« 「爆笑!!人生回道」を買ってみた | Main | いかりや長介さんが死去 »

Mar 20, 2004

財前教授と寅次郎

 僕たちの好きな『白い巨塔』と言うサイトに、田宮版白い巨塔(昭和版)をプロデュース・演出をされた小林俊一さんと言う方のインタビューが掲載されています。

 小林俊一インタビュー 第1回 
 小林俊一インタビュー 第2回
 小林俊一インタビュー 第3回

 昭和ファンは、当時の田宮さん演じる財前五郎について思いを馳せるもよし、平成ファンなら当時の白い巨塔がどういう作品だったのかを知る手がかりとして読むのもよし、どちらにおいてもファンであるならば、あの時と命の重さが変わっているかを考える時の参考にするもよし。

 かなり面白い内容となっていて、ここだけの裏話満載なので、是非読まれると良いと思う(インタビュー動画もあるです)。

 そんな中、小林氏は第一回分インタビューのラストで、自身が演出を手がけた「財前五郎」「車寅次郎」像について、こんな興味深い事を語られている。

とくに「白い巨塔」の財前五郎と「男はつらいよ」の車寅次郎は……、なんか両方とも、自分の分身みたいな気がする。2人はまったく両極端なんだけど、よく考えるとね、どっちもおんなじなんですよ。私は寅さんも五郎ちゃんも同じだと思うな。人間っていうのはさ、みんな両極端なものを持っているんですよ。<略>みなさんも企業の中にいたりするとそういうことあるでしょ? いっそ、寅さんみたいに自由になりたいと思うこともあるし、でも、仕事をやるときは財前みたいに一生懸命やりたいって思うこともある。だから、私にとっては「財前五郎も車寅次郎も同じ」なんです。そして、私もまた、彼らと同じだとつくづく思わせられるんですよ。(小林俊一インタビュー 第1回)より引用

 なるほど。私も、この両極端の二人に通じる所、それから私に通じる所が少なからずあると思う。

 人間は、みんな両極端なものを持っている。きっとその通りだと思う。だから、時に自信を持って居る事でさえも憤りを感じるし、憤りを持っているからどうにもこうにも自信を持ち続けることが難しい。

 例えば、ほらあれだ。

 「仏の顔も三度まで。」

 意味を突き詰めれば、仏さんも怒ると言う感情を持っているって事だろ。

 ……、下らない言葉遊びですが。まぁ、意味は間違ってないと思う。たぶん(笑

#財前五郎と車寅次郎。この二人が、決して報われることが無かったのも。きっと同じ理由だろう。そして、この世界に生きる人で、本当に報われている人が居るのか居ないのか。私は、悲しいニュースを見るだけで、自分自身が報われない。他の人のことは、知らない。

|

« 「爆笑!!人生回道」を買ってみた | Main | いかりや長介さんが死去 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/326708

Listed below are links to weblogs that reference 財前教授と寅次郎:

» TVドラマ「白い巨塔」 [野武士旅団 「暫定名称 ムーバブルタイ子さん」]
TVドラマ「白い巨塔」の最終回を観た。 [Read More]

Tracked on Mar 20, 2004 at 13:53

» 白い巨塔最終話「財前死す」感想♪&グッズ [めかりんだいありぃ]
花粉症と、財前五郎でティッシュボックスを1箱使いました。 やっぱり、泣けるよねえ。半年見てきたんだから。 あんなに強気の人が、最後ああなると。 素直に里見... [Read More]

Tracked on Mar 21, 2004 at 14:06

» 白い巨塔最終話「財前死す」感想♪&グッズ [めかりんだいありぃ]
花粉症と、財前五郎でティッシュボックスを1箱使いました。 やっぱり、泣けるよねえ。半年見てきたんだから。 あんなに強気の人が、最後ああなると。 素直に里見... [Read More]

Tracked on Mar 21, 2004 at 14:06

« 「爆笑!!人生回道」を買ってみた | Main | いかりや長介さんが死去 »