« 痛い痛い痛い | Main | おでん逮捕 »

Feb 04, 2004

新車情報2004

 「新車情報2004」と言うとても直球なネーミングを持ったテレビ番組がある。もう読んで字のごとく2004年の新車情報を伝えてくれる訳だ。製作はTKV。神奈川県の放送局のようだ。ちょっと批評してみる。

 岡山県では深夜にやっているわけだが、この番組はシュールだ。全国で放映されているのもうなづける。何がシュールって、普通、開発者を紹介するような番組って開発者の労をねぎらい、車を紹介する番組であるならこの車はいいねぇ~等と切り出すところである。

 が、主役の三本さんと言う方は一味違う。車を、開発者を、「切る」のだ。一刀両断だ。

 今週、岡山では「ダイハツ タント」の回だったわけだが、もう開発者がかなり怯えている様子が素人目にもはっきりと捉えれた。

 要するに、開発者や広報に言わせれば、そこに触れんの!?それ言っちゃうの!?という様な嫌われそうな内容をどかーんどかーんと、この三本さんはさも当然の様に言い放つのだ。(新車紹介番組としてどうなんだろうw)

 例えば今回のタントの場合、その巨大なボディゆえに走行性能が非常に心配な所。多分、開発者も触れて欲しくないポイントの一つだったのだろうが、エンジンは何を積んでるのという質問から始まり、ムーヴと同じなの?何かでも違うんでしょ?と食い下がる(結局違わないですよと言わせる、あーあ)。

 更に標準でスペアタイヤを装備していない所に目をつけ、じゃあ変わりにタイヤ修理キットが入ってるけどこれ何円?とか聞きます、誰も知らないわけですが。最後の余った時間にまでバンパーが無いけど、ファミリーに重点を置いたこの車でお母さんがぶつけたらどうやって修理するの?とか致命的なことまで言っちゃう。

 すいません、見てて気持ちよかったです(笑)

 もうその質問が凄い多岐で、こういう番組をあまり見ない私にとっては楽しめました。けれども上のやり取りも読めば分かるとおり非常に意味のある質問なのです。

 従来で言うバンパー部分を壊して修理に持ち込んで前面をすべて取り替える必要があったら。修理キットは一回限りである。これらの事はこのクラスのオーナーが最も気にするお金に関わる所ですし、エンジンだってあの巨体を決して凄くないムーヴのエンジンで動かしていると言う所は不安のひとつ。でもちゃんとそこを質問して回答を引っ張り出すんだから意味がある。新車情報に違いない。

 ああまで言ってこの番組がメーカーに嫌われないのは、ちゃんと三本さんの主張には筋が通っているから。そして褒め過ぎないしけなし過ぎない、その姿勢によるものだと思う。そう感じることの出来る番組。私は楽しめました。

#あ。うちの自転車もなんかパンクしてるくさかったな。明日の朝はいきなり修理直行、か?

|

« 痛い痛い痛い | Main | おでん逮捕 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/164790

Listed below are links to weblogs that reference 新車情報2004:

« 痛い痛い痛い | Main | おでん逮捕 »