« デフレ時代の高級バーガー | Main | 確定申告の季節 »

Mar 10, 2004

ハルウララの映画

 シービスケットに続けっ!

 と製作者が思ったのかどうかはさて置き、ハルウララを映画化するようです。

 デビュー以来の105連敗で人気を集める高知競馬のヒロイン、ハルウララの半生が、来年春にも映画化されることが8日、決まった。東京の映画会社「アマナスキネマ東京」が企画、この日、同社担当者が高知県庁や競馬組合を訪れ製作協力を要請した。同組合も「全面協力する方向でスケジュール調整などを行う」と応じた。早ければ9月から撮影を始め、年内に完成の予定という。(Sankei Web)より引用

 何でもありだなぁと思うほかありません。

 気になるのは脚本が真珠夫人の中島丈博って方という事。まさか、ハルウララを取り巻く愛憎劇~にはならんと思うが。

 けれど、いまだ現役のハルウララを主人公に脚本を書くのは相当難しそうだよね。そこでこの方が抜擢されたわけですが、うーーん。どう落ちを付けるんだろう。

 これで次走のレース(武豊騎乗)で見事勝ってくれると綺麗にまとまるんだけども、強いわけじゃなくて、負ける事によってファンを増やしていったこの馬をどうドラマチックに描くのかには興味ありますね。まさかバッドエンディングなんて事にはならないだろうけど……。

 まさか……コメディ?(それは無い

 しかし、ほんとに多くの人に愛されてハルウララは幸運な馬です。ほんと。

#エガオヲミセテのファンだった友人を思い出しました。

|

« デフレ時代の高級バーガー | Main | 確定申告の季節 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/282347

Listed below are links to weblogs that reference ハルウララの映画:

« デフレ時代の高級バーガー | Main | 確定申告の季節 »