« ネゴシックス!? | Main | 出雲弁?米子弁? »

Feb 22, 2004

第21回フェブラリーS(G1)

 さぁ、今週は、今年の中央G1の事始、砂の王者決定戦こと「フェブラリーステークス」だ。発走まで後12時間を切りました。

 特徴は、ここ10年のレース結果を見ても分かるとおり、1度連対した馬で次の年も連対したのはウイングアローだけ。と言う、移り変わりの速いダート路線そのものを反映する、まさに日本における中短距離ダート王決定戦が展開されます。また、直線が長いコースってのも特筆事項。

 地方競馬で活躍する中央所属の馬、それも古豪と呼ばれるような馬が連対して来る事が多いように思います。別格だったゴールドアリュールはともかく、ここ何年かのレースを見ても5歳以上の連帯が目立ってくるしね。中央のダートの実績を持つ馬のフェブラリーでの活躍もあまりないし、やはりこういう地方での実績中心で予想を立てるのが無難。

 で。私の今回の予想ですけれども、今回のメンバーはまた微妙ですね。アドマイヤドン中心に元気の良い4歳に人気が集中してます。ベテラン優勢だと思うんだけどなぁ。この中からどう選ぶかですね。

 データを集め、今年を分析してみると……。

 やっぱアドマイヤドンが圧倒的に有利となる。

 お、面白くねぇ……(笑)

 どこもかしこもアドマイヤドンだ。ここまでドンが人気になってしまうと当てても旨みが……。なんか不安は無いのかと天邪鬼的に探していくと、ちゃんとしかるべき所にアドマイヤドンを不安視する声もあり、例えばネット上ではアノ井崎さんや蛸坊主さん等が不安警報を出されている。

 井崎さんの指摘どおり、確かにドンは長い直線コースという物への対応力が今ひとつに感じられるし、蛸坊主さんの言われるような不安点もあります。3歳時に首を患ったという情報もありますし、この時の、完治したはずの古傷が再び3角で影響を及ぼしていたとしたら、非常に嫌な状態です、よね(はっきり言って憶測です)。

 ローテーション的にも昨年と同じで休養明けですから、今回もドバイWCをこの後に控えるため(前回は結局中止)、ドンの場合、調整が非常に難しくなると予想できます。もしも明日、調子が悪そうであるとか馬体重に大きな変化が見られる場合、ためらわずに外してしまっても間違いではないと思います。だから今回は軸には使えないな。

 さて、そうなって来ると何が来るんだろうかと悩みますが、ここは素直にユートピア、スターリングローズではどうでしょうか。それに押さえとしてドンをかませておけば、まぁ、大きな損害も出さずにすむかと。ユートピアは4歳ですが、ダートのマイルで一定の実績もあるし、私なら4歳では最内枠のディールよりユートピアのほうが安定性はあると踏んでいます。

 スターリングローズは、もうちょっと距離が短い馬と言うイメージがありますけれど、あのスピード感あふれる走りならば直線でドンを振り切れるかもしれません。ドンが来てローズが来ても20倍配当ですしユートピアが来たら100倍です(そういう予想は大抵外れるが)

 ◎ユートピア
 ○スターリングローズ
 ▲アドマイヤドン
 △ノボトゥルー
 ×ストロングブラッド、イーグルカフェ

 っすかね。中穴党っぽい弱気な予想傾向が相変わらず出ていますが気にしません。ノボトゥルーは1600m以下のレースではまだまだ安定感があります。1~5着を的中させたいなら入れておくしか無い感じもします。メンバーがメンバーなだけに。

 ストロングブラッドは、トウカイテイオー産駒というより、母方のガルチっぽいイメージがあるので入れてみました。ダートでもまずまずの実績を残していますし、ここで狙わないと後に続かないでしょ。

 後は個人的に好きな、こちら純正ガルチ産駒のイーグルカフェ。ヤネはNHKマイルC時のコンビ岡部さんですし。はまれば一発あるし、去年秋に芝を走ったことを評価します。まぁ、ブラッドとカフェは完全に趣味の世界ですな(笑)

 こんな所ですかね。

 以前も書いたとおり馬券は買いません(というか法律的にもまだ買えない)。けれど、こういったオッズ気にした予想ってのも面白いですね。果たして万馬券なるか?運命の発走はもうすぐです。

#あえてディールを外しましたが、この予想の一番怖い所はディールがそのまま抜けたとき。うーん、賭け、ですか。あとトーホウシデンは早熟で良いのかな、ウィンディはこのレース勝ってるけど。あ、井崎さんの予想が来るのかって言うのは気にしない事!(ぇ

<参考サイト>
競馬予想コラム『蛸坊主の赤鉛筆』
netkeiba.com - 競馬
競馬ニホン

|

« ネゴシックス!? | Main | 出雲弁?米子弁? »

Comments

エヴラカ丸.さん、おはようございます。

一晩じっくり検討するはずだったのですが、寝てしまいました。もう若くないな・・・。

で、朝起きて新聞やHPを見て検討しているところです。今のところ昔POGの持ち馬だったユートピアに肩入れしています。この条件で負けたら言い訳できませんしね。ただ、もうちょっと外目の枠がよかったかもしれません。スタートが下手な馬ではないのですが、もまれ弱いだけに内枠の相手を見ながら好位につけるのが理想かなと思っています。ちょっと心配です。

相手はアドマイヤドンが筆頭で、エヴラカ丸.さんの提供していただいた情報をもとに、時計勝負で有利になる馬をこれから探してみたいと思います。

Posted by: ザッキー | Feb 22, 2004 at 07:23

あははは(汗)

ユートピア、ちょっと伸びませんでしたね。
私もユートピアを中心に予想を立てたのですが、
何ともいえぬ結果でした。
ドンの体調ばかりに振り回されて、
ユートピアの体調や追い切りの情報を、
うっかり見逃してしまいました。

次週は中山、阪神共に面白そうなので、
狙ってみますね。では。

Posted by: エヴラカ丸. | Feb 22, 2004 at 17:44

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/221717

Listed below are links to weblogs that reference 第21回フェブラリーS(G1):

» フェブラリーSの予想 [ふたり暮らし]
 昨日の東京ダートを見ていて気が付いた事なのですが、先週、先々週に比べて逃げ先行馬が残っているようですね。準OPの春望Sは先行馬3頭で決まっていました。人気馬2... [Read More]

Tracked on Feb 22, 2004 at 10:53

» 重賞予想 - フェブラリーS [Sleepy's blog]
アドマイヤドンが圧倒的な1番人気だ。 競馬に絶対はないので、ここは大穴狙いで行くことにする。 ◎ ノボジャック ○ ミツアキタービン ▲ シャドウスケイプ △ ... [Read More]

Tracked on Feb 22, 2004 at 11:55

» 日本ダート界の代表として、ドバイへ(フェブラリーS) [月の記憶]
画像元  いよいよ、フェブラリーS(G1)です。 1 サイレントディール(牡4、O.ペリエ) 2 ミツアキタービン(牡4、東川公則) 3... [Read More]

Tracked on Feb 22, 2004 at 17:16

» 独り反省会 [空をかすめる]
 やっちまいましたなぁ。フェブラリー……。昨日の記事に書いたとおりの予想をしてみたんですが。 ■フェブラリーS、全着順 22日、東京競馬場で行われたフェブラリー... [Read More]

Tracked on Feb 22, 2004 at 17:37

« ネゴシックス!? | Main | 出雲弁?米子弁? »