« ドラクエⅤ 2日で130万本  | Main | 高松宮記念 回想 »

Mar 28, 2004

第34回高松宮記念(G1)

 いよいよ春競馬ー!なのですが、実は昨日の帰宅後から調子が思わしくなく、朝起きてから更に具合が悪いので、今の時間まで更新できませんでした。ポカリを一気飲みして今は回復してきたのでとっとと書いてさっさと寝ようと思います。ぅ……。

 しかし、やはり春競馬!と言いつつ高松宮記念ー!って言うのもなんか違和感を覚える。真夏の中距離重賞レースってイメージがまだ大きいな……。けれど、短距離化してもう8回目なんだよなぁ。

 過去の勝ち馬を見るとフラワーパークやマサラッキ、キングヘイローにトロットスター。

 何か、自分の思い入れのある馬が勝ってて良い記憶もいっぱいありますね。

 と言うことは自分の好きな馬が勝つ(のか)!と言う法則になるのか!と思い込むことにしましてギャラントアローを軸に考えて見ます。

 ◎ギャラントアロー
 ○サニングデール
 ▲テンシノキセキ
 △デュランダル
 ×サーガノヴェル

 うーん、ちょっと不安ですね。シーイズトウショウを外したところが一番心残りなんですが、ここはスピード勝負……と言う事でスピード決着した場合の結果を予測してみました。

 ただし、この結果はギャラントが2~3番手で走ってくれること。が条件、無理かな。逃げたら逃げたであっと言う間に置き去りにされる展開も十分考えられなくもありません。ただ、それでも着外になるのは考えにくいし、馬体もきっちり絞っているので……。賭けとはこういう物です(違う

 サニングデールは割りと自身があります。前走までの平凡な走りから一転、以前までの実力が戻ってきたと感じます。中京での実績も[2.1.0.1]ですし、適正的には最も走ってくれそうな気がします。仕上げも問題ないようなので、予想の1~3着までの結果の入れ替わりは十分予想できます。

 テンシノキセキ。女傑と呼ばれるレベルに達するには是非このレースを勝って10勝目を達成して欲しい所。このレースに限って言えば、短距離での牡馬との負担重量2キロ差はかなりの物に成ると思います。基本的に短距離で牡馬、牝馬の差はそれほど無いと考えますからサニングと合わせて本命候補となります。

 危険なのがデュランダルですね。井崎さんも指摘してる通り、この馬の左での実績と言うより経験すら無いのは怖いです。後ろに控えて一気にスパートをかけるタイプだけに、右と左の差と言うのは大きいものだと思います。休み明けの仕上がり具合は問題ないとされていますが、勝負勘が戻ったのかは未知数。ここは良くて入着までと考えて見送るのも賢明かとも思います。

 そして私が今回最も穴として警戒するべきだと思うのがサーガノヴェル。ヤネが小牧さんだからーじゃなくって。それも十分あるんですが、全く力が無いわけではありませんし、前々走での展開を再現できれば大外から一気に……。なんて夢を見ておきます(^^;

 シーイズトウショウ。非常に評価高いです。ただ、ラストの直線で切れる足があるのかと言う疑問と、何故ここで騎手が乗り換えで来たのかに納得できなかったのでこの評価です。G1での好走が期待できないタイプとして捕らえているので、ここは見送ります。

 ただ、もしも予想を崩されるとしたらシーイズトウショウの勝利だと思うのでドキドキです。

 あ、昨日のレースとドバイを振り返っておきます。

 毎日杯のキングカメハメハ。これは強かったですね。皐月賞には行かないということなので、ダービーかNHKマイルでの参戦には十分注意しておきます。まぁ、意外性も無く、強い馬が勝つべくして勝ったレース……あぁ、頭がしんどくて気の利いたこと書けません(汗

 日経賞は、皆さんがもしかしたらもしかしたらと言われていたウィンジェネラーレが勝ちました。ゼンノロブロイは2着と言えど強い競馬を見せてくれました。疑問符が付くのがチャクラとアクティブバイオ。特にチャクラはここ勝ってリンカーンやザッツに追いつきたかった所なんですが。残念です。

 ドバイ。まぁ、そんなもんでしょう。ドンが調子を落としていたとの事ですし、ディールが出遅れたのも仕方ありません。けど、ドバイWCの1着2着は強かったですね……これが世界か。と驚きました。このレースにクロフネ、ゴールドアリュールを送り出せなかったのが悔やまれます。来年こそ日本勢には頑張って欲しいです、ええ。

 さて、気がついたら3時10分!危ない危ない!取りあえずここまでにして書き込みます。それでは今年2番目のG1を楽しみましょう!良い天気です。

#今日思ったこと。コカコーラのサザエさんCMのタラちゃんが異様に腹立たしいのは私の気のせいですか?そうですか……。

<関連ブログ>
ふたり暮らし:高松宮記念とマーチS
競馬予想コラム『蛸坊主の赤鉛筆』: 高松宮記念
めかりんだいありぃ | 高松宮記念予想♪
Sleepy's blog: 重賞予想 - 高松宮記念
good-days: 高松宮記念

ココログル 「高松宮記念」 検索結果

<参考サイト>
netkeiba.com - 競馬
KEIBA NIHON TOP MENU
Mainichi INTERACTIVE 楽しい競馬
競馬ブックコーナー

|

« ドラクエⅤ 2日で130万本  | Main | 高松宮記念 回想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/362839

Listed below are links to weblogs that reference 第34回高松宮記念(G1):

» 重賞予想 - 高松宮記念 [Sleepy's blog]
逃げのギャラントアローか、追い込みのデュランダルか? それとも意外な伏兵が現れるのか? [Read More]

Tracked on Mar 28, 2004 at 15:30

» 高松宮記念 回想 [空をかすめる]
 凄いレースでしたね。ドリーム競馬見てて叫んでました!日曜の昼間に一人っきり、パ [Read More]

Tracked on Mar 28, 2004 at 18:28

» 高松宮記念予想♪ [めかりんだいありぃ]
ここは、8 デュランダルから行きます。 全頭、調教が見られなかったんだけど、見られた中では1番! といっても、みんなそう思っていて、1番人気なんですけど... [Read More]

Tracked on Mar 28, 2004 at 23:55

» Ambien. [Ambien.]
Ambien. [Read More]

Tracked on Jun 22, 2007 at 21:03

« ドラクエⅤ 2日で130万本  | Main | 高松宮記念 回想 »