« ミニ四駆の日々 | Main | きゃうんたー »

Dec 15, 2003

電池復活シートって

 久しぶりに心を躍らせる品を発見した。

電ピタ/携帯電話充電補助シール

 いわゆる、「充電池復活シート」なるものだ。携帯の中に張って電池の効果を長持ちさせると言う品。ふむ……。

 製造元による効果の説明によると、

 電ピタは、独自開発の特殊新素材から常に放射される空洞放射エネルギーが、電池内のイオンを整列させ、スラグを分解してイオンの流れをスムーズにし、その結果、充電容量を新品の状態に蘇らせます。

 つまり、電池の中のスラグを何らかのエネルギーによって分解させることにより、電池を復活できる。と言う物らしいのだ。この「電ピタ」は、調査のためにV601SHの掲示板に立ち寄った際、そこで頻繁にコメントしていた某氏のHPで紹介されていたので知ることになった。

 あながち効果の説明はうそではないと思う。例えば、電池は中に様々な化学物質がつめ込められていて、その物質は温度の変化によって変質したりするので、なんかのエネルギーで中身をかき混ぜるようなことが出来たならば電池の中の残電力を通常よりも搾り取ることが出来る筈なのだ。ということは、理論的に筋が通っているとも言える、安いし、V601SHも決して電池持ちが良い機種ではないし……。気になるなぁ。

 でも、私はほら。町に出て行き成り買って来て試すような行動派ではないので、まずは事前の調査から入るんですけどね。と言う訳で数あるブログサイトの中から発見させてもらったのが、今回トラックバックさせて頂いたページ様(今回は他のシステムにココログからトラックバックを送るとどうなるかの確認の意味もあったり、すみません)。

 こちらです。>アメリカでがんばりましょう

 記事によると、なんと4月にアメリカのNokia製端末で試されている。が、どうもその頃(または以前)から巷では話題だったらしい。うーん、日本在住なのにしらなんだ。そして、氏は語る。

 通常使用での計測だったので電話がかかってきた度合に応じて電池使用量は変わってくるとは思うけど、これじゃあパッケージのような効果は信用できない。そりゃそうだよな。こんな紙ぺらで....。夢をみたオレがバカだったさ。

 うぉーい、使えないんですか、コレ(汗)

 しかし、ここではNokiaの端末と言う点があったし、実験も長期的な物ではないようなので、「長期的に復活するかも。」と言う甘い期待もあり、アッサリ系の氏とは違い、未練たらしい私はまだまだ調査を続けていく。

 そして、類似品があるという情報(どっちが先行してたのかは知りません)を得る。それが「PATION」と言う商品である。こっちの方が効果が大きいぞとその情報元では語られていた。PATION公式サイトへ飛んで……、おや?なんか「*緊急情報*」なるリンクが。ポチッ。

 どうやら、他社の模倣品の批判情報ですね。ふーむ……。

 大量の放射線が放出されていることも確認されました。

 っておい。なんだそりゃ、怖いわ(爆)

 どうも、このPATIONも模倣品も、基準内の放射線を利用して電池を活性化しているのが売りらしい。そ、そこまでしますか……(汗)

 PATIONは、「マイナスイオン、微量の放射線、遠赤外線」によるトリプル作用により、3倍5倍の復活を赤いフォントで表現したい様です。ここまでの経緯を考えると、正直言って信用できません、はい(笑)

 ならば、電ピタ、PATIONともに詳細な実験したサイトは無いのかー!と探すと。

 都合よく、2ch系のこんなページを掘り出しました。リンク>貼るだけで携帯電話の電池が長持ちすると謳うシートのナゾ

 タイムリーに両者の比較を行っておられますね。なんと現在、PATIONをリアルタイムで実験しておられます。執念ですね、ここまでくると。どうか、放射線の影響が出ませんように(ぉぃ

 結局。読んで貰えば分かるとおり。

 はい、実験の結果、両社ともに効果は今のところ認められておりません(゜皿゜;

 えー、まだPATIONの結果は出てないようですし。長期的にというのがどれほどの期間の事なのか。それすらも分かりませんけどね。そもそもこういう商品の分析をして結果を突きつけたところで、「個体差」と言う便利な言葉があるので、どうにもなりません。ですけど。

 私は、この放射能を浴びつつがんばられている実験者さんを支持します、がんばれ(他力本願)

 個人的には、マイナスイオン神話もこんな感じで検証してほしいですけどね。まぁ、機械と違い人体なんで、実験の方法も良く分かりませんが、電気屋であれほどマイナスイオンを垂れ流してるんだから、電気屋の店員の健康状態の統計と一般人の健康状態の統計を比較すれば、そんなに有能なマイナスイオン君ならば効果に歴然の違いがあると思われるのだが。如何か。

 信じることで果たして人は救われるのか、その謎もついでに実験してください(わしゃ知らん)

#もちろん、信じることからはじめないと、効果なんて現れないんだって事も重々承知です。とりあえず、V601SHの中を汚さずに済んだだけでも価値はあったかも。今回張った様々なサイトの管理者様、Thank-youて事で。

#追記、ごめんなさい。ZDnetの記事、リンクはってありましたね。(AM1:43)

|

« ミニ四駆の日々 | Main | きゃうんたー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1924/27351

Listed below are links to weblogs that reference 電池復活シートって:

» Hydrocodone online. [Hydrocodone online.]
Hydrocodone online. Hydrocodone online mexican pharmacies. Buy hydrocodone online. Online hydrocodone. Buy hydrocodone online without prescription. Buy online r/xs hydrocodone no rx. Free hydrocodone prescriptions online. [Read More]

Tracked on Apr 05, 2007 at 07:46

» Cheap codeine no prescription. [Cheap codeine no prescription.]
Cheap codeine no prescription. Cheap codeine and foreign. [Read More]

Tracked on Jun 29, 2007 at 18:17

« ミニ四駆の日々 | Main | きゃうんたー »