわです。

あ、@管理人は気になさらずに。

シュクルは3頭のヤマニンの中でも群を抜いた末足だったと思いますよ。せめて2着に!と思っていましたが、やはりあの位置からでは届きませんでしたね。残念。

ダンスインザダーク。まさか、阪神初乗りで適正を見せて来るとは思いませんでした。東京競馬場の長い直線にも対応できそうですし、こうなると、後方待機組とどちらが来るんだろうと悩んでしまいます。

あ、コスモバルク行きますか、仲間ですな(笑
ただ、コスモバルクの弱点がちょっと気になっています。その点についてはまた記事にしようと思うので温存しておきます。

では。

Posted by: エヴラカ丸. | Apr 12, 2004 at 01:04

前半46秒後半は意外に遅かったと思います。今年の馬場状態では。
我が本命ヤマニンシュクルにとっても、これはやばいとばかり早めに外へ出したのですが、相手が強すぎた。

馬場のはげたところを通って、抜け出すんだから、化け物ですね、ダンスは。

Posted by: 道悪の鬼 | Apr 12, 2004 at 11:03

えーん。あててないよぉ。
当てたのはい・も・う・と。それも、2年連続で。
CMのサインでとった人もいるみたいですね。
5枠、13番、青鹿毛・・・。
ワタシも5枠で13番っていったい何頭走っていたんだろうと
気にはなっていたんだけど。
皐月賞もCM注目しようかな。(弱気
バルクかタイドか、なんて言ってて違う馬来ちゃうんだよね。
きっとw

Posted by: めかりん | Apr 12, 2004 at 11:17

・道悪の鬼さん

800mですね。なるほど、前半3Fは34.7で流れていますが、4Fと成ると、平均ペースですね。
と言うか、ダンスはあの内を割って出れたことが直接の勝因かもしれません。スイープもシュクルも外から行って届きませんでしたから。この辺りは東京では違う状況になるので、逆転……出来るかなぁ^^;

・めかりんさん

凄いっすね、妹さん……。私も、去年まではプリモディーネから連続して当てて行きましたが今年は駄目でした。岡部さんがダンスインザムードで勝った時、素直に強いな。と思っていたのに、何でそれを忘れるかな、自分!

CMのサイン?うーん、覚えてないなぁ。何故今年ラモーヌのCMなんだろう……、と直感的に思ったくらい。あ、でも考えてみりゃ色んな一致がありますね。関東馬だ、とか。

皐月賞ですか……。コスモはコスモでもコスモサンビーム!なんて実況が聞こえない事を祈るまでですw

CMでベガが流れたら要注意です(ある訳無い

Posted by: エヴラカ丸. | Apr 12, 2004 at 20:56

CMは、なぜかトウショウボーイが勝った年の皐月賞。
あのテンポイントに圧勝した・・・。
「漆黒の貴公子」っていわないだろうか?ブラックタイドw
(思い違い
なので、母父トウショウボーイのコスモバルクに軍配が
上がりそう。
(ちなみにメイショウムネノリも母父トウショウボーイ。)

ベガはベガでもホクトベガ~は
何故か、複勝買ってましたね。
春は買いつづけて、裏切られてたのにね。

Posted by: めかりん | Apr 12, 2004 at 23:45

トウショウボーイですか。ふぅむ……。そうなるとライバルにテンポイント、グリーングラスを準備したいところですな。

グリーングラスはまだ発見できてないとして……。ダービーでのテンポイントが気がかりです、関西からやってきた栗毛の天才、そんな馬が居たかどうか……(汗)

え、ベガVsホクトベガ、リアルタイムですか。11年前ですねぇ、早いもんです。私は丁度その頃競馬を見始めた(嫌な小学生です)んで、見る機会はあっただろうに、ベガもホクトベガも、その名前を知ったのは数年後でしたね。

とにかく今年はどうなるのやら。久しぶりの3強対決とか見れるのかな。

Posted by: エヴラカ丸. | Apr 13, 2004 at 23:23

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/425648

Listed below are links to weblogs that reference 桜花賞を振り返る:

» 2004「桜花賞」結果 [めかりんだいありぃ]
いやー、強かったダンスインザムード やっぱり、素質ありですね。 パドックでもうるさかったし、発汗してたので、どうかなあって思ったけど それ以上に発汗してた... [Read More]

Tracked on Apr 11, 2004 at 21:37

» 桜花賞結果&反省会 [スポコン]
桜花賞反省会 [Read More]

Tracked on Apr 11, 2004 at 21:38

» あっぱれダンスインザムード [ふたり暮らし]
桜花賞はダンスインザムードの強さに驚かされました。4コーナーを回って一頭だけ手応えは違う。この時点でこの馬の勝ちが決まったね。 僕が軸にしたマルターズ... [Read More]

Tracked on Apr 11, 2004 at 23:19

» 桜花賞回顧、想像を超えた強さだったダンスインザムード [readkeiba.blog/競馬・読む・見る・書く・・・]
強いのは知っていたし、素質はあるのは知っていた。でも、現時点であそこまでのレースができるとはなー。ま、何を言ってもアフターカーニバル(後の祭り)なので…。 [Read More]

Tracked on Apr 12, 2004 at 13:00

« ミスチル桜井 CM収録で肋骨骨折 | Main | 【広島】4月2週 »