« Amazonアソシエイトを楽チンに | Main | 6万ヒットのおまけ »

Apr 20, 2004

ハッピータイム2と破滅

 なんかしょんぼりな気分である。

 ボーダフォンは、通話料割引サービス「ボーダフォンハッピータイム」を6月末で終了し、7月1日より、土・日・祝日のボーダフォン同士の通話料が5分超過後30分間無料となる新割引サービス「ボーダフォンハッピータイム2」を開始する。 (ボーダフォン、5分話すと30分無料となる「ハッピータイム2」)より引用

 ボーダフォンの、日本における他社への最大のアドバンテージが、休日は1分5円!と言う破格の値段だった。この事で首の皮一枚、他社からユーザを引っ張って来た感があった。

 しかし、この度の改正で、残念ながらその最後のドジョウも逃すこととなった。

 5分以上の通話で30分無料……って。

 正直に言おう。

 30分で済む会話をするなら他キャリアでも全く問題ない。

 全て休日は5円!と言う単純明快な金額設定。その為、遠方へ電話する事が多いIP電話を使わない10代~20代の一般ユーザにとって、ボーダフォンは最高の選択肢だった。私の友人にも、遠くの恋人に連絡を取るためにわざわざボーダフォンを契約した御目出度いヤツもいる。

 正直、友人を含む、その5円を狙ってボーダフォンを契約したユーザにとって、30分以内と言うのがどれほど短いか。それを考えると、今回の値段設定は最悪である。

 ハッピータイム2の無料通話に目が眩んで、大きなマイナスに目が向かないユーザがどれ程居るのか。疑問だ。

 ボーダフォンがそもそも無理して始めたサービスなのだから、それを援護射撃するようなサービスを提供するのではなく、規模を縮小させる道を選んだこの事が、今のボーダフォンをそのまま表しているように思う。

 そして、このハッピータイム2はTVコールへの適用はされないうえに、TVコール自体も1.8倍に値上げされることとなった。

 V801SA用意した上で、誰が使うんだそんなもん。

 昨年、社名がボーダフォンになってから。良かった事といえばハッピータイム、ハッピーパケットの新料金プランの登場、格安TVコール。後、個人的にはV601SHの登場。

 その中の2つ(ハッピータイム、格安TVコール)を手放した上に、ステーションも終了、端末も以前ほど出ない、それで居て特に新サービスが始まる気配も無い。

 一体、どうしてしまったんだ。

 そして、今SHODO(衝動)さんの所で驚愕の事実を目にする。

2年契約のハッピーボーナスで

ボーダフォンにに入ってしまった人

ご愁傷様です(;つД`)

おいらもです(;つД`)
SHODO(衝動): ハッピータイム2は値上げ!)より引用

 そ、そういや2年契約して入った人。多いんじゃないか……。

 なるほど、エサで釣ってユーザーを集めた後は、逃げられないようにするための2年割だったのか。

 ボーダフォン、何から何まで予定通りだったようです。なんか悔しい。

 以前、メールの受信通知が有料化した時は、多くのユーザーの声で旧J-Phoneは受信通知無料を際決定したと言う経緯がある。今のボーダフォンにそれを期待するのは余りに滑稽な絵ではあるが、J-PhoneのDNAが少しでも残っているならば、もう一度ユーザーの声に耳を傾けてはどうか。

#次はDoCoMoにするかなぁ、AUも良いよね。早く始まれナンバーポータビリティ。<2年契約して無い人

<関連リンク>
SHODO(衝動): ハッピータイム2は値上げ!
 2年割引の弊害についていち早く指摘されておられましたな。合掌。
takeratta::Blog: ほんとにハッピータイムなの?!
 Takerattaの姉御もハッピータイム終了アナウンスに警鐘を。
携帯アプリまわり: ボーダフォンの料金戦略迷走、実質値上げで建て直しの見方
 悲鳴と呪詛……まさにそれです。
Medicine railway: ハッピータイム2
 料金計算されておられます。やっぱ高いね。
いろいろひとりごと: 悪循環
 私も無料通知廃止の時のことを思い出しました。
L'agenda capricciosa: アンハッピータイム?
 アンハッピータイムと言う言葉、見事ですw
めがねの奥で: ボーダフォン通話料金改定
 えええ!!10秒以内10円も廃止ですか!知らんかった(;;
IDLE TALK: ■ハッピーが凄い事になってるらしい。
 ロイター、正論ですね。何を言っても値上げだと思います。
戦略的撤退blog版: どうしたんだボーダフォン
 どのキャリアに逃げ込むか。まさに戦略的撤退ですな。

ココログでのハッピータイムの反応
 んー。一部では歓迎しておられる方も居るのかな?明らかな値上げですよ~。

#(5/11)1件のリンクを修正しました

|

« Amazonアソシエイトを楽チンに | Main | 6万ヒットのおまけ »

Comments

tb有り難うございます。
通信単価の掛け方により課金を増すための
作戦だと当初から予測しておりました。
なので、あえて「ほんとにハッピーなの?」
という疑問を投げかけた結果がこれでは。
TVコールやるきないのかしら<Vodafone

スペックにはまだ遜色は否めないものの900iにやauに流れる気がしてなりません。

Posted by: takeratta | Apr 20, 2004 at 18:17

トラバ有り難うございます。
自分は通話はほぼ30秒以内で済ませてしまいますが、
そんな短時間通話派にとっても幸福時間2はいただけません。

最近メールの配信確認が出来る友人が減ってきました。
みんな乗り換えていってしまうな…と実感します。

Posted by: medrail | Apr 20, 2004 at 21:55

トラックバックありがとうございます!
やはりハッピーじゃない人がほとんどみたいですね…(笑)
まだV601SHにしたばかりなので当分先ですけど、
次はauになりそう…(^^;

Posted by: Earth. | Apr 20, 2004 at 22:02

お三方とも、「トラックバック」の言い方が違うだなぁ、と感心したりしなかったりw
コメントありがとうございます。

・Takerattaさん
そうなんですよね。TVコール、どうしちゃったんでしょうか?V801SHも非対応ですし、値段が安かった頃に積極的に端末を投入していれば、DoCoMoやAUとも十分戦えると思ったんですけれどね。
最近のVodaの考えてることは良く分りません。これが、もしも新しく始まる革命的なサービスの前ふりだったらば心底尊敬するんですけどねw

・medrailさん
私もそう滅多にはかけないので、直ぐ切る30秒以下っての多いですわ。メール送る手間を嫌った時だけですからね。
幸福時間2(w)はその点で、最も少ないであろう、5~30分通話帯の人だけ特をすると言う、実質的な値上げなんですよね。
配信確認、便利だけど、確かに使う相手が最近居ません。昔は最先端と言えばJ-Phoneだったんだけどなぁ……。

・Earth.さん
おお、V601SH仲間がここにも!私もV601SHブルー使ってますよ~。休日電話する時のハッピーさと言えば、他キャリアに無いものがあったんですけどね。1時間かけても315円だし、一般電話より少し高いかも程度の認識で使えたのがナイスでした。AU……私も非常に魅力的だと思っています。
ただ、V601SHの様に全部入りの多機能な端末が無いので、まだ様子見ですかね。若干高いですし。

Posted by: エヴラカ丸. | Apr 21, 2004 at 17:00

遅れましたが、TBありがとうございました。
m(_ _;)m

auにもV601SHとまでは行きませんが全部入りが発売されますね。
A5505SAって言うんですが。
http://www.stel-web.com/line_up/a5505sa/index2.html

まあ、しかし海外でケータイ使うなら、Vodaが一番だと思いますよ。ホント。
アプリも多いですし。

Posted by: ぐれにー | May 08, 2004 at 08:33

こんにちは、コメントありがとうございます。

ええ、A5505SAは知っています。ただ、まだ発表されてまもなく、AUのラインナップに(当時)載ってなかったので忘れてました(^^;

海外でならVodaは良いかも知れませんね。通話はさておき、メールができると言う非常に大きなアドバンテージがありますから。

うーん、アプリの総量は考えた事無いですね。AUの方が多いようなイメージもあるんですが……。ただVodaは3Gが微妙。と言う最悪の欠点があるので日本ではお勧めできないのが泣けます。

私信:althiはリバーヒル時代からとても好きな会社です!関係ないですが、某ゲームの第3弾、PS2の発売予定から消えてしまいましたが……、もう出ないんでしょうか、残念です。琥珀色~は、アドベンチャー系好きなので今度DLして見ます。525円はちと高めに感じますけど(^^;

Posted by: エヴラカ丸. | May 09, 2004 at 15:09

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/467552

Listed below are links to weblogs that reference ハッピータイム2と破滅:

» ほんとにハッピータイムなの?! [takeratta::Blog]
ボーダフォン、「ハッピータイム」を6月末で終了し新サービスへ 料金体系の見直しとなるのだが、TVコールにも適応になったとしても、それに見合う端末機種が少ない。 ... [Read More]

Tracked on Apr 20, 2004 at 18:19

» アンハッピータイム? [L'agenda capricciosa]
ボーダフォンの通話料割引サービス「ハッピータイム」が 7月からハッピータイム2に [Read More]

Tracked on Apr 20, 2004 at 21:50

» 今日の株式市場:12000円台を意識しつつも重い展開―鉄鋼株は早速利食い [五感を吸収するスポンジ]
昨日、一昨日と終値ベースで12000円台をトライしつつも12000円台をつけられなかった日経225。 今日22日も、ザラ場中は12000円台をつけるも、終値では... [Read More]

Tracked on Apr 22, 2004 at 21:58

» ボーダフォンの通話割引料金「値上げ」とauのパケット割引料金「値下げ」 [もけもけアイランドblog]
それでいいのか? ボーダフォン! [Read More]

Tracked on Apr 29, 2004 at 20:37

» ほんとにハッピータイムなの?! [takeratta::Blog+]
ボーダフォン、「ハッピータイム」を6月末で終了し新サービスへ 料金体系の見直しとなるのだが、TVコールにも適応になったとしても、それに見合う端末機種が少ない。 ... [Read More]

Tracked on May 11, 2004 at 19:30

» Vodafone、解約するなら今 [空をかすめる]
 さぁさぁ、Vodafoneのハッピータイム詐欺(まがい)にかかっちまって、ハッ [Read More]

Tracked on Jun 22, 2004 at 19:02

« Amazonアソシエイトを楽チンに | Main | 6万ヒットのおまけ »